« 高千穂 上野小中学校ワークショップ | トップページ | オキナワ!!! »

2019年11月29日 (金)

大分のフラメンコ

これは大変に不本意で残念な事ですが、大分のフラメンコのこれからの為に、事実を明確にしておく必要があると感じましたので投稿させて頂きます。

昨日より県内のニュース、新聞にて、昨年秋の国民文化祭の一環として大分県臼杵市にて開催されたフラメンコフェスティバルの助成金、会場費などに関して未払い、虚偽の申告などがあり、イベント主催の女性を臼杵市が提訴した事が報道されております。

まず、この件に関しまして、私はもちろん、この公演の出演者全員は一切関係がございません。

出演者全員、オファーを受け、良い公演になるよう全力を尽くし、臼杵の皆様から沢山のサポートを頂き、沢山の方にフラメンコを楽しんで頂けた、と感じておりました。ですので、このような事態になっていた事に驚愕し、言いようのない悲しみと憤りを感じております。
どうかこのような事態が一日も早く解決され、被害に遭われた方々に返済がなされ、あるべき裁きが行われますよう、切に願うばかりです。臼杵市の関係者の皆様には心よりお見舞い申し上げます。

大分、九州に限らず、全国でフラメンコを志している人達は、皆フラメンコを愛し、多くは利他の精神でフラメンコをもっと愛してもらおうと心を砕き、誠実に努力をしています。フラメンコの精神はpurezaとverdad 。純粋さと本物である事。嘘や欺瞞がない事。このような事態とは真逆であると考えています。今回、ネガティブな文脈の中でフラメンコという言葉が何度も報道され、この無念は言い尽くせません。

私達、おおいたとスペインをつなぐ会、バイレフラメンコ エルアサールはこれからも、正直に、愚直に、フラメンコの道を歩む所存でございます。

皆様、今後ともフラメンコをどうぞ宜しくお願い申し上げます。

おおいたとスペインをつなぐ会
太田マキバイレ・フラメンコ エル・アサール

太田マキ


--
ibisMailで送信!

« 高千穂 上野小中学校ワークショップ | トップページ | オキナワ!!! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 高千穂 上野小中学校ワークショップ | トップページ | オキナワ!!! »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ