« 来ました | トップページ | さて明日からは »

2016年5月 6日 (金)

フラメンコ

あまり連休ぽくなかった連休も終わりましたが、3日に恵比寿のサラ・アンダルーサへ来日中のモンスター達を見に。

久しぶりに胸をすくようなフラメンコ。これぞフラメンコ、というのを見れてワクワクドキドキ。モイとタニェのダブルカンテは最強だ。もう見た目からパッツンパッツンで笑いましたが(プロレスラーふたり)、ふたりの声、最高。特に大ファンのモイはやっぱり素敵だった。矛盾のようですがモイは歌おうとしてないし、聞かせようとしてない。ただそこにいる。自分のなすべき事をしている。そんな風に感じさせてくれる稀有な若手(?、おじさんかな笑)カンタオールです。

超重量級のカンテふたり。そのエネルギーに完敗して若い踊り手は空気のようになってしまう。よく踊っているのだけれど透明人間になってしまう。そこに出て来たソラジャ。やっぱり凄かった。最初から最後までいつもブレずにフラメンコだけを感じさせてくれる。何をやってもサルバヘ、野性を感じる。気迫と集中。超重量級のカンテと同じ圧でそこにいる。ソラジャの凄味に久々にスタンディングオベーションを送った夜でした。これがフラメンコ、わたしが大好きなフラメンコだ。最近そう感じさせてくれるものが少なくなってきているように感じるけれど、でもやっぱりある。しっかりある。フラメンコ、をよんでくれるイベリアさんには本当に感謝です。
タニェももう少し。モイは6月の新人公演までいます。ソラジャとの共演ぜひぜひたくさんの人に見てほしいな。

« 来ました | トップページ | さて明日からは »

フラメンコいろいろ♪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フラメンコ:

« 来ました | トップページ | さて明日からは »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ