« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月29日 (金)

もうすぐ

もうすぐ
もうすぐ
もうすぐ
もうすぐ
パソコンが壊れそうな予感まんまんです。先週辺りから色んな事が絡み合って進行中で忙しい。そしてこのパソコンの遅い事。整理してたらピクチャファイルごと闇に葬り去られてしまった。もうでもいいや。壊れたらしばらくは無しで過ごしてみようかな。

そんな訳で今週はほとんど家にいれず今日は久しぶりに夕飯を家で食べれて少しほっとしてます。ひとつひとつクリアにしていくしかないのだけど、ひとつひとつがなかなか手強くて、どれもまだまだ先が長い感じ。でもそのひとつひとつがとっても大切だから大変も楽しいのうちかな、と思う事にしよう。小さなミス多発中。被害にあった皆さん本当にごめんなさい!

火曜はつくばクラスの前にライブの練習しよう!と思ったら駅から公園が見えたので人気少ない中央公園で構想を練り踊る。外で、土の上で練習するのは気持ちいいな。公園のそばには図書館も発見して嬉し。つくばはホントいいところです。生徒さんたちも皆さんとっても気持ちの良い方達で週1回癒されています。

水曜は早起きして撮影にあきるの市まで。
大自然と格闘して終わったらヘトヘト、お腹ペコペコ、でほうとういただきました。美味しかったなぁ。

何でもゆっくりしか進まない性分、それなのに心配性。というややこしさ。でも最終的には落ち着く所に落ち着くのだからゆったり構えてたいものだ。踊る事以外のお仕事も、お仕事じゃない事も。その瞬間を大切にしたいものです。

それにしても今年ははからずも人に会ったり新しい経験に足を踏み込むような事がどんどん起こって来ます。明日もまた新たなお仕事の打ち合わせ。そして今週末の大イベント。楽しみだー!

--

ibisMailで送信!

6月のクラススケジュール

6月は第1週目水・木が休講です。
つくばは第4週目がお休みです。
なお東京・流山とも6月いっぱいにてクアドロオープンクラスは終了となります。
宜しくお願いいたします。

20166

2016年4月26日 (火)

カンテ部発表会おわた

カンテ部発表会おわた
カンテ部発表会おわた
土曜日の第2回カンテ部ライブ無事?終わりました。

部長いずみちゃんがいなくてさびしかった。けれど、いつもおっかしくて個性的な部員皆様と、急なオファーを快諾してくれたありちゃん、そして練習も沢山付き合ってくれたつよしくんのおかげでホント楽しくできました。そしてホント温かく見守ってくれるお客様。いつも感謝いっぱいです。

今の自分の中にある色んな感情をお腹の底から引っ張り出すように声を出す。踊りとはまた違う楽しさ、気持ち良さ。そして難しさ。

カンテに真剣に取り組んでまたさらにフラメンコが好きになった。どんどん好きになります。自分とフラメンコとじっくり向き合って踊りのスタンスも変わった気がする。

こんな素敵な経験もみんながいてこそ。ひとりひとり、にも、一緒、にもなれる大好きなカンテ部のみなさん、ありちゃん、ツヨポンありがとう!

もう既に次回へ向け夢膨らんでます。
Go カンテ部!

--
ibisMailで送信!

2016年4月22日 (金)

カンタオーラス

なんだか1回のブログにまとめちゃうなんて、恐れ多くてもったいないお化けが出ちゃいますが、色んな事の合間をぬって憧れの方に会ってきました。
月曜はエスペランサ・フェルナンデスの講習会。

Img0422192659

エスペランサはモレナ(褐色の日焼けした肌)で明るくてはつらつとして踊りながら歌ってくれました。世界中で活躍しオーケストラとの共演などムイ・フラメンコでありながら国際的にも認められる大スターとなった今もとても simpatica 親しみやすくてセビージャのおっかさんって感じ。唄はもちろんですが、発する言葉ひとつひとつがキラキラ輝いて、歌い手の言葉というのは一片の詩のように、簡潔に、でも心にすっとしみ込んできます。そして伴奏にはミゲル・アンヘル・コルテスが!贅沢すぎたなぁ。習ったからって歌えるわけじゃないけど、CDで聞いてたのを生で聴けて感動したし、そのなんとも自然体の歌い方や佇まいを感じられてとてもいい時間だった~。
Img0422192647
そして火曜はイネス・バカンの来日公演を観にアルハムブラへ。
この日イネスは風邪のためのどの調子がとても悪く、後で聞くと注射を打ちパッチを貼って満身創痍でのステージだったよう。イネスらしからぬガラガラの声にこのまま歌い続けられるのかな、とこちらが心配になる。でも奇しくも2日連続でカンティーニャ・デ・ピニーニを聞けたりイネスのブレリアも魅せてくれて感激。
で、2部。あれ?声が出てる。幕間にはちみつた~っぷり飲んだらしい。喉もあったまったか、音響変えたのかと思うぐらい後半は声が出て来た。シギリージャ、ソレア、そして最後にマイクなし歌ったマルティネーテ。神々しかったなぁ。モジャのギターも後半になるほど乗ってきたしふたりの姿を見てるだけでもなんだか違う世界の映像を覗いているみたい。泉ちゃんがホビットみたいだね、と言っていたけれど、ホント。そういう映画に出てきそうなふたり。

生ける世界遺産、雑滅危惧種のイネスのようなフラメンコはスペインでももうあまり残っていないし、残っていてもそれが人の耳に届く機会というのは本当に少ない。タブラオや劇場で歌うのではなくレブリハに住み生活の中で歌う。フェスティバルなどに呼ばれるとヨイショと腰をあげて歌いに行くみたいな。職業としての歌手(カンタンテ)やカンタオーラというのとはまた違う。でもこれこそが正真正銘の、生粋のカンタオーラ。親から受け継いできたものを朴訥に素朴にただただ歌う。その手を宙に舞わせながら。上手いも下手もコンパスが合ってるも合ってないも、そういうものを全部とりはらって中味だけにしたカンテ。

昔アルケミストという本を読んだ。人生を求め苦難を乗り越えたり人に出会ったりしながら旅をして結局自分の探していたものはスタートの場所にあった、というような。フラメンコを始めて、色んなものを見たり聞いたり、感動したりしなかったり、それを入れたり出したり、反芻したり咀嚼したり排泄したり。まわりまわって再び辿りつくような。余分が何もなく水とか空気みたいにただそこにある。まったく違うようだけど自分の中にもいるような。
自分に還る。飾りを捨てていく。
タイプは違えどそれぞれ極みに立つふたりのヒターナ、ふたりのカンタオーラが教えてくれる事。
フラメンコはその瞬間、生き方、生があるという事そのものだなと感じます。

明日はカンテ部 春の発表会

明日はいよいよカンテ部 春の発表会です。
部員一同真剣に、楽しく練習して来ました。

が、頼みの部長 井上泉ちゃんが喉の不調のためパルマでの参加になりました。
ガ~ン。。。泉ちゃんのソロを楽しみにしてくれていた皆さんごめんなさい!私も楽しみにしてたから残念無念。と意気消沈するわれらに光が!

なんと、われらが頼れる兄貴、炎のカンタオール、ありちゃんこと有田圭輔さんが急遽ゲスト参戦してくれる事になりました!!!心強い!!!
というわけでメンバーも増えましてみんなで一丸となってがんばりますので、美味しいおつまみとともにちょいと一杯、いらして頂けましたら嬉しいです。

日時 4月23日(土) 19:30頃スタート
場所 高田馬場アマジャ (高田馬場駅戸山口より1分) 03-6908-8895
出演 ギター 西井つよし
スペシャルゲスト 有田圭輔
カンテ部 井上泉 篠田三枝 福山奈穂美 松島かすみ 太田マキ
つたないですが、精一杯の唄を海のように広く、太陽のように温かい心で見守って頂ければ幸いです。
皆さまのご来場お待ちしております♪

2016年4月21日 (木)

先週は

先週は
先週は
先週は
先週は
先週は
先週は
先週は
先週から数えたくないくらいたくさん、色んな事がほぼ同時に動き出していて、なかなかブログも出来ないけど濃い日々です。

だいぶ時間たったけど束の間のんびりした千葉旅の2日目は大原港の朝市からのイチゴ狩り。猪BBQのお酒がこたえ、四十路の私達はなかなかのまったりモードでしたが1年分くらいのイチゴを食べ、苺が昼ご飯というキティちゃんみたいなことになった。

朝市は楽しかったなぁ。新鮮な地の野菜や魚介類、お花。写真は友の飲んでた伊勢海老味噌汁。海老のお出しで美味しい。

午後は吹き飛ばされそうな風の中、鳥猟犬マリーとお散歩。突風で子供がこけた。山の風の音は恐ろしい。自然の中に生きるっていうのは本当に美しく豊かな事だけど、同時に本当に厳しく恐ろしい事でもある。

まだまだ気がかりな九州の地震。
被害の大きい阿蘇地方はドライブでよく出掛けた本当に美しい所。自然、ということについて最近ずっと考えてしまいます。


--
ibisMailで送信!

2016年4月17日 (日)

命をいただく

命をいただく
命をいただく
命をいただく
命をいただく
土曜クラスの後、いすみ市の友人宅へ大学時代のお仲間にて集合。
着いたら庭の軽トラに猪。大工であり猟師であるW氏とともに手際よく猪をさばいていく友人J。この時期は駆除の為に罠を仕掛けているそうで引っかかったものがやって来たとの事。

このところfbで彼女が猪を解体しているのを見知っていたが、正直さばいてるの見てから食べれるかなぁ、と自信なかった。しかし、自分でも不思議なくらい落ち着いて見れたし、一緒に行った小2のKも興味深そう。細部まで注意深く観察し、取り出し洗ってもらった肉に塩を揉み込む。気持ち悪いとか怖いとか汚いという感じは全くしない。それどころか赤身の引き締まった肉や見事なあばらは美しい。まだ冷たくなっていない肉を触るとついさっきまでそこにあった命のエネルギーの残り香のようなものが感じられる。

猪は皮のすぐ下に脂がのっていて、削ぐように剥いでいく。骨を切る音。頭をひねる音。一旦冷蔵庫入れた肉と違って滑るんですよ、とW氏。こんな捌き方したら山ではお前は食べる資格がねぇ、って言われます。

で、みんなで猪バーベキュー。
美味しい美味しい。
タンもハツもレバーも頂く。
命をありがたく頂くという事、実感しながら食べる。

本当にいい経験させて頂いた。

山の緑と水田が何とも美しい。自然の営みの中で暮らす人たちと過ごす週末。厳しくも優しい自然とともに日本人がどんな風に生きて来たのか。知らないままに来た自分に色んな事を感じさせてくれます。


ibisMailで送信!

2016年4月16日 (土)

地震

2日前から熊本を中心に九州全域で大きな地震が起きていますね。
今日は大分の同級生とのグループラインがやけに鳴り続けていて目覚めました。
大分も強い地震。別府では停電、避難。ニュースを見てびっくり。

家族、友達ともラインで無事の様子がわかりひとまず安心しました。ご心配頂きご連絡頂きました皆様ありがとうございました。

比較的地震の少ない九州では家具を固定したり避難場所確認したり、物資を確保するという事があまり浸透してないのでは、という心配もあります。余震が続いているようですが、これ以上被害広がらないよう祈るのみ。

こんな国でいまだ原発に頼り、動かし、作ろうとしている政府。一刻も早く原発の停止、廃炉に動いてもらいたいものです。美しい日本を守らなくては!起こってからじゃ遅い。本当に憤りを感じます。


--
ibisMailで送信!

2016年4月 9日 (土)

サラ・アンダルーサとかいろいろ

ちょっとまとまりのない日記です。

昨夜は友人達のライブ観戦で恵比寿のサラ・アンダルーサへ。

猛獣のようなカンタオール、マヌエル・タニェが来日中です。
実力派揃いの夜だったおかげで猛獣タニェのカンテと猛獣使いエミリオのギターはイキイキ飛んでました。踊り手のみんなもそれにバシバシ応えて楽しかった。初めてフラメンコを見るという方と同席したのですが、圧倒される、鳥肌たった~、と興奮の面持ち。久しぶりにタニェのパワーをビリビリと感じてあらためて、こういう場を大切に守っていかないと、と感じました。


ここに職人パコ・イグレシアスや踊り手ももうすぐ来日し、さらに熱いライブが始まる予定。たくさんの方に足を運んでほしいです。

今日は初めてのプライベートメイクレッスンへ。久しぶりに会ったメイクアップアーティストのAちゃんが開口一番「なんか感じがすごく変わった」を連発。若作りキャンペーン中の前髪パッツンのせいか?自覚はまったくないのだが、なんだかどっしりおっかさんぽく穏やかになったんだそうだ(あ、若返ってないね)。体重なんかはあんまり変化ないから、環境の変化プラス経年変化かしら。前は仕事の顔しててシャープな印象だったんだそうだ。でも何だか嬉しいですね。

マンネリな舞台メイクを進化させたく行ったつもりが、なんだか話の流れで普段メイクを教えて頂くことに。普段はあんまりメイクしないのだけどやっぱりだいぶ変わりますね。普段はつけないシャドーをすすめてもらったりして、やはり女子はこういうのでテンションがだいぶ上がりますな。

そして池袋西武でやっている大九州展をのぞく。まさかの生徒さんに教えてもらったのですが、来週火曜までこちらにうちの実家、太田旗店の笑心太のバッグ、小物など展示販売しております。手前味噌ですがなかなか使い心地が良い刺し子のバッグ達。ご興味ある方はぜひ♪

いつものルーティンの外に出て、いつも会わない人に会う。なかなかよい刺激になりました。そしてその勢いでちょっと大きな買い物しちゃった。。。ドキドキ。こちらはまた報告しまーす。

明日のクアドロクラス

明日のクアドロクラスはギタリスト不在のため伴奏なしですが、各ソロのポイントを見ます。
ご参加お待ちしております。

2016年4月 6日 (水)

春が来た

Img_3044

東京に戻って来たらすっかり桜が見頃。
おとめ山公園の桜も美しく散歩が楽しい季節。
春は変化の季節でもあるけれど。。。エイプリルフールに舞い込んだ突然のニュース。フラメンコの殿堂、新宿エル・フラメンコの休業の知らせに愕然としてから5日。少しずつこの重い現実を受け止め始めています。
学生の頃ドリンク一杯で粘って通った日々。トレオ、カルメリージャ、ドミンゴ、ベレン・マジャ、ウィニー。。。挙げればきりがない。そして10年にわたり出演させて頂いた水曜企画。初めての発表会も。残りの日々、ひとりでも多くの人に一度でも多くエル・フラメンコを訪れてほしいなと感じます。私も行きます!
そして。あまりの衝撃に自分の中で一度決断した気持ち揺らぎましたが、最後のけじめ、しっかりとソロ公演をつとめさせて頂く事にしました。一度白紙に戻しまたひとつひとつ。初めてが最後のエルフラ。これもひとつのめぐりあわせと、色んな思いを胸に向きあってみようと思います。また詳細はあらためてお知らせします。
ホームページの方も滞ってましたがライブ情報など更新いたしました。冬の不調が嘘のように元気になって来て今年はとにもかくにも踊る気まんまんでいきます。あれは何だったんだろう、って今も思い返します。何かひとつ漕ぎ出す前の停滞だったのでしょうか。体の細胞が全部ひっくり返っちゃうよな高熱の日々が過ぎ去って春が来て。新居に移ってひと月がたち、自然に囲まれてとっても穏やかです。
自分のペースで、本当にやりたい事を見つめて。
学び、ひとと分け合っていきたいな♪

2016年4月 3日 (日)

思い

思い
思い
思い
思い
大分の桜。
帰省中に東京から思いがけないニュースが飛び込んで来て、色んな思いがまだ整理出来ていませんが。

何をどうすべきか、帰ったら色々決断がありそうです。良い選択が出来ますよう。

今年はすごい年になりそうだー。
大分で色んな思いを巡らせたので明日からはまた行動、します。


--
ibisMailで送信!

5月のスケジュールカレンダー

5月のスケジュールカレンダー
今回はちびが絵を描いてくれました♪
ぷりぷりちいちゃんという漫画のキャラクターだそうだ。

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ