« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

2020年1月

2020年1月31日 (金)

カーニャ

年末年始は久しぶりにライブもなく、原点回帰で昔のフラメンコの映像を沢山見た。
マエストロ、マリオ・マヤのバイレは永遠に色褪せず、また色んな事を教えてくれる。すごいー。
コンチャ痩せてるー。グアパ!

 

https://youtu.be/BZP-aVnzT3E--

 

ご興味ある方はどうぞー

 

<makiota@i.softbank.jp> ibisMailで送信!

2020年1月30日 (木)

3月27日(金)ラモン・アマドールenおおいた

Photo_20200130120101

現代フラメンコギター最高峰のひとり、ラモン・アマドールが大分にやって来ます。
実は最初にラモンの日本ツアーのお話を頂いたのは一昨年。
あまりの忙しさに2020年はゆったりレッスンに集中したいなと思っていたのですが、フラメンコとフラメンコギターというものの素晴らしさを感じてもらうのに、これ以上の人はいない。ラモンだからこそ「はい。大分やらせてください!」と手を上げました。

ギターはわからない、踊りの方が楽しい、と思っている方も多いと思います。実際多くのフラメンコライブでは踊りがメインでギターは伴奏のみ、といった紹介のされ方も多いかと。しかし、この方のギターを生で見た人たちは「踊りより、唄よりラモンに釘付けだった...」というくらいのすごい求心力のギタリスト。昨年ガルロチ(新宿のタブラオ)でも、ラモンのソロの後は大喝采。こんなギタリストはそうそういません。

フラメンコギターというものへの見方がまるっきり変わっちゃうかもしれません。心と体が震えるようなギター、ぜひ生で感じてください。
彼のアルテを近くで感じて頂きたく、あえてあまり大きくないスペースを選びました。お席が限られております。
面々と受け継がれる黒い音、ヒターノのフラメンコをお楽しみに。太田も踊りますが、そんな異次元ギタリストを呼ぶだけじゃなく共演してしまうことに恐れおののいています。私もまだ聞いた事がないですが弾き語りをしてくれるようです。これは見逃せないです。すごい!

何が起こるのか大分市王子のジェラテリアふくろうさんにてお待ちしております。
アンティークの家具やステングラス、個性的なアートに囲まれたとても素敵な空間です。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

Img_9780Img_9781 13879255_1970089429883987_66652924425567

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年1月29日 (水)

ついに!

Img0129105154Img0129105200Img0129105215Img0129105225

悩むこと半年以上!いや構想から既に1年近くか。
エル・アサールのみんなに頂いたスタジオ看板が付きました!!!やったー!!!わーいわーい!!!

嵐の後の快晴の中、看板が可愛すぎて大切過ぎて笑いが止まらない。今年はもう既に新たな課題を頂き、色々スタートしています。

ステキなモノや時間を少しずつ形にしていこう。スタジオ改装も大詰め、1階をギターサロン兼みんなのくつろぐスペースにしていきます。2階スタジオはちょっと広くなりました。ココでまたフラメンコをみんなで追いかけます!


--
ibisMailで送信!

2020年1月23日 (木)

今日のまめ

Img0123091456Img0123091505Img0123091518

朝からひと暴れして、まったりのまめ。
今日から再び床工事。
さてわたしははたらくぞ!

--
ibisMailで送信!

2020年1月 8日 (水)

大きくなりました

Img0108142937Img0108142943

マメは赤ちゃんの時から目が弱くて未だに涙が出たり、目やにが治らないので、別府で人気のS動物病院に行って来ました。

ここは常に1〜2時間待ちの大混雑で昨年は行けずじまい。やはり1時間待った後、眼球の検査などしてもらいましたが、眼には異常なく瞼が腫れているので塗るタイプのお薬もらいました。

点眼薬は嫌がって毎回大騒ぎだったので塗るタイプはありがたい。初めての病院で目にお薬入れられたりフェイスカバー付けたりでマメは怖がってわたしにしがみついてくる。かわいそうやらかわいいやらです。
でもちゃんと検査してもらい爪も切って安心しました。

体重は3.4キロに増えてました。あと2ヵ月ちょいで1歳になるマメ。道路の側溝でちょこりんと温泉の湯気の中に座っていた姿とは別ネコのよう。今は目以外は元気そのもの。

パソコンとプリンタ大好きでいると仕事が進まないけどまぁよかろう。ぼちぼち練習も仕事も再開。ぼちぼち行きます。ぼちぼち。


--
ibisMailで送信!

2020年1月 4日 (土)

謹賀新年

Img0104131759Img0104131806Img0104131814Img0104131842Img0104131848

新年明けましておめでとうございます。
大分の実家で両親とチャッピー(トイプー、犬)とまめちゃん(ハチワレ、猫)と共に静かに新しい年を迎えました。

九州はずっと天気が良くて初詣で海の神社に行ってきました。気持ちいいな。家族が遊びにきてご飯作ったり、友達と喋り倒して過ごしたり、溜まっていた家の事や事務仕事などボチボチと片付けてますが昨年の疲れはまだ尾を引いていて、かなりののんびりペース。

2019年はまめちゃんがやって来た。

この小さな家族が、生きるというすごく重く、難しく、儚く思える事をすごく軽やかに、シンプルに、毎日教えてくれてます。

日々を気張らず、欲張らず、あるものを大切に丁寧に見つめながら過ごして行きたいな、と思います。

皆様、本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

太田マキ


--
ibisMailで送信!

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ