« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月26日 (水)

上を向いていきまっしょい!

Img_1575
昨日はこの子たちに遊んでもらったよ!

元気よくって表情豊かですっごい仲良しのオジサンと甥っ子ちゃんなのだ。
楽しかった!

さて、自身のライブもてんこもりですが12/6の生徒ライブに向けみんな頑張ってる。
今は厳しい事ばかり言いますが美味しいお酒が飲めるよう一緒に悩みつつがんばりましょ。
終わったらちょっと変わった自分がいたらいいなと思います。
私はとりあえず明日のアルハムブラ!まだお席があるようです。
新鮮な顔ぶれで絶対楽しいと思いますので宜しくお願いいたします♪
Img_1592

2014年11月24日 (月)

見たもの聞いたもの 3

そして18(火)はうってかわって巨匠アントニオ・カナーレスを見に鈴木敬子先生のスタジオへ。

アーティストにはそれぞれのオーラがあるけれどやっぱりカナーレスは凄い。でかい!濃い!苦しいくらい熱い!

そのドロドロしたカナーレス節、怖いけど楽しい。恐ろしいけど見たい。どこが前で横で後ろかわかんない山みたいな身体から発する強烈な一瞬、一振りがが凄過ぎて笑ってしまう。

もっと見たかったなぁ。私は週末のライブ打ち上げからすっかり体が弱っておりお酒飲まないよ!との決意で出かけたのですが、、、やっぱりね~、人として持っているエネルギーの強さが全然桁外れだね~、とビールをあおるしかない夜。

でも小島先生といい、カナーレスといい、凄い人は年々凄くなってる。
色は随分と違うけれど内側から何かが溢れてる。
四十路を越えた今、こういう先人たちを目撃して感じる何かが自分の中に沁み渡っていくような気がしてます。

身体を整えたり振りを練習するのとは違うところにある大事なこと。
でも実はそんな日々のあたり前の積み重ねの中に隠れている大事なこと。

見たもの聞いたもの 2

Img_1568

で、エルフラライブの翌日曜は打ち上げの酔いもさめやらずでしたが日生劇場でオペラ「アイナダマール」鑑賞。以前にブログでもとりあげたスペインの詩人フェデリコ・ガルシア・ロルカを題材とした作品です。1部は俳優、長谷川初範さんによるほぼ一人芝居でロルカの生い立ちや作品について語られるのですが、長谷川さん素晴らしかった。プロの役者さんの華、巧みさ、人を惹きつけるエネルギー。テレビでは伝わらない魅力いっぱい。

そして2部がオペラでした。フラメンコカンタオールとして2日間出演したルイス・アロンソ役の石塚隆充。その存在感、歌声。贔屓目なしに一番心に響いた!大きな日生劇場の一番後ろの席だったけれど隆充のカンテがぐいぐい入り込んできた!20うん年のお付き合い、学生時代からの友が会場からひときわ大きな喝采を浴びて立つ姿が本当に誇らしく、またどこかで信じ難く、でもやっぱり嬉しい日でした。

表情など細部までは見えない席でしたが、逆に照明や舞台美術の素晴らしさは上から一望できました。1部ではどうしてこういう模様なんだろう、と思っていた床が照明とスモークの効果で信じられないくらいたくさん表情を変える。冒頭は完全に湖の水紋がさざめいているようにしか見えなかったし殺戮のシーンでは床の模様が飛び散った血痕になった。オペラは歌唱、演奏、舞踊が三位一体の総合芸術。そういう意味でフラメンコとは規模は違えど、見せ方の参考になる事が山のようにあると感じました。

最近なかなか他のジャンルの舞台を見に行く機会が少ないのだけど、舞台の世界は本当に奥が深い。知らない事だらけ。その面白さに魅せられた。やっぱり色々見ないとだね!

とにもかくにもたかみつおめでとう!益々の大活躍応援してる!
そして影で支えたMちゃみお疲れ様!
我らがスターの勇姿に感動の日。

見たもの聞いたもの 1

自分のライブもまだまだてんこもりですが、合い間をぬって今月も色々見たり聞いたり。

11/14(金)はセルバンテス文化センターにて「点と線PUNTOS Y LINEA」
今年カンテ・デ・ラス・ミナスで大賞を受賞した、時の人、ヘレスのダビ・ラゴスを中心に大好きなロンドロ、スペインから2人のギタリスタ、小島章司先生、AMIさん、森田志保さんという豪華な顔ぶれ。残念ながら遅刻してAMIさんの半分くらいからしか見れなかったのですが成熟したワインみたいに味わい深いおとなの公演でした。

志保さんの世界観にダビとロンドロが一枚の絵みたいに溶け込んで素敵だった。今年何度か目の志保さんのグアヒーラでしたが、初めて見た気分。物語があり匂い立つ大人のグアヒーラ。全員が粋過ぎて思わず笑顔。ここまで同じ曲で昇華できるものかとあらためて志保さんの凄さを感じました。

そしてマエストロ小島先生。踊りを久しぶりに、それも至近距離で拝見した。本当に本当に色んなものを超越して、しかも包括している先生の姿に胸がいっぱいになりました。透き通った小島先生に見つめられると理由がわからないけれど心が揺さぶられる。すっと心の柔らかいところを触られたような感じ。踊るという事について、表現するという事においてこれほど色んな事を感じさせてくれるアルティスタはいない、唯一無二の存在と思います。同じ時代に生きて小島先生をこうやって拝見出来る事を本当にありがたく思う。実際に習った事が無くてもその姿から感じて学んで来た事は計り知れない。大きくて純粋で深くて怖くて優しくて。

フラメンコと歳を重ねて行くことが素敵だと久しぶりに思えたし、エルフラライブを前に力んでいた心がすっと軽くなった。それぞれがそれぞれの世界を熟成していく、という事の素晴らしさを全身で感じたいい夜。



1119エル・フラメンコ

土曜に引き続きで再びエルフラでのライブ。こちらも無事に終了いたしました。
足を運んで頂きましたたくさんのお客様本当にありがとうございました♪

色んなお教室でフラメンコを追いかけている皆さんとの共演ライブは2回目。
エル・フラメンコという大舞台での緊張の中、できる全てを出した5人の踊り。それぞれに思いとその人が溢れ出ていてとても素敵でした。踊りも唄もギターも、その人の思い、心がそこにあるという事が美しいと思うし、もう、そういうものにしか心魅かれなくなってきたように感じます。自分の生徒さんのライブも近いので、同じような立場の5人を見ながら、教える立場の人間としても色々と感じさせてもらいました。

自分としてはパルメーラとしての役割をしっかり果たすというのがこのライブでの課題。前回は5人分パルマ終わった時点で力尽きてしまったので、今回は気持ちを切らさずに自分の踊りまで持っていく事が目標でした。これはなかなか難しいなぁ。やはりタンゴあたりではスタミナ不足で色々と反省はありますが、気持ちだけは最後までそこに差し出せた気がする。これはやっぱりその前に踊ってくれた5人のやりきった姿にエネルギーをもらった事は大きいと思います。

友重ちゃん、のぶちゃん、ゆかちゃん、さやねちゃん、理恵ちゃんオレ!素敵な踊りをありがとう!勇気をもらいましたよ~。

そして素晴らしい唄をくれたロシオ、座長としていつも成長の場を与えてくれて優しく厳しくみんなを引っ張ってくれるだんくん、本当にありがとうございました。

わたしもみんなと同じ、道の途中。これを糧にまたがんばります!

2014年11月17日 (月)

今枝友加!!VAMOS!!

で、ソニアさんのプレ・オープンパーティーで今枝友加ソロ・アルバム「VAMOS」を入手!

Img_1570

ソニアさんパーティーのライブで今枝ちゃん、いずみちゃん、まりちゃんが歌ってくれたアレグリアスに感涙。友人でもある3人の姿、自分の姿、たくさんの仲間の姿。フラメンコに憧れてスペインに辿り着いたみんなの姿が見えてキュンとしました。とっても素敵なレトラ。愛がいっぱい詰まってます。

もう本当に感動のいっぱい詰まったアルバムでたっくさんの人に聞いてほしいです。
1曲目からギュっとつかまれちゃうよ。ビバ今枝友加!ここにたどり着くまでその努力と闘いに心からのオレを。みなさんぜひぜひCD買って聞いてくださいね!

来年の記念ライブも楽しみ!えだちゃんバモス!

ソニア・ジョーンズ リニューアル!

Photo_4

木曜日はいつもお世話になっているソニア・ジョーンズさんのリニューアルオープンのプレ・パーティー。お祝いに行って来ました。
衣装本当に華やかで素敵です。
試着したら止まらなくなりそうだったのでガマン。土曜日のライブの小物をゲットしました。
パーティーでは今枝友加ちゃん、井上泉ちゃん、水落麻理ちゃん、長谷川暖くんによるカンテライブもあり日本の誇るカンタオーラ3人衆の歌声にホロリ。

ソニアさんは今までのフラメンコ衣裳のイメージをガラリと変え、衣装だけでなく色んな形でアーティストと関わりフラメンコを応援してくださっている方達です。既成の形に甘んじることなく創作し続ける姿勢、進み続ける事が本当に素晴らしいし、本当に感謝。

新しいお店でまた色んな出会いがありますよう。
開店おめでとうございます♪

お土産のクッキーが可愛くて食べれない。
そして豪華絢爛なオードブル。

Photo_5

パブロエルフラ終了!

Photo

11月15日のエルフラメンコ無事終了しました!

ご来場頂きました沢山の皆様、本当にありがとうございました。

私より早く来てリハの前から整理券並んでくださった皆さんもたくさんいて、本当に本当に頭が下がります。ありがとうございます。
さっちゃん、のんちゃんはじめお手伝いスタッフの皆様、いつも応援して下さる皆様、本当にありがとうございました。

準備期間から、リハ、本番まで本当に楽しく充実した時間だったな。
最高の共演者、パブロ、タニェさん、今枝ちゃん、だんくん、みえちん、よしくみ本当にありがとう。全員集合写真はまた後日にて。とりあえず女子楽屋にて自撮りで二重あごだ~!









2014年11月13日 (木)

恒例シンコ・エストレージャス!

Omote_141110_1

Ura_141110

☆シンコ・エストレージャクリスマス公演

2014年12月23日(火・祝) 13:00開演 於 新宿エル・フラメンコ
出演

B 浅見純子 大塚香代 藤井かおる デラフエンテチャベス由香 太田マキ
C エル・ガジ  エル・プラテアオ
G エミリオ・マヤ
チケット 5000円(ワンドリンク&タパス付)

お申し込みは 太田マキバイレ・フラメンコエル・アサール
makiotaelazahar@gmail.com
050--5850-6590
今年もやって来ましたこの季節。クリスマス!と言えばのシンコ・エストレージャス。
今回はお馴染みの座長 浅見純子ちゃん、故郷の友 デラ・フエンテチャベス由香に加え、シンコ☆のオリジナルメンバーで現在は仙台で大活躍している藤井かおるちゃん、今年はグラナダでの公演も大成功した舞踊団の先輩、大塚香代ちゃんという本当にパワフルかつエレガントなメンバーにてお届けします。

カンテは今スペインフラメンコ界きっての人気カンタオールエル・ガジ、と今年はビエナル・フラメンコフェスティバルで故郷セビージャに錦を飾ったエル・プラテアオの超強力コンビ。

音楽監督兼ギタリストとして全幅の信頼を置くエミリオ・マヤ。と錚々たる顔ぶれにてお届けします。

かおる、香代ちゃんとの共演は本当に久しぶりでお互いの1年の歩みをのぞくのが今から楽しみ♪休日のお昼間なのでお子様も大歓迎。ぜひご家族でフラメンコなクリスマスを体感しにいらして下さいませ。

2014年11月10日 (月)

12月のクラススケジュール

気付けば2014年ももう終わりが見えてきました。早い!クラスもライブも賑やかな年末になることを祈りつつ。。。

12/3(水)目白休講 → 12/4(木) スタジオプリメラ③にて振替。時間変更なし。
12/23(火祝)おおたかの森休講 → 12/24(水)スタジオブランカにて振替。時間変更なし。
12/20(土)あざみ野 代講の先生になります
12/28(日)~1月4日(日)年末年始休暇

 201412
アサール大忘年会は12/21(日)です。楽しみましょ~☆

ぼだでありちゃん

土曜は仲間のカンタオールありちゃんこと有田圭輔さんとゆうきちゃんの披露宴にお出かけしてきました。

初めての東京會館は何だか全てがゴージャス。
探検に行ったカフェでは全ての飲み物が1000円台。
外国みたいなクリスマスツリー。ほ~。

Img_1526

この日はフラメンコの大先輩の方々、仲間達、後輩達が挨拶しきれないくらい大集合で、宝塚のお仕事をしている新婦側のゲストも華やかそのもの。司会はなんと中井美穂さん。お肌ツルツルでしたよ。

で、チームフラメンコの余興の壮絶さは衝撃的。もはやセンセ-ショナル。ここ何年かでこんな笑ったことないくらい笑ったよぉ。実はお手伝いでトリを飾った男性陣のメイクをしたんだけどBさんはずっと真顔で「ファルーにしてよね、かわいいじゃ駄目だよ、ファルーなんだからね。」と言ってました。ファルーになってましたか?もうみんな可笑しくてアイライン持つ手が震えた。アントニオ・レイ風のいずみちゃんも最高だったな。そしてカーニャに降臨した神。う~ん、写真でお伝えできないのが残念。もっかい今度は前から見たいな。

ありちゃんもゆんちゃんも本当にいつもに増してニコニコで会場いっぱい愛と笑いに溢れてました。本当におめでとう!たっくさんの感動をありがとう!

Img_1533

ありちゃんは休養に入りますが復活してまたガツンと一緒にフラメンコできる日を楽しみに待ってます。ゆんちゃんともまた一緒にライブできるといいな。素敵なふたりとたくさんの人と笑って笑って幸せな夜でした。!Vivan los novios! Animo ありちゃん!待ってるよ!

2014年11月 5日 (水)

土の音~Pisando Tierra

Img_1525

文化の日は土井まさりさんのリサイタル応援に行って来ました。

踊り まさりさん ギター エミリオ カンテにタニェとディエゴ
という究極にシンプルで究極にフラメンコなメンバー。
とてつもないエネルギーを放つ3人のスペイン人アルティスタの中でひときわ凛と輝いていたまさりん。

仲間のリサイタルはその人の思いや意気込みや苦労が自分の事のように思えて観るのも緊張します。舞台は魔物。ハプニングもあったけれどそこにしっかり立っているまさりさんが本当に美しかった。感動をもらいました。

挑戦し追い求め続ける姿にパワーをもらいます。おめでとう、そしてありがとう、まさりちゃん!

で、やりきりました。姫、打ち上げのひとコマ。
おつかれちゃん!
Img_1524



2014年11月 2日 (日)

あざみ野

あざみ野
クラスは1ヶ月ぶりでした。
全員集合とはいかなかったけど久しぶりにお目にかかるのは嬉しいものです。

駅の花壇のローズマリーが咲いてました。毎週土曜朝はこのローズマリーを触っていい香りを吸い込んでスタジオに行くのが習慣。

リフレッシュします


--
ibisMailで送信!

2014年11月 1日 (土)

昨日のエスペランサ

昨日のエスペランサ
ご来場頂きました皆さま、本当にありがとうございました。いつも駆けつけてくれる方達、本当に感謝感謝。

そして昨夜ご一緒したみなさんの空気が気持ち良かった事といったら。フラメンコは生物。お久しぶりの小原さん、桂子さん。水戸から日をおかずのマリコちゃん、仲良しのみえちん。個性的な人が集まって色んな瞬間があったな。それにみんなが首を突っ込んでちゃんとそこにいる。タブラオならではのライブで楽しかったー。昨日はウチに来たマリコちゃんとも色んな話に花が咲き。

そしてライブ後現れた、アルハムブラから乱入して来た皆さんの中にほぼ20年ぶりにお目にかかる斉藤克己先生がいらっしゃって、フラメンコ始めた頃のわたしを覚えていてくださって。とにかくびっくり。懐かしいお話もして頂いて。これはまた別便で。

あらためて人が宝、と感じた夜でした。ありがとうございました!


--
ibisMailで送信!

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ