« 最後の枝豆 | トップページ | ジョランダ! »

2017年8月10日 (木)

玖珠とつくばのしいたけのご縁

玖珠とつくばのしいたけのご縁
玖珠とつくばのしいたけのご縁
玖珠とつくばのしいたけのご縁
玖珠とつくばのしいたけのご縁
玖珠とつくばのしいたけのご縁
玖珠とつくばのしいたけのご縁
つくば美学院の範子先生、毅先生とお孫さん達が大分にやって来ました。
人のつながりってホントにすごい!と思う事ばかりですが、学院長のお孫さんが大分に嫁がれているのです。私の移住をお話した時これからは大分で会えますね、なんて話した事があっと言う間に現実に。

さて、このお孫さんKちゃんの嫁ぎ先はこれまたビックリ玖珠のしいたけ農家さん。玖珠と言えば大分の奇跡。県下で唯一、カンテ、ギター、バイレが揃って活動しているフラメンコサークル、ラス・ガジーナスの本拠地。ギタープロジェクトから大変お世話になっている皆さんがいる町ではないですか!?

不思議なつながりを感じながら、初めての玖珠入り。別府の我が家からは湯布院を越えて玖珠に到着です。ナビに目的地の住所を入れて初の遠出にドキドキ出発。景色を楽しむ為、一般道にて。これがもうホントクネクネアップダウンの連続で緊張感たっぷり。が、湯布院にいたる山並みは車の中で大声で「オレー!!!」と叫んでしまう美しさ。壮大で緑で緑でなんてこった!地球は美しいね。
1時間半程で順調に玖珠市街までやってきましたが、ここからが難航。道が変わっていてナビが行き止まりを指示してきて何だか不安のまま走行。グーグルマップに切り替え近くまで来たものの、大分田舎あるある、住所が広範囲過ぎてなかなかお宅に行き着かず。道は車が一台やっと通れる幅にてドキドキしながら到着。

お邪魔したお宅はしいたけ農家さん。山の風が涼しくてとても気持ちがよい。こちらで
初めてのしいたけ狩りを体験してきました。
山でできるのは春と秋のみ。夏はハウス栽培だそう。

しいたけは菌から発芽する適温と成長する適温が違うので、夏は菌を植えた原木を16度の冷水に一晩つけ芽が出るのを待ちます。
しいたけのプールみたいなもんだね。

ハウスはお宅の隣に。芽が出たらハウスに移して湿度、温度を調整しながら数日成長を待つ。とっても繊細で手がかかってるんだね。かさが開いているモノを手で根元から摘んでいきます。双子や3つ子になってたり、不思議な形だったりしいたけはなかなか個性的。しいたけの色は湿度で変わるのだそうだ。夏は湿度高いから少し黒目になるんだって。

椎茸干しマシンなども見せて頂く。

ひととおり収穫して家に戻ると干し椎茸入りの鶏めし!採りたてのしいたけ、畑でとれた野菜達は天ぷらにして頂く。とり天もたっくさん揚げてくれた。坂下の手づくりお豆腐の美味しいこと。食後は真っ赤なスイカを頬張る。なんて贅沢!

帰る前に山のしいたけも見せて頂いた。林の中に原木がズラーッとひしめいている様子はファンタジー映画の一場面のよう。ここにしいたけがなったら壮観だろうな。気温や湿度、色んな条件が揃ってしいたけが育つっていう事も自然の奇跡なんだなー。
受け継がれていってほしいけれど、近隣のしいたけ農家さんは跡取りがなかなかいない所が多いのだそう。ここじゃないと出来ない事、絶えないでいてほしいですね。

世の中まだまだ知らない事だらけだ。
初めてっていくつになっても楽しいな。
新しい世界に連れてってくれる、つくばと玖珠の不思議なご縁に感謝感謝。
秋の収穫祭にはフラメンコのお友達と一緒に来てねー、とお土産いっぱい持たせてもらいました。
最高の夏の一日、皆さん、ありがとうございました!

帰り道、狭い狭い下り坂の山道で前からトラックが!試練の離合。坂道を登りながらのバック。後ろ見てたら前をガードレールにこすってもうた泣。運転はまだまだ修行の身でございます。山での長いドライブに緊張したせいか昨日は首肩右足ガッチガチ。

これも色々経験だ。ぽこあぽこ。少しずつ。
そして今はもう機中の人。
180度回転して大都会へ。
しいたけパワーで頑張ります!


--
ibisMailで送信!

« 最後の枝豆 | トップページ | ジョランダ! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2049326/71384227

この記事へのトラックバック一覧です: 玖珠とつくばのしいたけのご縁:

« 最後の枝豆 | トップページ | ジョランダ! »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ