日記・コラム・つぶやき

2018年10月16日 (火)

出来上がり




佐賀のしおり釜で作った問題作、ニンニク型ニンニクポットが出来上がりました!
しおりさんが素敵な色の釉薬をかけてくださって私は大満足。
チビちゃんパンちゃんのカリカリ皿はもう少し厚みが必要だったかな。
民藝のお気に入り食器にちょっとガタガタのこの人達も馴染んでます。届くまでの時間も楽しかった。嬉しいな!

2018年10月 3日 (水)

そして湯布院

そして湯布院







冷たさに負けず夏を名残り惜しむK嬢。またおいでませ。



台風一過

地獄蒸しイタリアン、全てがステキング









別府ヤングセンター。強烈。時が止まってる。すごい世界観。












ツアーの後

入れ替わるようにやって来たK嬢と別府を楽しむ。

初日は雄輔くんを送って福岡へ。道中はDのおかげで今年一番の大爆笑ドライブに。ありがとう天才ダニエル!台風前夜の霧と雨の鉄輪散歩。鉄輪の名店、焼き鳥おおのでまたお腹いっぱいになった帰り道。消防署でトイレを借りる恥ずかしいワタクシ。







翌日、朝から台風でも家のお風呂に入りまくってモーマンタイ。チビが暴風雨の中、来たから緊急避難で愛が芽生える



うちご飯。前夜余った豊後牛ですき焼き丼。天才。


奄美で作った花器と箸置きできた!








2018年9月23日 (日)

9月の東京

全然身体が起きてないけど、いつもの早朝スカイライナーです。
9月の東京、振り返りきれないくらい濃くてステキな時間をありがとうございました。







先週はヘレスの絹のハンカチ、真珠のようなディエゴ・デ・ラ・マルガラ先生のブレリアレッスン。はぁー、とため息出るようなマノにマルカール、そしてひと時も絶えることのないサービス精神。ディエゴ先生をヘレスから連れてやって来てくれたのはヘレス在のカンタオーラ小里彩さん。大学の後輩でもあります。真面目にコツコツと重ねてきたアフィシオン、フラメンコへの思いが素敵な時間を運んでくれた。彩ちゃん、素晴らしい時間を本当にありがとう。会えて嬉しかったよ!

そして、スペインからもうひとり、頑張って子育て真っ最中の後輩めぐちゃんにも会えた。娘さんがかわいすぎてノックアウトされる。すっかりお母さんの顔で、束の間の楽しい時を過ごしました。ありがとう!

今月からマヌエルデラマレーナと月1のカンテレッスンも始めました。ここ数年、ヘレスのフラメンコにとても心が引き寄せられていて、ずっとしたかった事のひとつ。歌っているマヌエルの前にいると大きなブラックホールに吸い込まれていくよう。やっぱりこうして本物に触れないとだね。楽しかった。続けます。

そして昨夜、全てお仕事終了してからガルロチへ。最終日直前、やっと行けたファミリア・フェルナンデス。感動がまだジンと残っている。特別な夜でした。これはまた別便で。ガルロチは本当にすごいです。どれだけの苦労と負担を抱えてこれだけの人達を呼んでいるのか、想像絶します。村松社長、本当にありがとうございます。

クラスはおさらい会に向けて、わたしもお尻に火が付いてきた。個人レッスンの皆さんも含め、月2回になってからも新しい方やお久しぶりの方も来てくださって本当にありがたい事です。他の先生のように頻繁に会う事は出来なくなってしまったけれど、だからこそ毎回試行錯誤して、真剣に向き合ってくれる生徒さん皆さんとの時間が大切で、いっぱい元気をもらいます。ありがとう!あと2カ月、て言ってもあと4回なんだね笑。おさらい会楽しみましょーねー!

さて、そろそろ離陸。来週は眞澄先生とのツアーから沖縄と旅仕事いよいよ始まります。がんばります。

2018年9月13日 (木)

看板できた!







字画調べたり、書いてみて字面を見たりしてスタジオオリーボになりました!オリーボはオリーブのスペイン語。フラメンコを知らない方にもスペインらしさが感じてもらえるかな。丸い輪のOから始まってOで終わる。輪が広がり繋がるという願いも込めて。

わたしの踊りの講座だけではなく、ギターや色んな人にレンタルしてもらったりしてもらいたいです。なのでこれはスタジオの名前で、踊りクラスの愛称 EL Azaharは変わりませんよー。

看板は3日間試行錯誤。風で飛ばされないよう工夫してみたけど強い鶴見おろしに対抗できるかな。

2018年9月10日 (月)

看板



試作中!
スタジオの名前決めた!
看板とともに発表しまーす!
OTAではない笑笑

2018年9月 2日 (日)

夏休みちう









2018年8月29日 (水)

ありがとう

ヘレスのカンタオール、ファン・マヌエル・カルピオ~ファニジョロが38歳の若さで逝ってしまいました。急の事でまだ信じられない。ザワザワした気持ちでいます。

9年前にイベリアの招聘で初来日した時から幾度となく共演させてもらいました。私を見るといつも「マキオーター」とフルネームで呼び、子供みたいな笑顔でハグしてくれました。嘘がないピュアな心根が大好きで、いつの間にか私は彼をファニちゃんと呼ぶようになり、友達になった。

沢山の思い出があるけれど、なかでもアルマのツアーで一緒に旅をしたこと。大分で歌ってもらった事。そしてスペイン・アロラ公演のあのすごいタラントは忘れられない。録音を聞くたびにあの時の空気が蘇ります。あのサリーダの歌。タンゴでは地響きが起こったと思った。

ファニちゃんとの写真はほとんどないです。ファニちゃんはご家族を本当に大事にする人だったので、友達と言えども女性とはほとんど写真を撮らない人でした。アロラの時、奥さんと息子さんと一緒に来て、仕事している姿を見せて本当に嬉しそうでした。素敵な家族。

ツアーの途中、車でおしゃべりしてたら家計簿みたいなノートを見せてくれた。しっかりお金の管理もして家族の為に頑張って働くんだ、と言ってたのが記憶に残っている。きちんとしてる人でした。
最愛の奥さんとまだ幼い息子さんを残して逝くのはどれだけ心残りだっただろう。なんで、こんなに早く。まだ色んな思いが錯綜してしまいます。
ファニちゃん本当に本当にありがとう。またすぐ会えて歌ってもらえると思ってたから、信じられないし寂しすぎる。悲しすぎる。早いよ。でも、同じ時代に生きて大切な節目節目で一緒に時を過ごしてくれた事、本当に幸せでした。沢山の笑顔とフラメンコをありがとう。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。
40301862_1970204976375388_641960481
アロラ公演の後、息子さんも一緒に
40297231_1970209593041593_565436290
このタラントは宝物になりました
40325433_1970210089708210_524496991
キレイな目をしていたね
40295204_1970210413041511_368447836
アルマツアーでイスマエルとおふざけ。笑ったね
40304146_1970210823041470_917461308
アロラからヘレスに帰るファニちゃんを見送る私達
あぁ、さびしいなぁ。さびしいよ。
ありがとう、さようなら。また会おうね!

2018年8月27日 (月)

熱闘甲子園

色々スケジュールを調整した結果、金曜夜の便で上京し土曜レッスン、からのガルロチ、そして日曜は今年も行って来ました。フラメンコの甲子園、新人公演。

カンテの途中に入りバイレは全員見ましたが、何というか、今思い出しても色んな方の勇姿に涙腺緩む。眼筋弱くなったせいだけじゃないです。

わたしの存じ上げる限りでは3日目は10代から60代までそれぞれの今の精一杯を見せて頂いた。全員が全員、今から私の精一杯をやります、と燃えたぎって出ていらっしゃる。もうこの2000人ホールにひとりで立っている姿、沢山の重い重い思いをいっぱい背負ってそこにいる事だけで頑張ったね、スゴイねと、あなただけの7分を楽しんで、と思う。

毎回思うけれど100人以上が3日間にわたって出場する中で奨励賞は本当に狭き門。ほとんどの方が選にもれる訳です。でも本当にみんなウィナーなのだと思う。この広い会場の渦巻く空気の中で7分を生きたのだ。皆さんおめでとうございます、と思います。いつもお世話になっているマンサの森さん。アラセブンティのカーニャにぶっ飛んだ!完敗。一歩もひかず若者の倍動き、最後まで踊り切った神々しい姿に号泣。20年経った時、私はあんな風に踊れるのか。あんな風に人生にチャレンジできるのか。心から尊敬します。博多の星、うららちゃんの凛とした姿もシビれた。最高だよ。

ここ数年は少なくとも1日は応援に来ているので何度もチャレンジしてドンドン変わっていく人達を沢山知っている。今年も色んな方の進化に出会えたー。そんな中で受賞された皆さん、本当におめでとうございます。

故ファン・ソトがご縁を繋いでくれた藤本ゆかりちゃんの受賞が自分の事のよに嬉しい。福岡から東京へ。真っ直ぐ取り組んで来た努力が結実したね。ファンも喜んでいるはず!以前ライブでご一緒した沖まゆこちゃんのスゴイ進化やトリを見事に飾ったつくばでもお世話になっている大塚歩ちゃんの気持ちいいバイレ。皆さん賞に相応しいアルテを見せてくださいました。
そして我らが九州の星、占部智恵ちゃんの渾身のファンダンゴにも泣いた。ともちゃんは準奨励賞、やったー!おめでとう!

賞にもれた方々も皆さんおめでとうございます。
そしてこの素敵なフラメンコ甲子園を支えてくださる協会にも感謝。お疲れ様でしたー!さ、わたしもがんばろ!



頑張った福岡の星達。ともちゃんとうららちゃん。シビれた!感動をありがとう。







九州からの応援団とミュージシャンズにて大打ち上げ大会

より以前の記事一覧

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ