« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月24日 (月)

7月バタ&北柏カンテ研究クラス (訂正あり)

スケジュールです。

バタ入門クラス
7/13(土) 7/20(土) 15:30〜16:30 → 16:00~17:00 に変更になりました。

高田馬場ラ・ダンサ
参加費  3000円 (参加者3名以下の場合、スタジオ代500円ずつ徴収させて頂きます。)

北柏カンテ研究クラス
7/8(月) 7/29(月)  14:30〜15:00
北柏スタジオマイフレンド
参加費  1000円

太田マキバイレ・フラメンコ makiotaelazahar@gmail.com までお申し込み、お問い合わせくださいませ。

皆様のご参加をお待ちしております。

 

2013年6月22日 (土)

バタとの蜜月

久しぶりの更新になってしまいました。

先月末あたりから日々が慌ただしく、自分の身辺も、心身も、色んな事がザワザワした感じでしたが、ついにザワザワ期は終わり、本番が来るらしい。どどーっとやらないといけない事の波が押し寄せています。

で、そのひとつ、外語OG公演に向けバタと毎日向き合って、癒されてます。前まではそんなに好きだと思ってなかったバタ(すみません)。でもヘレスでのブランカ先生との出会いが、遠巻きだった私のバタとの距離をぐっと縮めてくれました。

文字通りバタと会話しながら練習していると、日々バタが愛しくなってくる不思議。。。何年やってもフラメンコは色んな事を教えてくれますね。すごいな。

バタと向き合っているとふとした瞬間、自分でもビックリするぐらい、自らの中に師の姿が見える。長い時間をかけて私の中に注ぎ込んでもらったもの。自分の一部になっていて、今はそれがとてもありがたく誇らしく思えます。

みんなの前で気持ちよくバタが生きてくれたらいいなぁ。ふたりの師の姿を胸に汗まみれの今日この頃。











2013年6月 6日 (木)

AMANECER

尊敬するアルティスタであり、大切な友人でもあるパブロ・セルバンテスのリサイタルがエル・フラメンコにて行われます。

素敵なフライヤーできましたよ
パブロ・セルバンテスリサイタル 「AMANECER」
日時 8/3(土) 13:00 開演 (12:30 開場)
場所 新宿エル・フラメンコ
チケット 7,000円 
予約は amanecer0803@gmail.com
出演 : パブロ・セルバンテス
カンテ       ファン・ビジャール JR.
ギター       エル・ペル
           フェルミン・ケロル
パルマ       ファン・ホセ・ビジャール
サックス      テディ熊谷
ヴァイオリン    森川拓哉
パーカッション   容昌
バイレ・パルマ  篠田三枝 太田マキ
201383
とまぁ、本当にすごいメンバーです。このメンバーでどんなライブが出来上がるのか?
昨日からリハに参加してきましたが、私の想像など簡単にビョ~ンと飛び越えてすごい事になってました。私はめっちゃワクワクしています
パブロは本当に色んな事に興味を持ち常に努力、前進している人。その引き出しから沸き出してくるものは一見違うモノのように見えてもパブロという感性と通してしっかりつながって調和しているんだなぁ、ってあらためて感じ入りました。しかも引き出しの中味は会うたびに増えて豊かになっている。
彼のそんな姿と思いやりにいつも助けてもらっている私。微力ながら全力でサポートしますよ~。ガンバルマン。
パブロ・セルバンテスの世界、踏み出す大きな一歩、たくさんの人達にぜひぜひ堪能してほしいです。
他では絶対見れない私の姿も見れるよ。まだひみつだけど

REUNION

今年の夏も様々なイベントやライブに出演させて頂く事になりました。

どれもわたしとわたしの大切な人達の思いが詰まった公演です。
足を運んで頂ければ幸いです。ひとつずつ紹介していきますがまずは、

7/3(水)東京外国語大学スペイン舞踊部卒業生フラメンコ公演「REUNION」

Reunion
 
私のフラメンコの原点、スペイン舞踊部のOBOG公演に出演することになりました。みんなと同じ卒業生のひとりとしてゲストとはおこがましく感じますが、後輩達が一生懸命準備してくれている舞台、プロとして、責任を持って務めるべく最大限の気持ちで頑張ります。


先日2枚目のCD「REVOLUCION」をリリースし、自らのカンテ・フラメンコ道を歩き続ける日本を代表するカンタオール、同期の石塚隆充もゲスト出演します。

同期のたかみつとは出会って早20年。先日新作を聞きましたが、ホントに彼らしい作品です。ライナーノーツの言葉に、フラメンコと向き合ってきた長い時間を思いじんときました。大好評発売中。ぜひ聞いてみて下さい。笑顔になれるよ。真っ赤なたいよ。公演では新作の曲も披露してくれみたいなので楽しみにしていて下さいね。

私は練習生時代から舞踊団まで、ずっとお世話になったスタッフさん達に、ひとりだち後初めて踊りを見て頂くので、正直めっちゃめちゃ緊張しています。少しでも成長した姿を見て頂きたくて。。。プププレッシャー。しかしながら、卒業してなお、こんな機会を頂けるのは本当に本当に幸せな事です。劇場も久しぶりで嬉しい

現役生のみなさん、まとまらないOBOGをまとめてくれているOGのみなさん、創部以来変わらずバックアップして頂いている岡本倫子先生とスタッフの皆さん、本当にありがとうございます。

がががんばる

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ