« 8月のクラススケジュール(新) | トップページ | ハビエル・エレディア クルシージョ »

2015年7月 5日 (日)

生徒ライブvol.2終了!

昨夜は高円寺エスペランサにて第2回目の生徒さんソロライブ、お陰さまで無事終了できました。応援に駆け付けて頂いたお客様皆様、本当にありがとうございました。

それぞれ曲を決めてからコンスタントに進捗状況を見ながら練習会を重ねる期間に、それぞれにいろんな変化が見られました。生徒さんは伸びしろが大きいので課題に真摯に取り組むとそれがそのまま変化となって現れてきます。これは全員の中に見られた事で、なのでこういう機会をまた作り、たくさんの生徒さんにチャレンジしてほしいなと感じました。

みんなで歌えたのも楽しかったな。
これは1部始まる前のショット。

Img_1972

そんな中今回大切だなと感じたこと。

人前でひとりで踊るというのはいやがおうでも緊張します。そして緊張はその瞬間に集中する前には絶対に必要。自分の踊る10分なりの時間に集中するためには、緊張するくらい真剣に向き合うことが必要。私も毎回おえっとなるくらい(笑)緊張します。

でもギターが奏でられサリーダが始まったら、人に見られているという意識を脱ぎ捨てて、音楽に、その空間に集中して静かな心で踊り始める。このとき静かな心になる事を助けてくれるのが練習であり、仲間への信頼であり、そして自分への信頼。ひとりで踊るという事は自分の心身と向き合う事そのもの。
足がどもっちゃう、とか振付忘れちゃう、とか回転して転んだらどうしよう、とか色んな不安がよぎる事もある。その時に自分に負けず勇敢な心でチャレンジする。ごまかさずやりきる。やりきって失敗したり上手くいったりはあるけれどこういう心にフラメンコのオレ!を感じます。
スビーダで足がずれそうになってもひるまずグイグイとみんなをひっぱって波に乗って終わった人。やると決めたことはやる、と前回の悔しさをバネに自分のやりたい事をやりきった人。素敵でした。超絶サパテアート(足)や、くるくると何回転も回ったり。そんな事よりも自分の足でしっかりと立とうとする姿のほうが私にとってはフラメンコ。そこにフラメンコの美しさを感じます。みんな立とうとした。素敵な姿を見せてくれてありがとう!

終わった後のスッキリ笑顔。頑張りました~

Img_1974

そして練習からいつも的確なアドバイスをくれた長谷川暖さん、今回はハレオ唄の指導もしてもらって生徒さんと同じ目線になって励ましてくれた井上泉さん。本当に助けてもらいました。ありがとうございました。

Img_1973

私は新曲できなかった。これを楽しみに来てくれた方すみません。
とっても大きな曲、時間をかけ発表会ではやります~!これはここに書いて誓います。

そして最後に素敵な機会を与えてくださったエスペランサの皆様お世話になりました。
本当にありがとうございました!

終演後、宴の前。お疲れさまでした~

Img_1976

« 8月のクラススケジュール(新) | トップページ | ハビエル・エレディア クルシージョ »

ライブレポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生徒ライブvol.2終了!:

« 8月のクラススケジュール(新) | トップページ | ハビエル・エレディア クルシージョ »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ