« 2021年1月 別府クラススケジュール | トップページ | 湯けむりカンテ愛好会 »

2020年12月30日 (水)

満月と雪

予報通り、午後から雪が降ったり止んだり吹雪いたり。
しかし寒さに負けずスタジオの掃除と模様替えと練習の本日。
2020年についての評価はそれぞれだろうけど、間違いなく忘れ難い年ではあるんだろう。

私も自分なりの紆余曲折があったけれど、年末の多くの時間をスタジオの整理と来年のフラメンコの準備と練習に費やしている。
大晦日の明日は家の前の坂が凍り付いている事は想像に易しく、実家にも帰れそうにないのでやっぱり明日もスタジオにこもる事になりそうな。
オンラインレッスンの充実を目指しスタジオにテレビが入りました。で、スタジオでビデオやDVDも観れるようになるよー。TVラックを作りながらYou Tubeでファルキートを見る。

Farruquito y Familia のラストシーン。まだまだ子供のカルペータが舞台袖からステージを見つめている。光り輝く兄達を見ながら真似をして眉を寄せる。光の中に飛び出して観客の喝采の渦に入る。もういないファラオナが満面の笑みで立っている。これを見るといつも泣いてしまう。手が届かないフラメンコの世界。生命の、エネルギーの爆発そのもの。それがこの家族。ファルキートは今も昔も輝いて、無条件に力が湧いてくる。退屈や怠惰の真裏にいる美しいヒト。本当に美しい青年なのだ。

スタジオが揺れるくらいの風の中で満月が煌煌と輝いている。
彷徨って立ち止まりまくったけど。もう見えないかな、なくなっちゃうのかな、って思ったりもしたけど、やっぱり来年もフラメンコを追いかけます。30年。今やっぱり思う。ただただ好きだ。ずっと好きなんだな。最高だな。
その世界の端っこにいるために、毎日毎日プランタタコン。ただ繰り返す年の瀬。

 

 

 

 

 

« 2021年1月 別府クラススケジュール | トップページ | 湯けむりカンテ愛好会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2021年1月 別府クラススケジュール | トップページ | 湯けむりカンテ愛好会 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ