« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »

2020年12月

2020年12月30日 (水)

湯けむりカンテ愛好会

 

Microsoft-powerpoint_20201230224701

はい!年始から始動します、湯けむりカンテ愛好会。カンテ愛てのがいいね。
広く深く深いカンテの世界ですが、まぁ、とりあえずみんなで飛び込んでおぼれちゃいましょうよ、という集いです。

私の唯一で最高のお宝であるフラメンコ界の人脈をフル活用して、別府にみんなでカンテ・フラメンコを響かせることを夢見つつ、ご近所の素敵なレストラン花民さんのご協力を得て、オンラインで泉先生とつながります。切なげなメロディのカベサルビア村のファンダンゴからスタートです。予防対策は万全に皆様のご参加をお待ちしております。

オンラインの素晴らしい所、それは場所を選ばずつながれる事。なので東京はじめ他県の皆様のご参加も可能です。
カンテ挑戦してみたい人、ただただ思い切り歌ってみたい人、大募集中。どうぞお気軽にお問合せくださいませ♪
湯けむりカンテの湯けむりマークもなかなか良いでしょ。自画自賛笑。

 

 

満月と雪

予報通り、午後から雪が降ったり止んだり吹雪いたり。
しかし寒さに負けずスタジオの掃除と模様替えと練習の本日。
2020年についての評価はそれぞれだろうけど、間違いなく忘れ難い年ではあるんだろう。

私も自分なりの紆余曲折があったけれど、年末の多くの時間をスタジオの整理と来年のフラメンコの準備と練習に費やしている。
大晦日の明日は家の前の坂が凍り付いている事は想像に易しく、実家にも帰れそうにないのでやっぱり明日もスタジオにこもる事になりそうな。
オンラインレッスンの充実を目指しスタジオにテレビが入りました。で、スタジオでビデオやDVDも観れるようになるよー。TVラックを作りながらYou Tubeでファルキートを見る。

Farruquito y Familia のラストシーン。まだまだ子供のカルペータが舞台袖からステージを見つめている。光り輝く兄達を見ながら真似をして眉を寄せる。光の中に飛び出して観客の喝采の渦に入る。もういないファラオナが満面の笑みで立っている。これを見るといつも泣いてしまう。手が届かないフラメンコの世界。生命の、エネルギーの爆発そのもの。それがこの家族。ファルキートは今も昔も輝いて、無条件に力が湧いてくる。退屈や怠惰の真裏にいる美しいヒト。本当に美しい青年なのだ。

スタジオが揺れるくらいの風の中で満月が煌煌と輝いている。
彷徨って立ち止まりまくったけど。もう見えないかな、なくなっちゃうのかな、って思ったりもしたけど、やっぱり来年もフラメンコを追いかけます。30年。今やっぱり思う。ただただ好きだ。ずっと好きなんだな。最高だな。
その世界の端っこにいるために、毎日毎日プランタタコン。ただ繰り返す年の瀬。

 

 

 

 

 

2020年12月27日 (日)

2021年1月 別府クラススケジュール

別府スタジオも2020年全てのレッスンが終了いたしました。
11月に第1回の発表会を終えて、来年はさらにモリモリと活動を広げてまいります。どうぞ宜しくお願いいたします!

☆バイレクラス 月3回 70分2500円
 
 月曜 1/4・11・25 入門 18:30~19:40 1月スタートのはじめてフラメンコ。受講生大募集中!
            中級 19:50~21:00 フェルナンドのブレリア

  火曜 1/5・12・26  初級   10:30~11:40 ウエルバのファンダンゴ
           中上級 11:50~13:00 タラントス

 土曜 1/9・16・30 初級  11:30~12:40 ウエルバのファンダンゴ
           初中級  14:15~15:25 ソレア

☆スペイン語 1/23 中級 10:15~11:15

 はじめての方はお問合せください

☆カンテ同好会 第1回 1/9(土)10:00~11:00 ***今回はリモートで東京とつなぎファンダンゴスを学びます

 会場   薪窯ピッツア&Gallery花民 
 課題曲 「カベサルビア村のファンダンゴ」
 講師  井上泉(カンタオーラ)
 参加費 3000円

全てのクラス、お問合せは 太田マキバイレ・フラメンコ エル・アサール makiotaelazahar@gmail.com
TEL 090-7174-6426 まで。

              

2021年1月のオンラインレッスンのお知らせ

大変遅くなりましたが、2021年1月のスケジュールをお知らせいたします。
ペストの後にルネサンスが来たように、なんて言うと大仰ですが、踊ったり歌ったりリズムに乗ったり♪そんな時間が閉塞感を吹き飛ばして元気をくれるんじゃないか、と信じて2021年も頑張ります♪ どのクラスも途中参加もOKですのでお気軽にお問合せくださいませ。
尚、先の状況判断が難しい為、2月以降の予定につきましては1月後半に更新予定です。ご不便おかけしますが、ご理解くださいませ。


<料金改訂のお願いとお知らせ> 2021年より時間と料金を以下のように改訂させて頂きたくお願い申し上げます。
 レッスンのアーカイブ配信などさらに良いものになるよう努めてまいりますのでご理解の程宜しくお願いいたします。

  ①振付クラス(月2回) 40分→50分    2000円(欠席の際の動画配信 500円)
   
   水曜 セビジャーナス 1/6・20 19:30~20:20

   土曜 ラ・ビダ・ブレベ 1/9・23 16:50~17:40


  ②メンテナンス・テクニカ 60分(月1回) 1000円 ストレッチに加えてマルカールやブラゾなどのテクニカも取り入れます

   1/16(土)

  ③NEW はじめてのスペイン語 初回お試し 60分 1000円 2回目以降 3000円/回
 
   1/10(日) 10:30~11:30

 

レッスン納め

昨日は、今年らしくリモートオンラインレッスンのラ・ビダ・ブレベでレッスン納めでした。
振付も佳境に入り、細かく難しいパート続出なのでここ数回は振付を進まず、ゆっくり解説しながら音楽とカスタネットと身体がつながるようにレッスンしてきました。ラビダブレベは自分もしっかり練習しないとカスタネットが入らなかったり、ゆっくりやるとあれれ?となったりするムズカシ曲。レッスン最後に、みんなで曲の最初から通してみて、なんか感動が来ました。画面で見る皆さんはそれぞれのお家だから、靴が履けてない人もいる。前代未聞のこの事態のせいかおかげか、リモートと動画資料だけで、コツコツとほとんど休まず続けてみんな止まらず踊れている!
心から素晴らしいと思います。皆さんのフラメンコへの想いや努力に胸いっぱいの最終レッスンでした。

状況が良くなっているとは言えない今日この頃ですが、来年は気をつけながらやっぱりみんなに会いたい。ずっと棚上げにしていた昨年の最高だった発表会のDVDの発送も終わり、みんなから久しぶりにメッセージもらったりして、ちょっと止まってしまったけど、また少しずつ歩き出そうと思いました。全く同じにはならないかもしれないけど、この期間があったからこそ、来年はレッスンがもっともっと楽しい良い時間になっていくよう努めます。

色んな形でレッスンに来てくださった皆様、そしてレッスンできなかったけどお心を寄せて頂いた皆様、今年も本当にありがとうございました。
沢山栄養を頂いたから、来年は踊ります。踊り手としての生を全うするぞぉ。

2020年12月15日 (火)

急に冬

Ec889b088fa9413fb9d3b9932f97fb07B2fb6ca18cea4d33aa457d3a0e4a92da0a657a93dd0847d09faf304e39bbd437

色んな所が痛んで今年はダメかなと思いましたが、ちょっとお手入れしてなんとか今年も紅葉見ることが出来ました。ウチのもみじさん。

ウチのカボスは宮崎のRちゃんの魔法で素晴らしいお菓子やジャムに。カボスと柚子のクレープにカスタードみたいなカボスカード、桑の実とカボスのジャム…ふふふ。こんな風に色々上手になりたいなぁ。

ウチの山は白くけむってる。寒いけどキレイ。とにかくいっぱい寝て風邪退散、コロナ退散してもらわないとだー!

2020年12月 3日 (木)

にがて

ずいぶん前にブログにも書いた事があるけど、歯医者さんが大の苦手で、本当にヒトに引かれるくらい行ってなかったのですが、ちょっと気になる事があり、別府で初めての歯医者さんへ。

どのくらい久しぶりかというと、赤ちゃんが成人して社会人になるくらい。ひどいね。笑。結果、虫歯が2本。これだけほっといた割には優秀、なんて思ってる場合ではなく、久しぶりに鳥肌立ったり、変な汗出たり、顔が歪んだりの歯医者タイムでした。

知り合いのオススメを見て行った病院はとてもキレイで入ってすぐ手洗いうがい消毒して、とてもちゃんとしてて。先生も衛生士さんも優しくわかりやすく無駄がなく素晴らしい。

で、気づいた。歯医者の何が苦手かって、硬いものを硬いもので触る音がダメなのですよ。痛みとか、振動とか、うぃーん、って意味不明の音とか色々あるけど、金属と歯が触れる音がどうしようも無く苦手。しかし、これからの色んな経年変化に備えて、これからは真面目にオーラルケアに取り組もうと心に決める。歯は大事。

で、最近の練習のテーマなんだけど、自分にとって音ってホント大切な要素。きっかけは、トニ・エル・ペラオ、ペラ王の50年以上前の動画。ペラ王のフラメンコに出会ってから、自分のど真ん中の音や、質や、スタイルのインスピレーションがめちゃめちゃ刺激されて、床の触り方が新しい感覚になって、サパテアードが楽しいい。ペラ王の音は最高でずっと聴いていられます。どうやったらあんな音になるのかなー。

朝、マメちゃんがお水をピチャピチャと飲む音が、どんな川のせせらぎよりステキ。余談笑笑。

« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ