« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月28日 (月)

アグヘータ

ヘレスのカンタオール。
真っ黒いヒターノカンテの象徴のような存在だったマヌエル・アグヘータの訃報が飛び込んできました。
カンテ・フラメンコの最高峰。アグヘタ。舞台では一度だけ。恐ろしいくらいすごい人でした。
その深い深いカンテとともに思い出されるのは自由奔放な人となり。
ココでは書けないようなMCやステージでの逸話も数知れない人でしたが、最後の来日公演となった昨年の舞台に行けなかったのが残念でなりません。
今年は本当に多くのマエストロ、マエストラが逝ってしまい本当に残念です。
フラメンコを遥か遠くに感じさせて、同時に強烈に、どうしようもなくそれを求めずにはいられない。心からご冥福をお祈りいたします。
Descanse en paz. gracias por tu arte tan gitano, grande, profundo.
合掌

2015年12月26日 (土)

シルビィ・ギエム ファイナル

シルビィ・ギエム ファイナル
シルビィ・ギエム ファイナル
シルビィ・ギエム ファイナル
クリスマスは福岡にて。首をながーくして待っていたシルビィのファイナル公演行きました。

世紀のダンサー、シルビィ。若い頃はバレエフリークの姉とともに何度も来日公演に足を運んでいたけれど、姪っ子ちびが産まれて9年ぶりのふたりでバレエツアー。キハチにて贅沢な時間♡

東京バレエ団の2作品の振付の妙。一流の振付の素晴らしさを堪能。
シルビィはtwo と ボレロ。

あぁあぁあぁー。
バレリーナの価値観を変えた人。後にも先にもない唯一無二の人。日本をこよなく愛してくれた人。
30年以上ダンス界のトップを走り続け世界中の人を熱狂させてきたシルビィ50歳の踊りの沸き立つマグマのようなエネルギーとオーラ。現れただけで鳥肌。

twoでは小さな空間と照明の魔法で手が足に、足が手に。自由自在。

そしてボレロ。学生時代東京文化会館の2階席から身を乗り出すように見たボレロ。あの時はルナの方が強烈でわからなかった。

この作品の壮絶さに圧倒される。20分にわたり円卓の上で踊り続けクライマックスに向けてその苛烈さが増幅する。ダンサーにとっては拷問のようなボレロ。変わらないシルビィの6時の足。高く美しい跳躍。以前軽々と見えたそれら。今は身体の奥からエネルギーを絞り出しながら闘っている姿が見える。客席に求めるように手を伸ばすクライマックス。献身。音楽を超越したパフォーマンス。生きる姿。知らず知らず涙が溢れました。

終わらないカーテンコール。ブラボーの嵐。本当に本当にさびしい。ひとつの時代が終わったのだなと感じる。と、ともに同じ時代に生き彼女の踊りを見れた事に心から感謝しました。シルビィありがとう!大好きだー

人生は学びと発見    by シルビィ・ギエム

--

ibisMailで送信!

2015年12月25日 (金)

運?

実家に帰った途端、姪っ子とワンコにデレデレしてたら。
買い物に出た途端に雨が頭にポツリ。


と思ったら降ってない…


う、う、うんが空から来ました。
運がついたということにしておきます。帰った途端にすごいな。


--
ibisMailで送信!

2015年12月24日 (木)

あざみ野発表会終了

あざみ野発表会終了
昨日、宮前市民館にてあざみ野クラスの出演したSMDダンスコースの発表会無事終了いたしました!

朝劇場入りしてから、慌ただしく準備しながら練習練習リハーサル。慣れない舞台用のヘアメイクは試行錯誤しつつ全員グアパに仕上がり。大劇場に生ミュージシャン。非日常の緊張からリハで危なかった所も本番はバッチリ。チームワークと集中で乗り切り、皆さん最後まで楽しんで踊っていたのが私も嬉しかったです。

真剣に楽しむ、という普段のクラスの空気がそのまま伝わって来て、今回出演出来なかった方達の姿も浮かんで来て、今年の良い締めくくり出来ました。出演した皆様、応援してくださった皆様、SMDの紫歩先生はじめスタッフの皆様、だんくん、いずみちゃん、本当にありがとうございました!

そして私は今年の仕事納め。踊り手としては変化していく自分の体との対話を余儀なくされ、体調不良に悩まされたりもありましたが、またその中で水泳始めたり、新しい発見や学びをもらいました。

しかし、今年はなんといっても生徒さん達!積み上げて来た事が花開く瞬間、少しずつ蕾が膨らむ様子。日々のレッスン、生徒さんライブや発表会の中で私の想像を超えた手応えを沢山感じさせてもらって、継続の力を見せてもらえた。本当にありがとうございました。

今日は5時起きでもう大分です。
来年に向けての土台作り。楽しみです。

皆様本当にお世話になりました。
来年も宜しくお願いいたします!

--
ibisMailで送信!

2015年12月22日 (火)

クラス納め

クラス納め
今日のおおたかの森クラス、つくばクラスも無事終了し、今年は早目にクラス納めいたしました!

明日はいよいよあざみ野発表会。

今年は12月に発表会が重なり秋から気の抜けない日々。クラスでも叱咤激励の叱咤の方が多くて、生徒さんとともに私も苦しい時も多かったのですが、先日の発表会を見ながらやっと少しずつ、クラスで時間をかけて来た事が変化として見えて、フラメンコになってきたような気がしました。

今年1年挫けず頑張ってくれた皆さん、そして新たに出会った皆さん、生徒さん皆さん本当にありがとう!心からお礼申し上げます。来年はいつも優しい先生でいたいなぁ。できるかなぁ。お互い頑張りましょ!

そして明日舞台に立つ4人、一緒に頑張って来たあざみ野クラスの皆さんが素敵な笑顔で今年の踊りを締めくくれますよう。むっちゃすえるて!

今日のおおたかの空。
快晴でした。明日もいい日にするぞ!

--
ibisMailで送信!

モダミカ昼クラス

モダミカ昼クラス
モダミカ昼クラス
モダミカ昼クラスは可愛い付き添いさんに癒されながらやっています。朝からベビーカーを押してやって来てくれる新人ママふたりは本当に素晴らしいの。ものぐさの私はふたりの姿に喝を入れてもらってます。

一緒にストレッチという名の筋トレ笑をやった後、抱っこされてサパテアード(足)のテクニカをやるとすいーっと夢の世界に。スヤスヤいい子達。

来年からは木曜で新装開店します。昼クラスは生徒さん募集中です。お子様連れもご相談くださいませ。

ママずの舞台復帰はもちろん、早くフラメンコデビューしてほしいな!

ibisMailで送信!

カンテ第2弾終了!

カンテ第2弾終了!
一コマ目の写真を撮り忘れてしまいましたが、カンテ講座第2弾も無事終了いたしました!

昨夜は川島桂子先生を迎えて、アレグリアス、シギリージャ、それぞれ違うアプローチで。ふたつ受けた方は特にその曲種ごとのコンパスのつかまえ方、言葉の発し方、つなげ方、ブレスに発音。本当に難しいけれど、また発見が沢山あって、私もみんなと一緒に勉強させて頂きました。

カンテの理解を深める事=フラメンコの理解を深める事と言えるくらい本当に本当に大切で。両日とも沢山の人が興味を持って積極的に参加して頂いた事が嬉しいし、1日で終わらず練習して自分の栄養にしてってほしいな。

昨日は昼夜とありまして、東京クラスはクラス納めとなりました。皆様、今年1年本当にありがとうございました。来年もフラメンコ、一緒に追いかけましょ!


--
ibisMailで送信!

2015年12月21日 (月)

12月、1月のスケジュール訂正

12月23日(水・祝)は目白クラスお休みになりました。

1月28日(木)朝のモダミカクラスは記入漏れでした。クラス開講します。
繁雑になりまして申し訳ありませんがご確認くださいませ。
本日月曜夜クラスは川島桂子先生をお招きしてカンテ講座第2弾です。
19:10~20:10 アレグリアス
20:15~21:15 シギリージャ
モダミカFクラスです。
皆様のご参加をお待ちしております♪

2015年12月19日 (土)

ケータイ

年の瀬で慌しいのに…ケータイが壊れる寸前まで来ました。
何とか水曜までもってー


--
ibisMailで送信!

2015年12月17日 (木)

カンテ講座第一弾終了!

昨日はレギュラークラスでは初めての試み、新曲のカンテ講座第一弾でした。
私の大好きなカンタオーラ井上泉先生にスタジオに足を運んでもらいそれぞれにカンテ・フラメンコのエッセンスに触れたひととき。
私も先日のライブに向けあらためてカンテに真面目に取り組んでみてその難しさにため息ばかり。そのど真ん中でありえないくらい真摯にカンテと向き合っている泉ちゃんの思いとエネルギー。まずはこれをクラスの皆さんに感じてもらえただけですごく良い時間だったと思います。

バイレ・フラメンコをフラメンコたらしめているのはカンテに対して踊るという事だと常々思っているし、カンテとギターとともにあるという事が私にとってはとても大切に思っている事で。みなさんがどういう風に受け止めてくれるのかな、とドキドキしてましたが始まってみればとり越し苦労。ガロティンチームはお腹から声を出しつつ、タラントチームはその奥深さに唸りつつ、でもそれぞれに何か感じながらの60分。

私自身タラントを長く踊ってきたのに、アルメリアにもリナーレスにもカルタヘナにも行った事がなくて、そこがどんな景色でどんな人たちがいて、どんな風に暮らしているのか。色んな事また興味の扉を開けてもらって、こうやってフラメンコというひとつの文化を勉強しながら、楽しみながらみなさんと分け合えていけたらいいな、と思ったカンテ講座でした。
発表会終わったらもう年の瀬でなんだかまだ色々抜けきっていないのですが、手前味噌ですが、少しずつ、みんなそれぞれフラメンコ好きになってくれているのかな、大切に思ってくれているんだなって感じられてそれが何より嬉しいクラス納めとなりました。水曜クラスのみなさん本当にありがとうございました。来年もまた宜しくお願いいたします!!!

カンテ講座第2弾は来週12/21(月)アレグリアス&シギリージャ、講師に川島桂子さんをお迎えします。難しいです。簡単とは口がさけても言えないですが、その難しさを楽しみながら挑んでくれるスピリッツをお待ちしてます!
井上泉先生、参加してくれた皆様本当にありがとうございました!

Img1217175058
Img1217175129

2015年12月14日 (月)

お月謝袋

来年のお月謝袋を買って準備を始めました。
あぁ、今年ももう僅か。
お月謝袋を作る時にはスタートの時からの記録をまた最初から見直していきます。
色んな事情でお月謝袋を作らなくてよくなってしまった人、新たに仲間に加わってくれた人。ひとりひとりの顔が浮かんでは消えつつ。しみじみ思いを馳せつつ。
2010年にスタートして5年があっ!と言う間に過ぎたようですが、こうやってみると濃密な時間を過ごして、生かされているのを感じます。としんみりしつつも年末までやっておく事いっぱいだ。そして今やりたい事も山積みです。来年のチャレンジに向けまだまだ走ります~!

2015年12月13日 (日)

今夜はこれ

今夜はこれ
CHICAGO東京公演行って来ました。AJ姉さんのおかげで10列目。めちゃ良いお席。ありがとう!

幕が上がった瞬間全身鳥肌。シカゴの、ボブ・フォッシーの世界。かっこ良すぎる!!!楽しくてドキドキして興奮して笑って感動する。すごすぎたー。
どのキャストも筆舌尽くしがたい素晴らしさで脇役のいない舞台だったけど、なかでもヴェルマ役のアムラさんが圧巻過ぎて骨抜きです。エリーちゃんもコケタなコメディエンヌぶりが後半ぐんぐん来ました。ふたりのユニゾンの歌は素敵だったな。フリンの声!エイモスの笑い。それぞれのキャラが立っていて飽きさせるという事がない。

そしてダンサーのかっこ良いことといったら。ジャズ、黒の網タイツ。かっこいいという言葉がこれほど似合うミュージカルもないですね。バンドも最高。やっぱりシカゴ最高過ぎました。

ボブフォッシーのスタイルについて たっぷりとエネルギーを込めて、静止する という概念がアムラさんのインタビューにあり印象的。

アフタートークまでたっぷり楽しんだ。いやー、もいっかい見たい。筋トレストレッチしたくなりました笑。やっぱり舞台はいい。一流を見せて頂きました。


--
ibisMailで送信!

清姫の物語り

清姫の物語り
清姫の物語り
写真家宮川舞子さんの写真集出版にて鎌倉、由比ヶ浜の蕾の家という所に行って来ました。

舞子さんのライフワーク。鼓童の名誉団員であり佐渡ヶ島を拠点に世界中で活躍する小島千絵子さんが道成寺の清姫を舞う姿を佐渡の自然の中で捉えた写真達。舞ちゃんとはここ数年親しくさせて頂いて贅沢な事に発表会も撮って頂いたりしてますが、鋭くピュアな感性で瞬間を捉える大好きな舞台写真家です。

舞ちゃんを通じて知り合えた相原リーナさんのグラフィックアートも素敵で写真の中の千絵子さんに見惚れながら佐渡のお酒と美味しいおつまみをいただく。

パーティーではビオラの向島さん、フラメンコギターの長尾景友さん、太鼓の西野さんの演奏とともに小島さんのパフォーマンスを見せて頂いて圧倒されました。

妖艶で空気を支配する舞。しなやかで力強く花が咲き乱れているようなバチさばき。太鼓の振動が足元からジンジンと伝わり、あらためてその素晴らしさに魅せられすっかり千絵子さんのファンに。

古い友人であるゆうたくんこと長尾氏とも久しぶりに会い佐渡ヶ島を基点にまた友人がつながり、大学の恩師にも再会したりと何だかギュッと密度の濃い時間。

人のつながりというのは本当に素敵な事だ。出会いに感謝です。来年は佐渡ヶ島に行ってみたい!

--

ibisMailで送信!

2015年12月12日 (土)

そしてあざみ野

あざみ野クラスは本日スタッフさん総見。発表会までいよいよラストスパートの10日間!

真面目で熱心。そして明るくチームワークのいい皆さん。あともう少し。みんなで息を合わせて気持ちよく今年の踊り納め。応援してます。頑張ろう!

iPhoneから送信


iPhoneから送信

はしゃいでました

はしゃいでました
はしゃいでました
はしゃいでました
はしゃいでました
はしゃいでました
余韻で眠い…


--
ibisMailで送信!

アマジャ発表会

アマジャ発表会
アマジャ発表会
アマジャ発表会
アマジャ発表会
無事?!終わりました。
最初から最後までとてつもなく緊張したけど楽しかったー。

部長の泉ちゃん、ふくちゃん、かすみん、みえちん、それぞれホント個性的でその人らしい歌で素敵で。いつも優しく楽しいみんなありがとう!

そしてこんな私達を海のような包容力で受け止めリードしてくれたかなおくん。本当にありがとう!おかげ様で拙いながらに何とか乗り切れました。

そしてアマジャのやすこさんはじめスタッフ皆様、お客様皆様、温かく見守って頂いて本当にありがとうございます。

カンテは想像を絶する難しさでむむむむー、と煮詰まりながらでしたが、じっくり向き合ってまたフラメンコの違う感じ方、ほんの少しだけどスタートきれたかな。

部活まだまだこれから続きます。
ビバ フラメンコ!


--
ibisMailで送信!

2015年12月10日 (木)

2016年新期スタートいたします♪

2016_class

新期スタートにあたり12月は体験無料、クラス在籍者は他曜日の体験無料とします。お試しの後年内に来年からのクラスを決めてくださいませ。新振付スタートにあたり、曲への理解を深める事を目標にカンテの講座を開講します。

新曲カンテ講座

12/16(水) 場所 目白flow jojony 講師 井上泉先生

19:10~20:10 ガロティン
20:15~21:15 タラント・タンゴ

12/21(月) 場所 モダミカアートプラザ 講師 川島桂子先生

19:10~20:10 アレグリアス
20:15~21:15 シギリージャ

振付クラスを受講しない方、外部の方もご参加頂けます。ご参加希望の方は下記までお問い合わせください。

太田マキバイレ・フラメンコ エル・アサール
makiotaelazahar@gmail.com

宜しくお願いいたします♪


1月のスケジュール

大変遅くなりましたが1月のスケジュールです。

休講→ 1/20(水)ガロティン・シギリージャ
振替→1/21(木)19:00~ガロティン 20:15~タラント
スタジオ ラ・ダンサ 豊島区高田3-13-8 ヨシミビルB2F
http://www.la-danza.net/accsess.html

です。

土曜オープンクラスは2月スタート。
バタオープンは1/28(木) 水道橋プレステージ http://www13.plala.or.jp/studio_prestige/
にて。受講生募集中です。

201601

ご確認のほど宜しくお願いいたします♪

明日は

Img1210121438_1


このメンバーで高田馬場アマジャにて、、、

歌っちゃいます。泉ちゃん以外の4人は入門者揃い踏み。
海のように広く、太陽のように温かい心でお許し下さいませ。

超キンチョール!頑張ります! 

2015年12月 8日 (火)

つくばの楽しみ

つくばの楽しみ
月3回のつくばクラスの密かな楽しみは安くて元気いっぱいな有機野菜たち。駅の中で売っています。

そしてつくばエクスプレスのひとりビール。がらがらボックス席のなせる技。ふふふ。明日から水曜は新期スタートです。

フレッシュにがんばるぞ!


--
ibisMailで送信!

フィナーレ

フィナーレ
の写真を先に頂きました。

長い時間をかけて準備してきたのでまだ終わっちゃった感じがしてませんでしたが、衣装のお洗濯したり、小物を整理したりしながら少し日常に戻ってきたかな。

今年は時間差、あざみ野チームの発表会も控えているのでまだまだONではありますが。

でも写真頂いてちょっとだけ。無事終わったんだな、ってなんだか誇らしいキモチになりました。DVDと他の写真も楽しみ!

--
ibisMailで送信!

2015年12月 7日 (月)

第3回発表会終了!

昨日、エルフラメンコにて第3回目の発表会が無事終了しました!
ご来場頂きました沢山の皆様、出演者の皆様、支えてくださったスタッフ、ミュージシャン他沢山の皆様、本当にありがとうございました。

昨夜は久しぶりに飲み今日はお昼までまさに何もできず廃人のように過ごす笑。でも仲良しのみんなに会って歌の練習して美味しいご飯頂いてのんびり過ごさせてもらいました。

それぞれのフィードバックはまたゆっくりするとして。今回はフラメンコの難しさが身に沁みた回でした。準備期間は生徒さん皆さんとその難しさととことん向き合って、だいたいのところで良しとせず、ダメ出しと試行錯誤の日々。私もみんなと同じように凹みながら。

満足いった人も消化不良を感じた人も結果は悲喜交々だったようですが、群舞に関してはどの組も素晴らしいチームワークでまとまった事、ソロの3人もそれぞれの課題とひとりで向き合い自分の世界を見せてくれた事。パルマしながら、練習の日々が蘇り、なんども世界が霞みました。

20年以上追いかけても深まるばかりのフラメンコの難しさ。決して楽な事ばかりではないですが、今回みんなと挑んだ色んなチャレンジ、初めてのバタや、ソレア。大きなものに手をつけて一歩踏み出した事に大きな価値があると思えた。苦労を分け合って大きなプレゼントを頂きました。出演者の皆様本当にありがとうございました。

みんなに楽しかった、と言ってもらってこんな嬉しい事はなかったです。頑張ったオトナの涙も笑顔も本当に美しいです。

そして今回のスタッフしてくれた悦子さん、博美ちゃん、結美ちゃん、美香ちゃん、加寿美ちゃん。仲間の為に一生懸命やってくれて本当に本当にありがとう。今回は教室の関わり深い皆さんがお手伝いしてくれて出演者の皆さんも私も本当に心強くステージに集中する事が出来ました。

そして言わすもがなのミュージシャンズ。いつもありがとう!

そしてお客様。温かく見守って頂いて本当にありがとうございました。

まだまだ色んな余韻の中にいます。とりあえずみんな少しのんびりして、またゆっくり始動しよう!来期もチャレンジ。難しい。でも楽しいフラメンコとじっくりお付き合いしていけたらと思います。

とりあえず積み木が3段目重ねられた。やったー!来期も何卒よろしくお願いいたします!

--
ibisMailで送信!

2015年12月 6日 (日)

いよいよあした!

さて、本日前日リハが終了し泣いても笑っても明日のゲネから本番を残すのみとなりました。なが~い準備期間も大詰め。でも自分の物以外は準備できたぞ!やった~!

今日初めてのミュージシャン勢揃いで生徒さん達は、緊張、緊張、緊張の様子も見て取れましたが、緊張した分だけ明日は落ち着いて音楽が聞けるはず。頑張ったみんなが無事にそれぞれ納得がいく踊りができますように。自分と自分の練習を信じてそれぞれのエネルギーを悔いなく燃やしきれますよう。足を運んでくださるお客様に楽しんで頂けますように。スタッフ、ミュージシャンの皆さんとの連携が上手くいきますように。ついでに私のよちよち歩きのシギリージャがバテずに踊りきれますように。などと、思いはとめどなく、遠足の前の子供のような気持ちになってしまいます。ドキドキ。
自分で切り盛りするようになってから3回目の発表会。やればやるほどにフラメンコの難しさが身に沁みますが、一生懸命に練習してフラメンコに立ち向かうみんなの姿に大きな責任を感じる。がんばらんと!みんなのパワーにやる気スイッチを押してもらった。そしていつも支えてくれるミュージシャンがいる。
みんなで一緒に舞台に立てるだけで本当に嬉しいし幸せなことだ!
明日は思い切りフラメンコを楽しむぞぉ!みんながんばろぉおおお! 
!Al ataque! むっちゃみえるだ!
当日券多少ございますので、皆様のご来場をお待ちしております。

2015年12月 5日 (土)

大宮ライブ終了!

昨夜の大宮メソン・デル・プエルトにお越しいただきました皆様、ありがとうございました。

発表会直前、風邪も治らずでどうなる事かと思いましたが、行ってみればチェマの新しいプロジェクトのスタートライブとなり、いつもとは違った空気を楽しみました。
踊りの方は色々と課題が見えて自分としては悔やまれる部分もありましたが、全て前に向かって。明後日の、あ、もう明日ですね、の発表会本番に向け調整していきたいと思います。

東京、流山は発表会前のクラスも全て終わり、今週はあらためて1年半のみなさんの変化をかみしめつつ、最後の詰めの作業。特にこの1,2か月は本当に皆さんよく頑張って練習してくれました。フラメンコに真剣に向き合ってくれた事に感謝、感動。明日はいよいよ最終リハ。明後日本番。みんなの頑張りと思いがいい形でお披露目できますよう。
アニモ!

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ