« 野菜生活 | トップページ | 8月のクラススケジュール(新) »

2015年6月28日 (日)

長縄眞兒展

長縄眞兒展
長縄眞兒展
長縄眞兒展
アロラでお世話になったしんちゃんこと長縄眞兒先生の個展に銀座、柳画廊に行って来ました。

しんちゃんはスペイン、アロラ在住30年の画家。銀座での個展も3回目の大先生ですが、人に対して壁というものがなく、少年のような大先生。アロラ公演のきっかけをくれ、大車輪の活躍で公演を実現させてくれた方です。

言葉では言い尽くせない濃密なアロラでの2日間、そんな時間を共にしたメンバーとともに個展のオープニングパーティーへ。

アロラで製作中だったものも含めた沢山の作品。スペインの強い陽射しの中で切り取られた色彩は異国の色。光を吸い取ったように華やかでのびのびとして自由。しんちゃんの人柄そのものに楽しくチャーミングでもあり。とにかく魅力的なのです。懐かしいアロラの街の風景にみんなで思い出話に花も咲きました。

スペインにもあったのかぁ、6月生まれの私は紫陽花の絵がとても気に入りました。アルカリ性の土壌だから花がピンクなんだって。言われてみれば日本でピンクの紫陽花はほとんど見かけなくなりましたね。いつかこんな絵が持てる人になりたいなぁ、とため息とともに鑑賞。

スペイン、イタリアに旅するような長縄眞兒の世界。7/4まで銀座柳画廊にて開催中です。ご興味ある方はぜひともお出かけください。

会場で販売している作品集には私達もちょいとカメオ出演しているのだ。すっかり旅に出たくなりました。


--
ibisMailで送信!

« 野菜生活 | トップページ | 8月のクラススケジュール(新) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長縄眞兒展:

« 野菜生活 | トップページ | 8月のクラススケジュール(新) »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ