« 夜遊びなど | トップページ | 瞼の記憶 »

2015年2月25日 (水)

タブラオの芽

Paseo

昨年12月の生徒さんライブについて、月刊誌 パセオ・フラメンコ3月号にてふれて頂きました。高円寺エスペランサのマスター、田代淳さんの連載コラム「タブラオの芽」にありがたいお言葉書いて頂いてます。

発表会ともおさらい会とも違う、タブラオでの本格的なライブに向け毎月集まってほぼ叱咤されながら頑張って作り上げたみんなの踊りに何らかの可能性を感じて頂けた事が本当に嬉しく励みになります。
通り一辺倒ではなくひとりひとりの良い所を探し、それが中から出てくるまでじっくりつき合うこと。フラメンコへの理解と敬意、アフィシオン(愛情)を育てること。フラメンコを通して気持ちや体を解放して元気に楽しい時間を過ごしてもらうこと。。。そして楽しみながらもそれぞれがバイラオーラとして成長していくこと。マニュアルではできない人対人の関わりの中でこんなクラスを目指して試行錯誤する日々。踊り手としても先生としてもフラメンコはおそろしく長い道のりでまだまだそんな道の途中。喜んだり反省してみたり、私も迷い揺らぎながら歩いています。

フラメンコは難しい。異国の、異民族の生活に根差した文化であるからには難しい。当然、時にはスイスイと進んでいけない時もある。でもその道程のビタースイートな味わいを楽しむ事を大切にしたいし、生徒さんにもそうであってほしいなと思います。教える事で教わり、形では無い贈り物を頂いている日々。こうやって生徒さんみなさんのがんばりを見ていてくれる人がいるのは本当にありがたい事です。
そんなきっかけでクラスからふたり、

3/19(木)に秋元香甫璃さん、4/10(金)に寺嶋いずみさんのエスペランサ通常ライブへの出演が決まりました。それぞれ目下試行錯誤中のはず。皆さんの応援ぜひ宜しくお願いいたします♪

私自身も夏の第2回生徒さんライブに向けて背中を押してもらいました。ありがとうございました。出演する方もしない方も、それぞれ日々の悪戦苦闘を楽しんで味わっていきましょ~。

エル・アサール第2回生徒さんライブは7/4(土)高円寺エスペランサにて。がんばります!

« 夜遊びなど | トップページ | 瞼の記憶 »

フラメンコいろいろ♪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タブラオの芽:

« 夜遊びなど | トップページ | 瞼の記憶 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ