« 待機中 | トップページ | 昨日のサラ・アンダルーサ »

2017年2月20日 (月)

着陸するも

機内で1時間待った後、着陸前には大荒れの上空で旋回し。ひじかけを掴む手に汗かきながら、落ちませんようにと必死に祈りを捧げました(笑)。本日のはジェットスターではなくジェットコースターでした。今回は往復とも風にあおられ緊張した。思わずひゃーと声が出たら斜め前の赤ちゃんが爆笑してて癒された。子供は良いね。

で着いたら19時過ぎ。3タミ内を急ぐも遠い!で、スカイライナーもNEXも30分後しかない!Noooooo! 結局高田馬場に着いたら21:30。朝11時のフライトのはずでしたが…

で、こんな日に限ってフェルミンとチェマのスペイン人コンビに伴奏をお願いしていたワタクシ。遅れるかも、とラインした時点で「任せとけー!」と頼り甲斐あるおふたり。初めてのスペイン人アーティスト&生徒さん放置プレイとなりました。

最初のクラスの皆さんには会えなかったけど、モダミカに電話したらシギリージャチームはまだいる、との事で駆けつけたら丁度終わってました(笑)。

が、私の心配をよそに、お言葉通りしっかり延長までして見てくれたみたいで、ふたりも生徒さんも良いお顔。現役スペイン人ミュージシャンのアドバイスは踊り手とはまた違う視点、しかもスペイン人から見て気になるポイントや大切な事、伝えてくれたようで、フェルミンとチェマに本当に感謝です。良いコンビだね。はなちゃんもいい子で待っててくれた。ありがとう。そしてふたりとコミュニケーションとりながら楽しんで、心配までしてくれた皆さん、本当にありがとう。そしてごめんねー。

これまで私がクラス出来ない時は、他の踊り手さんに代講お願いする事が多かったけど、ミュージシャンに見てもらうってすごく良いな、と怪我の巧妙。発見発見。とまた良い方に良い方に解釈しております。

とりあえずほぼ半日かけて家に戻りホッと一息。明日からまた日常。今週末はセビージャの怪物達とのライブ。がんばります!


--
ibisMailで送信!

« 待機中 | トップページ | 昨日のサラ・アンダルーサ »

コメント

レッスン間に合わなかったようですが、無事に着けて良かったhappy01
飛行機、旋回sweat01怖そうsweat02
先生が必死でお祈りしてたって書いてあるの見て神様はきちんと先生の祈りに答えてくださったんだなと感じました。
私は、もう今では神様がいないと一人では生きていく事が出来ません。。でもそのおかげで色んなしがらみにとらわれなくなりある意味本当の自由人になってきたように思います

スペイン人の方達との合わせ楽しみです♪
初めて生の音楽に合わせて踊ります!!もっと踊りのレパートリー増やして頑張ろうo(^-^o)

まれはちゃん、コメントありがとう!旋回はなかなかのスリルでした。心の拠り所を持つというのは、とても尊いことですよね。
大切なモノ、ヒト、場所。大切な事が多いほどに傷つく事もあるけれど、励まされ、またしっかり立ち上がれる。強く心に思い描くことで、たどり着ける場所がある。
今回のギタープロジェクトでそんな風に感じました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2049326/69672302

この記事へのトラックバック一覧です: 着陸するも:

« 待機中 | トップページ | 昨日のサラ・アンダルーサ »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ