« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月31日 (日)

機内から

機内から
機内から

--
ibisMailで送信!

9月のクラススケジュール

ソロライブ後は少しお休み頂き9月はスペイン セビージャ・アロラ公演に行ってまいります。2年ぶりのスペイン楽しみです。

クラスは休講・変更が多くなっておりますのでご注意くださいませ。生徒さん皆様にはご迷惑おかけいたします。頑張って来ます!
201609_2

8月ライブ情報

怒涛の7月が終わろうとしています。そして、恐怖の?8月がすぐそこに!
月末のソロリサイルはもちろんですが、大好きな方たちとの共演もありで恐ろしくも楽しみな夏です。
8/6(土) 18:00開演 アントニオ・ペレス写真展同時開催ライブ vol.3
B 萩原淳子 田村陽子 水野恵 太田マキ
G エミリオ・マヤ 
C エル・プラテアオ
同時開催 アントニオ・ペレス写真展 「ZOO~動物園」
挑戦し続けるバイラオーラ、尊敬する萩原淳子ちゃんと大好きな写真家アントニオ・ペレスのご夫婦のライブに出演させて頂きます。共演もお久しぶりの方々でそれぞれ違う個性が楽しめるのでは。チケットは立ち見のみ残っているそうですのでお問い合わせください。
同時開催の写真展も鑑賞頂けます。アントニオのとらえるZOO。動物好きの私としてはすごく楽しみです。
8/11(木・祝) 西日暮里アルハムブラ 19:15&20:45
B SIROCO  篠田三枝 太田マキ
C クーロ・バルデペーニャス
G  徳永兄弟
P 福嶋龍児
今年の夏も熱い人たちやって来ました。久しぶりのチームsirocoとのアルハムブラ。みえちゃんとも踊りでは久しぶりだしカンテはクーロだしでなんだか予測不能な感じです。ギッシュな方々にパワー頂いちゃいましょう。ご予約はお店に直接お願いいたします。
そして8/31(水)はいよいよエルフラにてソロ「アルケミスタ」開演します。
考えるとプレッシャーで動けなくなっちゃうので考える前に動きます!
やる事が山積みダー!アニモ!わたし
 

2016年7月30日 (土)

成田空港

成田空港
ちょっと帰省して来ます。
夏休みで成田は混雑。
海外は成田、国内は羽田の時代は成田に入るときパスポートとか身分証明書を提示しなくてはでちょっと緊張してたなぁ。

それにしても3タミは遠し!


--
ibisMailで送信!

2016年7月22日 (金)

アルケミスタのこと

8/31のソロの準備もざわついてきました。
まさに先週の今日、上京している枝ちゃん、エミリオ、だんくんとの初合わせ。

足の不調で普段の練習もままならずでふあんー。でしたが、色んなアイデアをくれるエミリオ、冷静に判断して意見をくれるだんくん、そして色々な要求に誠心誠意こたえてくれる枝ちゃん。3人の醸しだしてくれるあったかい空気。あぁ本当にありがたいメンバーです。自分の中でぼんやりモヤモヤしていた輪郭が見えてきて、これから細部まで突き詰めていく宿題も出来て、久しぶりに踊って大汗かいて、それを気持ち良く感じた。

終わって足を診てもらいに金町まで。
悶絶の痛さでしたが、先生曰くもうストレッチの効かなくなってしまった筋肉をだいぶグイグイしてもらいセルフケアもまた新メニュー加わり、だいぶ良くなってきました。足の横アーチの崩れが大きな原因ですが、職業柄、長く付き合っていくしかなさそうです。それも含めての自分。私のお肉は外はとても柔らかいのですが、深層がとっても硬いのです。依然、お肌を見てもらった時にも自分そのもので笑ってしまったけど、体質ってその人なんだなー、て思う。深層の頑固さ、あるある。そこも少しずつゆるくなっていきたいなぁ。

公演タイトルの元はアルケミストという小説なのですが、ソロの準備をしながらその意味についてまた噛み締めています。答えは自分の中に。自分ととことん向き合うしかない。でもそんな自分探しの旅の中で周りの人達に色んな気付きや優しさや知恵を授かっています。愉快で心美し旅の仲間に感謝。

お席の方は残り少なくなって来ました。
ぜひぜひ見に来て頂けたら嬉しいです。

--
ibisMailで送信!

2016アロラ公演決起会

2016アロラ公演決起会
2016アロラ公演決起会
先週は日替わりで色々ありましたが、金曜は9月25日のアロラ公演の決起会でギターの久保さん、市川さっちゃんのお宅にお邪魔しました。セビージャから到着した淳子ちゃん、アントニオとは久しぶりの再会。

守シェフの絶品料理を頂きながらの作戦会議。今回はカンテにあのモイ・デ・モロンを迎えます。セビージャ留学中の小谷野ひろしくんも加わり平均年齢もちょっと若返り。いつものメンバーは変わらず元気でチームワークばっちりです。

今回はセビージャのフラメンケリアでプレ公演も決まりました。セビージャの家族みたいな友達、ベレンと子供達。ホセアンヘルやアリに踊るところを見てもらえるかも、と思うと胸がいっぱいになります。彼らと暮していたのはフラメンコ始めてまだ2年目の頃。右も左もわからない私の楽しい時も苦しい時も全部笑いに変えて一緒にいてくれた人達です。

その前にまだまだ超えるべき事が沢山あるのでまだスペインの事まで頭が追いついてませんが、その時が来た時、これで良かったと思えるよう頑張ります!
--
ibisMailで送信!

おんせんけん

おんせんけん
今日は11月の大分公演の後援申請で大分合同新聞さんの東京支社に行って来ました。こちら霞ヶ関。
普段全く縁がないとこでプチ緊張。

大分の皆様には来月までには公演のご案内を届ける事が出来ると思います。絶賛準備中。チケットとチラシに埋もれていますが頑張ります!

戴いた名刺の裏は…さすがです笑

--
ibisMailで送信!

2016年7月13日 (水)

ジョランダのアルテ

ジョランダのアルテ
ジョランダのアルテ
今年も素晴らしかったジョランダのクラス。
スケジュールミスでひとコマしか取れませんでしたが、昨年掴みきれなかった事をまたあらためて伝えてもらって本当に良い時間でした。

踊るという事、踊りで自由になるという事について本当に素晴らしい哲学を持っているジョランダ。それをあのクレージーなくらいの明るいエネルギーで惜しみなく伝えてくれる。他の誰とも違うバタとの向き合い方、付き合い方。とても好きですごく影響を受けているヒトです。

その腰にある傷を見せてくれた。フラメンコの家庭に育ち、幼い頃から踊りに生き、怪我を繰り返しながら作り上げてきたスタイル。痛みから生まれたバイレ。陽気に歌い踊る姿からは想像もつかない経験をして来た重みが沁みました。

ジョランダといるとバタは全然重くない。
魔法みたいにふんわり浮かぶ。
これを伝えたいのだけどまだまだ難しいなぁ。


--
ibisMailで送信!

2016年7月12日 (火)

ミゲルのアルハムブラ

ミゲルのアルハムブラ
自分でもどうかしてるな、と思う今年のてんやわんやの中、やっぱりやらかしたダブルブッキング。

で、ジョランダの歌クラスを泣く泣く諦め、随分前から予約していたアルハムブラへ。先週木曜日は来日しているミゲルアンヘルエレディアのソロライブでした。

ミゲルとも随分長いお付き合いになりましたが、彼だけのライブでがっつり3曲堪能したのは初めて。あー、ほんとーに素晴らしかった。ギターにエミリオ、カンテにはミゲルと同郷のマヌエルデラマレーナ、パルマに三枝雄輔。シンプルで充分、の最高なメンバー。

コンパスを自由に泳いでいく力みゼロのマルカールの美しさ、その美意識。そしてフラメンコの旨味だけをギュっと凝縮したようなレマーテ。粒粒の足音。初めて見たマルティネーテも良かったけどやっぱりタラントとソレア!タラントのタンゴはずっと見てたかった。そしてソレア、ソレア!ソレア以外の何物でもないソレア。そしてへレスのブレリア。

ぶれる事なく、自分のフラメンコだけを踊る。ミゲルの世界にずっと感動してました。
あー、ほんとーに遠い世界。でも素敵な世界。まだ余韻に酔ってます。

ibisMailで送信!

生徒さんライブ

生徒さんライブ
土曜日はアルハムブラにて第三回目の生徒さんライブ。満員御礼、ご来場頂きました皆様本当にありがとうございました。

一部は1年半にわたりやってきたクアドロ形式で。二部はアトラクション形式にて賞味2時間近い盛り沢山でした。
こういった機会で見て頂く為に、個々のレッスンではだいぶ厳しい要求やダメ出しを繰り返して来ました。苦しさもあったと思います。出演の皆様の忍耐に感謝。

それぞれが課題がありつつも進化が見えた事、桂子さんと守さんの力を借りて舞台を楽しんでいる姿を見せてもらえて、心から感謝しています。企画から打ち上げまで今回は生徒さんに色々お任せしてお世話になりました。ありがとうございました。

ハプニングや反省も含めこれからの栄養にして、また少しずつ前進していこう。お疲れ様でした!
--
ibisMailで送信!

2016年7月 8日 (金)

サムズアップライブ

サムズアップライブ
サムズアップライブ
ちょっと日にち経ってしまいましたが、日曜の、横浜サムズアップでのチャリティーライブ無事終了しました。

東日本の震災からまる5年が経った今、こうやってフラメンコの出来ることで支援を続けているあーしゃこと松彩果さん。彼女の志は本当に素晴らしい。初めましての方々、お久しぶり、の方々も多くてそれぞれの想いやお客様の想いも重なって暖かな会になりました。

ジャマキートさんのファミリーやカンデーラの子供達の自然なフラメンコを見ていると自然と笑顔になる。普段はそれぞれに活動している皆さんの色んな色のフラメンコ。そして仙台からの菊田さんのソレア。

言葉にするのは難しいけれどそこには真実があったと感じました。共演してくれた皆さん、支援に賛同してくださったお客様、サムズアップの皆さん、ぼんぼんさん、としみさん、そしてあーしゃ!本当にありがとう!

パワー頂いてまたがんばります

--
ibisMailで送信!

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ