« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

2018年11月28日 (水)

旅立ちます










今日が何日だか何曜だかよくわからない目まぐるしさでしたが、何とかsurviveしたようです。
東京から福岡に着き小倉でクラスからやっと家に帰り、ボランティアショーをする事になった太陽の家の視察、姪っ子の小学校の入学説明見学会になぜか同伴する事になり、その後は東京から大学の友達ふたりがやって来て、機を同じくしてつくばのおじょう御一行がやって来て、昨日は平富恵先生の舞踊団の小学校公演でまた友達がやって来て。新年ライブのDMも仕上げて投函したー。がんばったー。手伝ってくださった皆様ありがとうございました!終えたらドッと短い熱が出て半日寝たら今はだいぶ元気が回復してきました。

この数日は関東の友と別府で過ごしまくり不思議な感じでした。ガッツリ観光に来た大学の友達とは臼杵〜豊後大野という新鮮なルートで観光。臼杵石仏が素晴らし過ぎて、まぁ、こんな身近にこんな凄い国宝があった事にビックリ。ボランティアガイドさんと地元の小中学生、臼杵っ子ガイドさん達の連携プレーでとても楽しかったです。豊後大野は原尻の滝、というのに行って来ました。なかなか雄大。

夜、つくば組と合流して行った近所のイタリアン、ラ・フォンテは一品一品が感動の素晴らしさでした。別府に来た時は必ずや!良いお店は応援しなければー。昨夜は学校公演で来た仲良しのみんなと念願の別府チョロ松の鴨すい頂きました。こちらも美味しかったし、でもメンバーがメンバーだから新宿みたいでした笑。

朝、別府東山小学校の平富恵舞踊団学校公演のリハーサルに少し顔を出しました。東山小学校は鶴見山の麓、志高湖に近い山の小さな学校。子供達が一生懸命カホンを叩いたり踊る姿が最高でした。学校に電源車を持ち込み照明機材や音響までホールクオリティの公演。私達の活動とは随分違いますが、子供達と音楽やダンスを楽しもう、という精神は同じ。子供達にとって一生の思い出になる素晴らしい活動だなと思います。

平さんや別府でも活動している松尾さんとご挨拶だけして名残惜しく去って来ました。素晴らしい公演になりますように!

で、今、空港バス。で、日曜はもう忘年おさらい会、マキフェスがやって来ます。頭がいっぱい。とりあえず自分の衣装と都城の学校ワークショップからそのままのメイク道具を詰め込み出てきた。なんか、色々やる事ある気がしますが東京への道すがら、考えよう。

てんこ盛りの11月から年末の慌ただしさにそのまま突入なのか。来月はマキフェス、北九州サンボンバ、クリスマスのカンテ部、でいよいよ新年エンリケとの大分、東京ライブと続きます。

マキフェスの方は満席の為、入場、締め切らせて頂きました。今年1年の感謝と、来年閉店してしまうスタジオプレステージへの愛と感謝を込めて頑張ろー!


2018年11月22日 (木)

うちの紅葉







色々あり過ぎて全くブログを更新してませんでしたが、元気です。フリーターですのでやる事が沢山あるのはありがたい事ですが、まだまだやる事に埋もれて1日48時間ほしいな。

ほぼ1週間ぶり、それ以上?に家に帰ったら裏庭のモミジが真っ赤に!自然は着々と時を刻んでいます。短い紅葉の季節、もっと楽しみたいなー

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ