« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月31日 (日)

水戸初上陸!

水戸初上陸!
水戸初上陸!
水戸初上陸!
水戸初上陸!
水戸初上陸!
水戸京成ホテルのディナーショー!
マントン、バタ、カスタネットと久しぶりに盛り沢山がんばりました。

水戸のお客様はとってもあったかくて終演後も沢山握手してお声かけて頂いて。フラメンコ初めての方も、もう何度も見て頂いている方達も、楽しんで頂けたみたいでホッコリあったかい気持ちになりました。

そしてご飯の美味しかった事といったら!鯛に海老にイベリコ豚に常陸牛。豪華絢爛。

駅とホテルしか見てないので腹ごなしに深夜の水戸散歩。夜が夜らしい。喧騒がない地方都市の夜、好きです。マンホールにご当地キャラみとちゃん発見。かわいい!

朝は6時起きであざみ野クラス直行ゆえあっという間の水戸滞在でしたが、ご期待通り朝食に水戸納豆いただき満足

水戸の皆さん、本当にありがとうございました。そして座長の浅見純ちゃん、永田健くん、パコとフェルミン、楽しかった。ありがとうございました。

今年はご縁あって来月も水戸の酒蔵さんで踊らせて頂きます。
ゆっくりできなかったけど水戸の印象は美味しい、優しい、そして近いですね。東京から1時間ちょっと。
次回が今から楽しみです!


--
ibisMailで送信!

2014年8月29日 (金)

グラナダのひと

グラナダのひと
グラナダのひと
グラナダのひと
グラナダのひと
アナ・カリ。
実はグラナダ女子に習うのは初めて!それはそれはフラメンカだから、と敬愛するグラナダのギタリスト両氏から聞いていて期待してましたが…

惚れました。
2日間楽しすぎた。

大好きなソニケテ、ムイフラメンコなマルカールにヘスト。久々に追いかけたいひと。小さな体からフラメンコが溢れてる。

ほんのちょっとしたことに心を奪われる。

グラナダ…行ってみようかな。


--
ibisMailで送信!

2014年8月25日 (月)

9月のオープンクラス

東京・流山のバタ・デ・コーラ基礎、クアドロクラスは入会されなくてもご参加頂けるオープンクラスです。クラス対象をご確認の上、お気軽にお問い合わせくださいませ

バタ・デ・コーラ基礎

 対象 フラメンコのご経験3年以上で12拍子の曲種を踊った経験がある方。バタ・デコーラが初めての方、基礎をじっくり学びたい方におすすめのクラスです。バタがなくても参加できますが、ご準備される事を推奨します。

高田馬場 モダミカ 9/9(火)19:10~20:25 
              9/13(土)・9/20(土) 15:10~16:25

流山おおたかの森 9/16(火)・9/30(火) 14:10~15:25

参加費 3500円/回

クアドロ
 対象 フラメンコのご経験3年以上で4拍子、12拍子の曲種を踊った経験がある方(群舞でも可)。タブラオで見られるクアドロ形式のライブで踊ることを目標にパルマとコンパス、ハレオ、ミュージシャンとのコミュニケーション、踊りでの伝え方などを実践的に学びます。

高田馬場 モダミカ 9/13(土)・9/20(土) 16:30~17:45
             9/23(火) 19:10~20:25

流山おおたかの森 9/9(火)・9/23(火・祝) 14:10~15:25

参加費 3500円/回

皆様のご参加をお待ちしております。
太田マキバイレ・フラメンコ エル・アサール
makiotaelazahar@gmail.com
050(5850)6590

9月のスケジュール

9月のスケジュールです。

流山バタ基礎・クアドロクラス(各月2回) 9/9(火)よりスタートします!
流山バタ 9/16・30(火) 流山クアドロ 9/9・23(火)
 
東京バタ基礎 9/9(火)・13(土)・20(土)の3回
東京クアドロクラス 9/13(土)・20(土)23(火)の3回です。

9/15(月・祝)時間変更 11:00~カラコレス 12:15~ティエントス

9月5週目も開講します。10月分としてカウントしてください。

20149

2014年8月24日 (日)

色々観戦

先週からパブロのリサイタル、里光子ちゃんのミニリサイタル、スペイン留学する中学生ギタリスト阿久津裕菜ちゃんの壮行会ライブ、そして新人公演初日、2日目。

とほぼ毎日フラメンコ観戦。どれもそれぞれに感動があります。人の思いがこもったものは見ていて本当に美しいです。

それにしても新人公演のスペイン人率の高さはちょっと今までにない感じ。信じがたい事にファルキートのギタリスト、ロマン・ビセンティまでいる。だからこその難しさもよく見える気がします。コンパスの違い。ロマンのギターでソレアを踊る事の重さ、難しさ。はぁ、フラメンコ難しい。

そんな中で彼らが本当に楽しんで踊りとひとつになって演奏している出場者が数人いて、そこに辿り着くまでの道のりが見えてほんとすごいなと思ったし感動頂きました。

そしてスペイン人祭りの中で頑張っている日本人チームと若い若いフラメンカの見事な踊りっぷりに感動したり。

ひとりひとりにドラマと感動があるので本当に見るの疲れましたが、やっぱりいいな。フラメンコ夏の甲子園。

個人的にはファニちゃんの自由っぷりがツボ。好きだわー、自然すぎ。

iPhoneから送信

2014年8月15日 (金)

夏休み その2








大学同期とその家族にて海へ。予報が外れていい天気!

手のひらサイズの岩牡蠣。でか!

友人宅の庭で炭火焼き。の贅沢。
海と山。キレイな空気。千葉いいね。田舎暮らししたくなってきた。

1泊2日のあ!っという間だけど夏休み満喫しました。久々真っ黒。
みんなありがとう!

さてクラスに向かいます

--
ibisMailで送信!

2014年8月14日 (木)

夏休み!

夏休み!
夏休み!
夏休み!
夏休み!

--
ibisMailで送信!

2014年8月11日 (月)

奇跡のリンゴ

Img0811125855

ならぬ奇跡のモモ完全無農薬を入手!大切に大切に育てられた感動の美味しさとかわいさ。今年は怪我に始まり体調不良の事も多かったので、少し食べるものを気にしてみたりしています。
ビジャールライブの後、見に来て頂いた方から色んなフィードバックを頂きました。あらためて彼らのフラメンコが人の心に色んな事を残していったのだなぁと嬉しく感じる。私自身には気持ちよく喝を入れられたようでほろ苦いでも清々しい熱が残っています。フラメンコに限らず色々学んで吸収する事、たくさん練習して研究してもっともっと踊りたいという気持ちがむくむく。良い感じです。

で、初心に帰って色々と学び直そうと、ミゲル・アンヘル・エレディアに個人レッスンをお願いしました。ミゲルのフラメンコへのこだわり、伝統を重んじながらも個性的でエレガンテなスタイルが大好きで、何度か習ってきましたが個人は初めて。お互いにとって今気になっている曲について、たくさん話しながら、感じながらの1時間。貴重な時間。ずっと向き合わなかった事、今すごくやりたくなっています。

変化を楽しみながら自分のペースで。皆さんと共有できる日を楽しみに大切に見つめていこうと思っています。

Img0811125848

この前行った隠れ家タイランデスの象さん。可愛いけどしっかり大地を踏みしめててけなげで思わずパチリ。今週もがんばりやす!

バタ&クアドロクラス始まりました!

8月からの新開講、バタ・デ・コーラ基礎とクアドロのクラスが始まりました!
初の試み月3回開講です。今後のスケジュールをご確認の上、どしどしご参加下さいませ

両クラスとも
場所 モダミカアートプラザ
参加費 単発 3500円  月3回 9000円 (月謝制ご希望の方はお申し出ください)  

 バタ・デ・コーラ基礎 (振付:カーニャ) 
火曜日(月1回) 19:10~20:25
土曜日(月2回) 15:10~16:25
2014年開講日(HP上第2第4週目の開講になっておりますが諸事情により不定期となっております。ご確認くださいませ。)

8/12(火)・8/16(土)
9/9(火)・9/13(土)・9/20(土)
10/18(土)・10/21(火)・10/25(土)
11/11(火)・11/22(土)・11/29(土)
12/9(火)・12/13(土)・12/27(土)
内容 クラス前半はバタを持ちあげるための体幹強化ストレッチに重点を置き、強くしなやかな体作りをめざします。後半はバタをさばきながらのマルカール、ブエルタのテクニカ。バタがなくても参加頂けますが、お早めにご準備される事をお薦めいたします。単発・振替受講も可能ですのでご活用ください。

 クアドロ (振付はなし・パルマ・ハレオなどはやります)
火曜日(月1回) 19:10~20:25
土曜日(月2回) 16:30~17:45

開講日
8/16(土)・26(火)
9/13(土)・9/20(土)・9/23(火)
10/18(土)・10/25(土)・10/28(火)
11/22(土)・11/25(火)・11/29(土)
12/13(土)・12/23(土)・12/27(土)

内容 ソロで踊る事を目標にしたクラス。ジャマーダ、コンパスなどの基本を強化し伝える、伝わるバイレに近づく方法を探ります。1人ずつ踊ってパルマ・ハレオもお互いかけながら学ぶ実践的なクラス。8月はライブに欠かせないブレリアをテーマにパルマ、ハレオ、バイレ、フィン・デ・フィエスタの構成についてひとりで踊りながら学んでいきます。

皆様のご参加をお待ちしております。
お問い合わせ・お申し込みは

太田マキバイレ・フラメンコ エル・アサール
makiotaelazahar@gmail.com

2014年8月 7日 (木)

今日の空

今日の空
@六本木ヒルズにて。ガウディ展見て来ました。
すごい、すごい。

Originalidad es volver al origen
独創性とは起源に還る事

人間に対して使う言葉ではない

ガウディの椅子ほしいです

--
ibisMailで送信!

2014年8月 3日 (日)

真夏の夜のフラメンコ2014

Photo

昨日は朝から移動しながらクラスを立て続けに。暑さと荷物にフラフラになりつつ日比谷へ。なんと!44年目だそうです、日比谷野音の「真夏の夜のフラメンコ」

今回ゲストはあのラ・ファルーカ。
出てくる前からドキドキ、胸がザワザワ。真っ白なバタに漆黒の肌。舞台の上に神々しく立つ姿を拝めただけで鳥肌でした。怪我をおしての出演だったようでテーピングが痛々しかったけれど。でもその存在がもうただただ美しくて素敵で、憧れの人に会えた嬉しさで会場中が感動でいっぱいでした。ジプシーというのは本当に美しい生き物。溢れる品格と野性。なんなんだろう一体。ソレアにいたってはもう言葉がなく。。。

みんなでワイワイ。広い空の下汗かきながらビール片手に見るフラメンコ。青空も夕闇も夜空と三日月も全部が舞台装置となり、内容もバラエティに富んで楽しませてくれる本当に素晴らしい公演です。来たのはかなり久しぶりだけど楽しかったなぁ。

そしてフィナーレでは小松原庸子先生とファルーカのセビジャーナス。
本当に本当に本当に素敵で、ふたりのマエストラの姿にまたじんと来たいい夜でした。

1






2014年8月 2日 (土)

昨日のフラメンコ

昨日のフラメンコ 昨日のフラメンコ 昨日のフラメンコ

また忘れられない夜になりました。余韻がまだまだ心を揺らしてます。

たくさんの感動をたくさんの方々と共有できたこと。ビジャール親子が見せてくれた壮絶に美しいもの。パブロとフェルミンがつないでくれたもの。そして遠い遠いフラメンコに憧れて、それぞれ色んな思いを重ねてきた日本のフラメンコス。満身創痍のアルマふたり、sirocoと雄輔。みえちん。健太郎くん、康次郎くん、いっきくん。舞台袖がっちり支えてくれた飴ちゃん、西岡さんはじめスタッフ皆様。昨日は会えなかったふっきーも。 色んな人への色んな思いがめぐり結局、ありがとうに辿りつきます。

そして、この場を借りまして素晴らしい機会を実現して頂いたマンサニージャの枝光社長に心からお礼申し上げます。

本番後、アルマ号はもう仙台に向け旅立ちました。ツアーも今が正念場。みんながんばれ!

立ち止まる。何もしないでただそこにいる。これが俺がフラメンコで一番美しいと思うこと。 昨日ファンがくれた言葉を胸にまた歩きます。

!Vamoquenovamo! --

ibisMailで送信!

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ