« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月30日 (月)

おおいた

おおいた
おおいた
セビージャのサンテルモ橋とトーレ・デ・オロじゃないよ笑。舞鶴橋と大分川。

昨日は姪っ子ふたりが来て賑やかにご飯。来る前にチビ1号が一瞬行方不明になり、青くなって探しました。子供はホント予測不能な生き物です。お騒がせっ子も人見知りちゃんもすくすく仲良く成長して本当に可愛いです。


--
ibisMailで送信!

2016年5月28日 (土)

ソロ公演のご案内

ソロ公演のご案内
ソロ公演のご案内
8月31日(水)に新宿エル・フラメンコにて初めてのソロ公演をやる事になりました。

50周年を目前に9月にて閉店となるエルフラは学生時代から通ったとても大切な場所。そしてここ10年出演者として色んな事を学び感じさせて頂いた水曜日本人公演はこの日で最後。衝撃のニュースから色んな心模様がありましたが、しっかり自分の足で立ち、つとめたいと思います。

自分なりに追いかけて来たフラメンコ、というものの様々な顔、色んな色を感じて頂けたるよう頑張ります。

ご予約は6/1(水)0:00〜
メール makiotaelazahar@gmail.com
にて受付開始いたします。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

太田マキバイレソロvol.1
alquimista (アルケミスタ)
2016年8月31日(水) 開演 19:30 開場 18:30
チケット 5000円(全席指定、ワンドリンク付)

出演
バイレ 太田マキ
カンテ エル・プラテアオ、今枝友加、井上泉
ギター エミリオ・マヤ、長谷川暖
パルマ パブロ・セルバンテス

宜しくお願いいたします!


--
ibisMailで送信!

2016年5月24日 (火)

つくばの空

つくばの空
ここひと月以上心を砕いて来た事が、色んなもつれ合いがありながらもひとまず一区切りついた。
関わってくださった方々の寛大で透き通るよな心遣いに自分の小ささを感じながら、感謝で胸がいっぱいになった本日。
つくばは美しい夕焼け。

まわり道して美しい物を見つけながら歩こう。そんな1日でした。感謝。


--
ibisMailで送信!

サラ・アンダルサ

サラ・アンダルサ
昔なじみの仲間とモイ、パコという当代の職人アルティスタとのサラライブ無事終了いたしました。

ご来場頂きました皆様、本当にありがとうございました。まだまだドキドキのシギリージャで、リハは緊張し過ぎて全然でしたが、本番はモイのカンテをすぐそばで感じパコのギターに浸かってレトラまではだいぶ集中出来たかな。

後半色々起こって最終的にあれ、という事もありましたが見て頂いた方に何が起こってたか聞いて納得。課題、宿題をもらってまた頑張ろう!と思いました。

いつも支えてくれるチスパスちゃん達、純子姉さん、さっちゃん、由香ありがとう!そして暖かく見守って頂いたお客様本当にありがとうございました。

モイのカンテ、パコのギターに触れ、またフラメンコというものの厚みを感じた日になりました。そこに真実と本質しかない、というカンテ。五臓六腑にしみました。ありがとう!


--
ibisMailで送信!

2016年5月15日 (日)

エスペランサ終了!

エスペランサ終了!
エスペランサ終了!
エスペランサ終了!
金曜のエスペランサ特別企画、お越し頂いた沢山のお客様、共演の皆様、本当にありがとうございました!

いいメンバーで楽しかったー。足指の骨折にも関わらず頑張ったあやさ、大人の素敵な踊りを見せてくれるまさりん、パワフルであたたかい桂子さん、ありちゃん、小原さんのギッシュなトリオ。あたたかいお客様、田代さん始めお店の方々との他愛ない談笑。大分から後藤マリ先生もいらして頂き再会が嬉しかったです。地震以降、大分の方に初めて会って、お元気そうな姿に胸が熱くなりました。

皆さんの優しさが心に沁み、先週のライブ以来悶々としていた雲が晴れたように感じました。

悶々と停滞してたシギリージャも桂子さんの生声が何かを開いてくれて、少し変わってきた気がします。エスペランサは生音なのでその自然な響きが今の自分にはとても心地よく感じます。大胆に外したり反省も多々ありますが笑。

次回はいよいよ!私のカンテアイドル、怪獣モイとの初共演になります。振り落とされないようにしがみついて来ます笑。
--
ibisMailで送信!

2016年5月10日 (火)

週末

週末
週末
土曜日のアルハムブラ、満席のお客様、共演の皆様、本当にありがとうございました。
ひと月ぶりの本番は身体がなかなか場に馴染めないというか、振り切れないまま終わった感もありますが、周りの方々に助けて頂きました。共演の皆さんは本当に素敵でした。また仕切りなおして頑張ります!

で何だか疲労困憊の翌日でしたがお誘い頂いて近所の公園でピクニックして来ました。ピクニック!まずした事ない笑。日曜は陽射しも柔らかくて可愛いベビ達に癒されて楽しい時間。家の近所は都会である事忘れちゃうような自然がたくさんで、大好きな方々ともご近所で嬉しくなっちゃうなぁ。

さて今週もエスペランサ。久しぶりの小原さんのギター、桂子さんありちゃんのゴールデンコンビ。楽しみです。がんばろ!

--
ibisMailで送信!

2016年5月 6日 (金)

さて明日からは

明日はなんと今年初めて!のアルハムブラだ。4月は踊りのライブがなかったのでだいぶ感覚がゆるんでますが、素晴らしいメンバーがおいおい!と起こしてくれることでしょう。楽しみです。

そして遅々としておりました色んな事が少しずつ形を現わしてまいりました。
まずはライブ。。。

5月は明日のアルハムブラを皮切りに 5/13(金)エスペランサ特別企画、5/22(日)サラ・アンダルサのモイ共演など素晴らしくてやらざるを得なかった企画が続きます。どれも本当に見ごたえたっぷりになりそうです。

そして6月4日(土)は豊島区のおおつか音楽祭に出演させて頂くことになりました。最初の勤務先とフラメンコやりながらのバイト先があったり、都電で大学に通っていた私にとって大塚はとても身近な街。豊島区を飛び出た途端にこのような機会を頂いてとても嬉しいです。7月の生徒さんライブに向けて頑張る皆さんにもお手伝いして頂き、たくさんの方にフラメンコを楽しんで頂けるよう頑張ります!楽しみ。

その後もライブだいぶガッチリ入っています。リサイタル前はじっくり力を溜めて、なんて思ってたけど気づけば怒涛です笑。リサイタルの準備も少しずつ。今日も打ち合わせしてきましたがすっごく楽しみな感じです。ライブを重ねながら自分を少しずつ見つめていくつもりです。8月31日空けといてくださいね♡

そして9月にはなんと。。。2年ぶりのスペイン・アロラ公演も実現に向け動き始めました。2年前の感動は今も昨日の事のように思い出されます。色々な事がうまくまわってまたアロラの皆さんに会えますように。

楽しみな事ばっかりだ。ありがたいです。

あしたもがんばるぞ~

フラメンコ

あまり連休ぽくなかった連休も終わりましたが、3日に恵比寿のサラ・アンダルーサへ来日中のモンスター達を見に。

久しぶりに胸をすくようなフラメンコ。これぞフラメンコ、というのを見れてワクワクドキドキ。モイとタニェのダブルカンテは最強だ。もう見た目からパッツンパッツンで笑いましたが(プロレスラーふたり)、ふたりの声、最高。特に大ファンのモイはやっぱり素敵だった。矛盾のようですがモイは歌おうとしてないし、聞かせようとしてない。ただそこにいる。自分のなすべき事をしている。そんな風に感じさせてくれる稀有な若手(?、おじさんかな笑)カンタオールです。

超重量級のカンテふたり。そのエネルギーに完敗して若い踊り手は空気のようになってしまう。よく踊っているのだけれど透明人間になってしまう。そこに出て来たソラジャ。やっぱり凄かった。最初から最後までいつもブレずにフラメンコだけを感じさせてくれる。何をやってもサルバヘ、野性を感じる。気迫と集中。超重量級のカンテと同じ圧でそこにいる。ソラジャの凄味に久々にスタンディングオベーションを送った夜でした。これがフラメンコ、わたしが大好きなフラメンコだ。最近そう感じさせてくれるものが少なくなってきているように感じるけれど、でもやっぱりある。しっかりある。フラメンコ、をよんでくれるイベリアさんには本当に感謝です。
タニェももう少し。モイは6月の新人公演までいます。ソラジャとの共演ぜひぜひたくさんの人に見てほしいな。

2016年5月 3日 (火)

来ました

来ました
ほぼひと月待ってオーダーしたちゃぶ台来ました!

久遠という味のある色で猫足風に丸く仕上げて頂きました。畳にはやっぱこれだね。
めちゃめちゃ可愛い。もう愛着わいてます。私にしては奮発しましたがこれからながーく大切にお付き合いするぞ。

--
ibisMailで送信!

2016年5月 2日 (月)

決行サプライズパーティー!

決行サプライズパーティー!
決行サプライズパーティー!
決行サプライズパーティー!
決行サプライズパーティー!
決行サプライズパーティー!
仲良しのギタリスト、長谷川暖くんの結婚祝いをサプライズでやっちゃいました。
最初はうちうちでご飯でも、なんて言っていたのですが、暖くんの人柄だなぁ。最終的には50人以上のゲストが集まり賑やかな宴@ニューオータニ。

息を潜めて到着を待ってる間、緊張したー。
ホントにびっくりしてる暖くん見れて最高嬉しかったなぁ。サプライズ成功の為に尽力してくれたレストランのスタッフさん達の心遣いにも感謝でした。

ここでしか聞けないパブロ&桂子のスーパーデュエット。枝ちゃんりのぽん、ゆっくんのトリオ漫才?、そして有田圭輔、脚本・演出の本格時代劇まで最高に楽しいパーティーでした。

時代劇はありちゃんの熱意に応えるべくみんな頑張ったー。この2週間ぐらいは仕事の合間に集まって稽古稽古。それぞれの個性が最高で稽古から日々お腹がよじれて笑いぱなしでしたが、本番さらに最高。みんな笑って幸せな空気いっぱいで楽しかったー。

ありちゃんはじめみんなの友情、優しさ、ヒトの為に尽くす心、そして何でも一生懸命に楽しむ心にこのひと月はずっと感動してた。みんなありがとう!そして暖くんもいつもありがとう&おめでとう!

仲間て嬉しいね。楽しいね。
小劇団みたいになってきたわたし達。
またどこかでやりたいなー。

--
ibisMailで送信!

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ