« セビージャ生活 | トップページ | アナカリ »

2014年10月 7日 (火)

あ グラナー






こちらも20年ぶりのグラナダにやって来ました。

思えば大学時代は沢山旅させてもらったんだなぁ。またすぐに来れると思っていたのに自分で働き始めたらその後11年、スペインに行く事がなかった。今ようやっとスペインに戻って来る事ができるようになり、何物にも代え難い学生時代を過ごしたのだなとあらためて両親に感謝です。本当にありがとう!

さて、私のグラナダの思い出はバルセロナオリンピック有森さんの銀メダル(古い)。バルにいたら周りのお客さんやらバルのおじさんが一緒に応援してくれたり。
メニューがほとんど読めずソパデアホ=にんにくスープばかり飲んでたり笑。
日本に飢えていた留学時代、同期Yちゃんのお部屋で彼女の家族が送ってくれた中華三昧がやたら美味しくて分け合って感動したこと。
寒いグラナダ、留学生みんなで夜までストーブを囲んで話しこんだ会話の色々。

などとバスの中、思い巡らせてたらあっと言う間(でも3時間後)に着いた。早々にアナのクラスでみっちりフラメンコ。今回の本題アナカリとのレッスンは最高!マニアックな所まであーだこーだ話しながらみっちり習ってます。グラナダまで追いかけて来て良かった。誠実で飾らない人柄とシンプルかつムイフラメンコな踊りが大好き。明日はクラス後彼女の踊り見に行きます。楽しみ。

で、クラス後アルバイシンにて夕陽ハンティング。サンニコラス教会の鐘楼からのアルハムブラ宮殿と夕陽。セビージャっ子の私ですがグラナダにはやっぱり特別な魔力を感じます。だからたまに怖いんですが、本当に魅力的な街。

そしてグラナダご飯。昼も夜もなんともお洒落。スペイン北の美食地域を彷彿とさせるタパス達。美味でした。しかしほんとしゃれおつ。がんばれセビージャ!

2日間だけですがグラナダ満喫するぞー。

--
ibisMailで送信!

« セビージャ生活 | トップページ | アナカリ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2049326/57604578

この記事へのトラックバック一覧です: あ グラナー:

« セビージャ生活 | トップページ | アナカリ »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ