« ありがトーキョーから雪の九州へ | トップページ | 今更ですが外語OBOG会 »

2018年1月31日 (水)

くまもんライブから

Tiempo Vuela...飛ぶように毎日が過ぎています。

1/26早朝、小雪がチラつくなか車で出発。玖珠までは凍結防止剤が撒かれ、ところどころ雪が残る高速にて。ドキドキ。車を乗り換えてきこさんと一路熊本へ。
Img_6307
今回のライブの主催、藤本ゆかりちゃんと九州大好き男、だんくんと落ち合い、地元の皆さんが阿蘇へ連れてってくださいました。山に囲まれた田楽保存会で、伝統の囲炉裏料理を堪能。熊本地震でも落ちなかった上色見熊野座神社の石穴。半分凍った山道を登ると、いきなり穴から風が吹いてきた。不思議な場所。夜、ディエゴ、エレナも合流し再会が嬉しくて食べすぎる(笑)。
Img_6316 Img_6354
ドナルド・トランプとアンジェリーナ・ジョリーです。
翌日午前中、熊本城に行って来ました。ずっと来たかった。自分の目で見て、あらためて地震被害の大きさと、熊本が、九州が失ってしまったこのとてつもなく美しいお城の大きさに胸が痛む。崩れ落ちた石垣や蔵。子供の頃見た景色が蘇ってきた。修復には20年。でも必ずまた復活する。がんばってる熊本!がんばろう!
Img_6343 Img_6347
夜はライブ本番でした。
私の九州フラメンコライフスタートの大きな節目を作ってくれたゆきえさんのパパス&ママスに帰ってきた!ほぼ1年前ここでゆきえさんが地震の時の事を話してくれて、みんなで泣いた。私はまだひとりぼっちで歩き出したばかりのギタープロジェクトの事を話させてもらって、たくさんの九州フラメンカスから励ましやご支援を頂いた。彼女たちとたくさんフラメンコを共有した1年。忘れがたいとても特別な場所。
ここで、久しぶりにディエゴの歌で踊れて本当に幸せでした。何も考えず、踊りだけに集中する事ができたのは久しぶりだ。ありがとうありがとう。エレナを見て、やっぱりフラメンコのこのエネルギーを愛してるなと思った。共演の九州フラメンカスも本当に素晴らしかった。みんな芯にあるものが美しく逞しい。今回、2部制で、1部は全部表から見せて頂いたけど、出演者、お客様で作り出す熱い瞬間が何度もグッと押し寄せた。皆さん、本当にありがとう!熊本、最高!
Img_6367
で、翌日は東京から来てくれた方達と小国を抜け、別府に帰って来た。帰ってくるとやっぱりこの湯けむり最高!と思う。翌日には福岡からエレナも来てたくさん美味しいものを食べ、何度もお風呂に入って、たくさん笑った~。Kさんタンタン鍋も地獄蒸しも何もかも最高だけど、やっぱり楽しい方々と過ごすからなおさらに最高なのですよ。ありがたやありがたや。今回初めて鉄輪むし湯に行きましたが、回数券買おうかと思うぐらい良かったです。お近くにいらした際はぜひに。
Img_6361
で、エネルギーをチャージしながら2月のイベントに向け、しっかり仕事もしております。明日からはあっという間に再び東京です。つくばは4月の発表会に向けてのギター合わせも。いよいよだ。ドキドキしてきた。
2月は結構踊ります。
2/11アルハムブラでは久しぶりのあの曲踊ります。パコとも久々だから思う存分踊らせてもらおうと思います。そして、いよいよ、の2/16、エル・トロを迎えての大分ライブはこれまでのフラメンコライブとは一味も二味も変わった趣向で準備しています。残席も僅かとなってまいりました。どうぞ宜しくお願いいたします。
翌2/17は熊本に移動して再びエル・トロとパパス&ママスに戻ります!楽しみ!
クラスも、ライブもルーティーンではなくひとつひとつ自分のやるべきことを見つめながら、大切に過ごしていきたいです。旅は続く!!Vamos que nos vamos!

« ありがトーキョーから雪の九州へ | トップページ | 今更ですが外語OBOG会 »

ライブレポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2049326/72816655

この記事へのトラックバック一覧です: くまもんライブから:

« ありがトーキョーから雪の九州へ | トップページ | 今更ですが外語OBOG会 »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ