« さんきうの年 | トップページ | 7月のオープンクラス »

2011年6月 5日 (日)

昨日のノベンバーライブ

201106042058181 昨日のノベンバーイレブンスにご来場頂きました皆様、本当にありがとうございました

4か月ぶりのノベンバー。今回は、ウチのクラスの4人でプレセンタシオン(オープニング)をつとめさせて頂きました。

このお話を頂いた時はクラスを始めてまだ2カ月。きちんと形に仕上げることができるのか、果たして間に合うのか。

しかしやると決めて4か月と言う短い練習期間の中で毎週振付、手直し、ダメ出しの日々。4人は怪我があったりお休みがあったり、震災もありの紆余曲折ありましたが、毎週クラス+αで叱咤され落ち込みつつも、前向きに自主練に励んで来ました。

特にここ数週間の日々の変化には私も「本番前に追い込まれた時のチカラ」というのをあらためてみんなに見せてもらった気がします。本番は後ろでパルマしていたので表情は見えませんでしたが、たくさん練習したからこそ本番は今出来る事を堂々と精一杯できたんではないでしょうか。がんばりました。これをきっかけにまたもうひとつ上を目指して行こうね。とりあえずお疲れ様~。そしてありがとう。

カンテの森さん、ギターの盛植さんにはスタジオにも合わせに来て頂き、支えて頂きました。本当にありがとうございました

貴重な機会を頂きましたノベンバーレイブンスの皆様、伴様。初めましてにも関わらず、大所帯を温かく受け入れて頂いた共演の濱本ありみさん、河野いおりさんに心からお礼申し上げます。

という訳でオープニングだけで自分が踊るより緊張しましたが温かい共演者、お客様に恵まれ気持ちの良いライブとなりました。ソロの方は2月に続いて大好きな平松加奈さんのバイオリンが入ってくれました。しっかし、ホント刺激的なアルティスタ。加奈さんにいっぱい弾いてほしくって、ついついまわりこんで弾いて弾いてオーラを出してしまいます(笑)。で、思いの他いつもよりボリュームたっぷりに踊っているらしく、1部2部とも終わった後にメークがなくなっちゃうんでは、というくらい汗をかき体力消耗してました
課題はまだ山積みですが次へ必ずつなげます。

来週もまた本番が続き6/15(水)はいよいよエルフラです。
がんばるぞ

« さんきうの年 | トップページ | 7月のオープンクラス »

ライブレポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昨日のノベンバーライブ:

« さんきうの年 | トップページ | 7月のオープンクラス »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ