« 5月のクラスについて | トップページ | 今日から »

2020年5月12日 (火)

元気です

みなさんお元気ですか?
わたしは元気です。

レッスンの方は別府教室のみ、開講しています。この2年半余り、止まることなく動き続ける回遊魚生活を生業としてきた私ですが、別府に移住してきて、初めて毎日自宅でマメと過ごす日々、先週から別府市内でアルバイトを始めました。オンラインレッスンもまだまだ慣れないけれど、とにかくスタートは切りました。色んな給付金の手続きもすんで、セビジャーナスつなぎもすんだし、なんだか色々新鮮な気持ち。

この感染症に対する不安や、まだまだ封鎖されているスペインの友人たちの事や、臨戦態勢にある医療関係者の皆さんや、患者とそのご家族の皆さんの事など思うと、心が陰る時もありますが、今はいずみちゃんもいてくれてまめちゃんと、優しく楽しいご近所さん達と、小さな事を嬉しがり、楽しみがりながら過ごしてます。

今、ラ・ビダ・ブレベとブレリアをオンラインで始めて、音源をじっくりじっくり聞いて、振付したり、自分も動画撮影のために何度も練習したり、編集したりで先々週は慣れない動画編集にフーフー息切れ。でも、実際参加してくれた皆さんとオンラインでレッスンしてみて、こうやって振付やポイントをしっかり伝えて残せることのメリットも感じています。

今まで生徒さん任せだった記録の部分。私がフラメンコを始めた頃はビデオは超高級品だし、音を録る事さえほとんど皆無でした。習った事を忘れないように、電車の中でも自然と足が動いたり、ブツブツとリズムを復習するうちに全然違うものになっちゃってたり。見よう見まねの世界。その時の集中や、振りをひとつひとつ大切に扱う気持ちは自分の核にあるけれど、いつのまにか、フラメンコが仕事になり、一度にいくつもの踊りや振付やなんだかんだを抱える事になっていました。

今回このような不測の事態で、図らずもほとんどのレッスンをお休みするという初めての状況で、あらためてひとつひとつの曲、振付や解釈をもっと大切にしていくべきなのでは、とぼんやり考えています。自由に色んな所を飛び回って、人と触れ合って、沢山の人に来てもらって公演やライブをする事。本当に当たり前の事ではなく、まさに有り難い、ありかたいことなのだと思うし、元に戻らない事もあるかもしれない、と思います。このウイルスによって色んな人の生活や人生が転機を迎え、変化していくのだろうな、と思います。

もう少し、時間はかかると思いますが、自分なりにフラメンコをもう少しゆっくりとしたペースでかみしめながら皆さんと分かち合っていく、自分らしいやり方を模索していこうと思う今日この頃。アルバイトが終わると、疲れているけれどやっぱり踊りたいなぁ、と感じている自分がいてちょっとビックリしています。

こんな事も新しい発見。久しぶりに毎日、晩の残り物や作ってもらったものや頂きものをお弁当を詰めて。そして初めてのマイカー通勤。不思議な感じだけど、今ある場所で、また色々感じながら元気に過ごしていこうと思います。
皆さんの日々も穏やかでありますように♪

 

 

 

 

 

 

« 5月のクラスについて | トップページ | 今日から »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 5月のクラスについて | トップページ | 今日から »

2020年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ