« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月28日 (木)

6月のエル・フラメンコライブ

1 6月15日(水)・22日(水)の2日間、エル・フラメンコ水曜特別企画ライブに出演します。ポップなチラシが出来上がってきましたぁ。パワフル元気で楽しくて、すんばらしいアルティスタと共演できて本当に光栄です

予約はもうすでに受け付けておりますので良いお席はお早めに

オススメ エル・フラメンコ水曜特別企画
「ENTRE COLEGAS~気のいい仲間達」

2011年6月15日(水)&6月22日(水)

時間:開演 19:30 (開場 18:00)

場所:エル・フラメンコ
(新宿3丁目・伊勢丹会館6階)

チケット 5000円(ワンドリンク・タパス付)

全席指定・ご予約順にお席を入れさせて頂きマス。

出演:踊り☆パブロ・セルバンテス 島崎リノ 篠田三枝 太田マキ

唄☆エル・プラテアオ 井上泉 水落麻理2
ギター☆フェルミン・ケロル 長谷川暖

3月の作戦会議という名の飲み会に始まり、既にエンサジョもワイワイ楽しく始まっており、4人の群舞もとっても良い感じになって来てます

楽しくて元気が出る刺激的なステージになる事まちがいなし。皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

チケットのお問い合わせ・お申し込みは

太田マキバイレ・フラメンコ
メール maki-p@live.jp
電話  090(5558)4021

までよろしくお願い致します

2011年4月27日 (水)

ライブ続きます

4/29(金・祝)の西日暮里アルハンブラライブは、おかげ様で残席2部のみ僅かになっております。ご予約の方はなるべく早めに直接お店 03-3806-5017 にお問合せ下さいませ。セルバンテス夫妻と素晴らしいミュージシャンとの共演でとっても楽しみです

5/4(水)の新宿エル・フラメンコは昼は岡本倫子スペイン舞踊団ライブ、夜はついに復活鈴木真澄先生、チャチャ手塚先生、岡本倫子先生の3マエストラの豪華共演と2本立て。私は昼の部に出演させて頂きます。昼夜ともに多少お席がまだあるようです。

昼の部 開場 12:30  開演 13:30 
夜の部 開場 17:30  開演 18:30 

各部 全席指定 6000円 (タパス・ワンドリンク・ショーチャージ込み)

出演: 昼夜とも 踊り 岡本倫子 ギター:ファン・ソト 山崎まさし 唄:阿部真

     昼のみ 唄 エル・プラテアド 
          踊り 大塚香代 塩川朋子 後藤なほこ 荻村真知子 太田マキ
     
     夜のみ 踊り 鈴木真澄  踊り・唄 チャチャ手塚     

今週は毎日のようにお稽古が入って盛り上がってきました。また色々と勉強させて頂いて機会を与えて頂いた岡本先生に感謝です。

昼夜ともにお問合せ・お申し込みは

岡本倫子スペイン舞踊団
Tel 03-3590-8238

まで。

皆様のご来場を楽しみにお待ちしております。
ぜひぜひご来場下さいませ

    

2011年4月25日 (月)

明日の北柏クラス

スタジオフェリスライブ、恒例の美味しい打ち上げも含め無事終了いたしました。ご来場頂いた皆様ありがとうございました。詳しくは別便で。。。

で、地震以降お知らせ忘れておりましたが、明日の北柏ブレリアクラスおよび振付クラス予定通り開講いたします。まだ空席がございますのでご興味ある方はメールにてご連絡下さいませ

北柏オープンクラス

4/25(月)ブレリアクラス 10:40-12:10

セビ振付クラス 12:15-13:15

ちなみに明日はクラス終了後、クラス懇親会もあります~。私のおかしなおしゃべりに付き合ってくださる方大募集中です。よろしくお願い致します

2011年4月24日 (日)

ひとつひとつ

今日はスタジオフェリスライブ
このところ毎週本番続きだけど薬で頭がボンヤリしているせいか、先週のライブが遠い昔のように思えます。

今日もティエントスを踊る予定。最近ティエントスをどう踊るかについてずっと悶々と考えていました。4月の2回のチャリティライブでは、ミュージシャンの方達も素晴らしくて、ライブとしては本当に良い物だったし、自分の気持ちも燃えていたのだけど、正直な所、自分の中で「伝えきれない、何かが足りない感じ」が残っていました。曖昧でスミマセンが、まぁ「言いたい事をしっかり持って、それをハッキリと伝える」という行為がキチント出来ていないな、と言うような事です。

こうやって書くとやっぱりフラメンコはコミュニケーションそのものだなぁ。そんで、自分の踊りに感じてる事は自分自身に対して感じてる事そのものだぁ。。。大事なことを見過ごしたり、お茶をにごしてスルリと逃げてしまったり。背伸びしてみたり、臆病になってしまったり、まったく面倒な自分。そんな全てが踊りに出てしまうからフラメンコは怖い。そんで面白い

まだまだ格闘の途中ですが、このところの仕事や日常で感じた事、考えた事。今の自分そのまんまがしっかり表せるライブになればいいなと思っています。

明日から5月のエルフラの稽古も始まり(これまたティエントスです)、本番が続きますがひとつひとつ大切に向き合っていかなくてはですぅ。

という訳でティエントス新バージョンで朝から緊張気味
頑張るぞぉ~

2011年4月23日 (土)

明日のフェリスライブ

まだチケットがあります

このところフラメンコが足りてない~という皆様、当日でも大丈夫ですのでぜひぜひご一報下さいませ。1曲入魂、踊り手6人の豪華ライブです。チケットご希望の方は太田まで宜しくお願い致します。

ここからアルハンブラ、エルフラ、あざみ野発表会と連休にかけて怒涛の本番ラッシュ。6月のエルフラのお稽古も始まっていてあたまがグラグラ煮豆状態ですが。。。産みの苦しみ、頑張るぞぉ~

2011年4月19日 (火)

ANIFチャリティライブ終了しました!

4/15・16・17の3日間サラ・アンダルサで行われた日本フラメンコ協会チャリティライブにご来場頂きました皆様本当にありがとうございました

3日間の入場料及び義援金箱に寄せられた総額なんと930,000円。日本フラメンコ協会より日本赤十字社を通して被災地への義援金として送られます。

私は2日目は裏方のお手伝い、3日目は踊り手として参加させて頂きましたが、本当に良いライブになったと思います。3日目は協会理事であり、今回毎日差し入れを作ってきていただいたり、本当に細部までお気遣い頂き見守って頂いた鈴木真澄先生。同じく協会理事のチャチャ手塚先生と共演させて頂き、裏からそのステージを見ながら本当に感動しました。フラメンコは人そのもの、人ありきだなぁと改めてお2人の姿に教わりました。本当にありがとうございました。

そして3日目一緒だったそれぞれの個性溢れる素晴らしい踊り手さん達。さおちゃん、さっちゃん、よしくみちゃん、そして井山なおちゃん。みんな本当に素敵で明るくてチャーミングで一緒に出させて頂いて、たくさん楽しい時間を過ごして、また頑張っていこうと思えた本当に幸せな日でした。ありがと~。だいすき~

世代やバックグラウンドは違えども、出演者もお客様もフラメンコを通してひとつになれたライブ。企画のきっかけを作って頂き、全面的に協力を頂いたイベリアの蒲谷社長、立ち上げから細部にいたるまで何度もメールを頂き、文字通り奔走してくださった川島桂子さんに、この場を借りて心からお礼申し上げます。

真澄先生のご挨拶で「フラメンコは苦境の中から生まれたもの」という言葉がありましたが、まさに苦境にある方たちにこのパワーが伝わり1日も早く支援が届きますよう願ってやみません。

このライブに関わって頂いた全ての方、本当にありがとうございました
Animo par'ante

2011年4月15日 (金)

ANIFチャリティライブご予約確認メールについて

本日から3日間恵比寿サラ・アンダルサにて行われます日本フラメンコ協会チャリティライブにつきまして、ご確認のお願いです。

専用メールにてご予約頂きました皆様には必ず何らかの形でご返信をさせて頂いておりますが、何件か確認のメールが届いていない、という事が起こっているようです。「メールにて問い合わせたのに返事がない」という方はご予約が入っていない可能性もございますので、お手数ですが anifsala@yahoo.co.jp にお問い合わせ下さいませ。

またその際携帯電話などで フリーメールの受信拒否設定などになっておりますとライブ担当からのメールが再度届かない可能性がありますので、設定を解除頂くかPCメールにてお問い合わせ頂けますよう、何卒宜しくお願い致します。

多くの気持ちと支援が集まりますよう。 

2011年4月14日 (木)

やっぱり

先週からずっと喉と頭が痛くて朝起き上がるのがやっと。。。という状態が続いていたのに何だか時間が作れず、ついに今日病院に行って来ました。そして、や、や、やっぱり恐るべし花粉の新たな症状だと発覚

最初の2~3日は風邪かと思っていました。喉が痛く体はだるくこめかみがズキズキと痛む。しかし平熱だし、食欲はあるし1週間たっても良くなる気配なし。。。もしや、と思ってましたが病院で熱を計って症状を言った途端

「あら、それ花粉よ。」

はい、診察終了。。。え、聴診器とかやらなくてよいのですか。呼吸がけっこうぜぇ~ぜぇ~言ってますけどワタクシ。と心で思い目で訴えましたが

「はい、もういいわよ。」 何でまだいるの的ひとことにさびしく診察室を出る

それにしても今年は本当に症状がひどい。鼻水がだいぶ良くなったと思ったんですが、まぁ体のあちこちが炎症を起こしているんだそうです。ゆえに熱っぽく感じたり、ひいては頭も痛かったりするらしいです。

怖かったのはあごの骨が痛かった事。食事をしていると耳からあごにかけてキーンとしみるような、響くような感覚があり。飛行機で耳が痛くなるときの感じにちょっと似ています。何なんだか訳がわからず恐怖におそわれ「コレハキライナビョウインニイカネバナルマイ。」と心を決めた訳で。

まぁ待ってる間に暇なんで血圧測ったり結構楽しかったけどね。行ってしまえばそれなりに。

2月からずっと色んな症状と付き合ってきましたが、や~っとお薬がもらえたので明日から改善してくれる事を祈るばかり。やったぁ~。体の調子がいまいちだとダイレクトに元気も出ないから、原因もわかってちょっとスッキリしました

インターネットで辛いものが花粉症に良いというあやしい噂を見たのと(嘘っぽいですよね)、喉がいたくて水分多めのものでないとつらいので本日はカレー。久々にじっくり作ったらおいし~。しかし薬飲んで早めに寝ます。明日こそ快適に目覚められますように。

2011年4月13日 (水)

げ~き~じょぉおおおおう

来る5/7(土)、あざみ野のSMDさかいミュージック&ダンス ダンスコースの第3回発表会が小田急線、新百合丘の麻生市民館ホールにて行われます。
で、10月にスタートしたばかりのフラメンコクラスですが、1曲だけ発表する事になり。昨日全体リハで初めての麻生市民館ホールへ

昨日は朝、午後と大きめの余震があり電車が読めない上、初めて行く場所。
リハーサルだから別に緊張する事もないのに、と自分に言い聞かせても何だか朝からソワソワ。小心者で「初めて」に弱いワタクシ乗り慣れぬ小田急線に乗りこみました。電車はすごい混雑でしたが快速急行(?)みたいなのに乗ったら意外とスグ着いてビックリ。どうか誰かが舞台にのっている時に揺れが来ませんように。。。と祈りつつ劇場入り。

リハは。。。とりあえず今の時点では良かったんじゃないでしょうか。
メイクこそしませんでしたが、小物も衣裳もキレイにみんな決まっていたし、振付が先週終わったとは思えないほど、それぞれ短い時間で流れを頭に入れてくれてホっと一安心。とゆーか、私より皆の方が心に余裕があったような。。。逞しかったです。それぞれ色々思う所のあったであろうひと月を乗り越え、リハーサルの日を一緒に迎えられて良かったです。

本番まであと1カ月弱。短い曲なのであっと言う間に終わってしまいますが、その儚い瞬間をしっかり悔いなく終えるためにもう少し。一緒に頑張りましょ~

私も生徒さんの前座にて(笑)本当にほんのほんのちょっとだけ踊ります。
去年の夏の発表会ぶりに劇場の広い空間に立ち、「あぁ~、やっぱり劇場はいいなぁ~。すき~。」としみじみ思いました。楽屋もステージ袖も、舞台も、お客さんのいない客席も。。。リハとはいえ、やっぱり気持ち良かったなぁ。
タブラオやスタジオライブも大好き。今一生懸命勉強していますが、やはり踊り手としての自分は劇場に育ててもらったような気がして(って言うほど育ってませんが)、劇場に行くと自然と気持ちが高揚します。あらためて劇場に立っていられる幸せを噛みしめました。

生徒さんともども大きい舞台に立つ機会を頂いたSMDさん、スタッフ皆さん、忙しい中来てくれたミュージシャンの二人に心から感謝です。ありがとうございます

さて、SMDさかいミュージック&ダンス発表会は新百合丘、麻生市民館ホールにて5月7日(土)16:30開演予定。バレエ、ジャズ、タップダンスなどフラメンコ以外にもたくさんの受講生が出演します。

入場無料ですが、会場に募金箱を設置して義援金を募る予定です。お近くの方はぜひぜひご来場下さいませ

ANIFxイベリア チャリティ・ライブ 完売のお知らせ

今週末、4/15(金)4/16(土)4/17(日)の3日間、㈱イベリアさんの全面協力により恵比寿サラ・アンダルサで行われます、日本フラメンコ協会有志によるチャリティライブは全日満席となりましたので、ご予約を締めきらせて頂きました。本当にありがとうございます

ご予約頂き、協会より整理券のご案内メールを送らせて頂きました皆様には、全員ご着席(整理券順)にてご覧頂けますのでご安心下さいませ。(協会専用メールへの個別のお問い合わせは極力お控え頂けるとありがたいです。Gracias)

ライブ3日前にして満席とのお知らせ。素直に嬉しかったです。フラメンコを通してこうやってたくさんの方が気持ちをひとつにして集まれる。不安の中で、ちょっと心がほぐれました。しっかり頑張ります



2011年4月12日 (火)

4/24(日)スタジオフェリスライブ「元気」

昨日、今日と大きい余震が続いてます。本当に1日も早くおさまってほしいです~。皆さんじゅうぶんにお気を付け下さい

昨日は高層ビルにいてかなり揺れ、ドキドキがおさまらなかったのですが、電車の心配で2コマめのクラスがお休みになり、何だか怖いし地震がにくたらしいし~、「もぉおおお~」と思いつつ練習を始めたらいつになく熱が入ってしまいひとりで踊り狂ったら(笑)、何だか少し落ち着きました。そして風邪の熱っぽさもちょっと抜けたみたい。フー
でもまだまだ気が抜けないですね。

さて、しばらくチャリティライブが続きましたが、余震に負けず通常のライブも再開します。
第1弾が24日のスタジオフェリスさんのライブです。初共演の河野睦さん、伊部康子さんは地震の被害が大きかった仙台と東京を拠点に活動している踊り手さんです。
本当に心配な大変な状況の中で今週末のANIFチャリティを始め、精力的に活動されて頭の下がる思いです。

久々のフェリスライブ、ライブタイトル通り、見て下さる方に少しでも「元気」になってもらいたいという気持ちを込めて頑張ります。ぜひぜひご来場下さいませ。

スタジオフェリスライブ「元気~EL ANIMO」

2011年4月24日(日) 開演16:00 (開場15:30) 

場所:スタジオ・フェリス(広尾駅6分・恵比寿駅8分)

チケット:3000円 ***

踊り:今井麻末・松浦百花・河野睦・伊部康子・高木栄子・太田マキ

唄:森薫里 ギター:こうずゆうじ

チケットご希望の方は太田マキ maki-p@live.jp までお申し込み下さいませ。
皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

2011年4月11日 (月)

気がつけば

桜も満開ですが、先週は風邪と花粉のダブルパンチですっかりまいって桜を愛でる気にもならず。。。とりあえず投票だけは行きましたが、帰宅したらすぐ結果が出てなんだかなぁ〜、という感じでした。とりあえず原発を推進するのだけは止めてほしい。。。と心から思います。

気づけば地震からひと月。振り返ってみても何だか長かったのか短かったのかわからない、夢であってほしい〜って思う。

まだ余りにも多い不明者の人数。復興も大切だけどひとりでも多くの方が見つかってほしいと切に願います。

ニュースを見るたびに、出来る事があまりにも微力で悲しくて何だか途方にくれてしまいますが、被災地の方達がこんなに頑張っているのだから、少しでも力になれるようにがんばらねば!

まずは体調を戻して自分の仕事をしっかり頑張ります。

2011年4月 6日 (水)

ANIFxイベリア チャリティ・ライブ

4月に入り桜も見頃になってきました

さて来週の週末3日間にわたり、恵比寿のサラ・アンダルサで日本フラメンコ協会ANIFの発声で、㈱イベリアさんがスタッフと場所を無償提供して下さってのチャリティ・ライブが催されます。出演は日本フラメンコ協会会員有志です。

私は最終日17日(日)に出演します。が、その日に限らず週末お時間ある方は是非恵比寿へお出かけ下さいませ。1人でも多くの方の気持ちと1円でも多くの寄付金が集まりますよう、宜しくお願い致します。

日本フラメンコ協会有志によるチャリティー・フラメンコ・ライブenサラ・アンダルーサ

 日時 : 4月15日(金) 開場18時 開演19時

       4月16日(土) 開場14時 開演15時

             4月17日(日) 開場12時 開演13時 *** わたしはこの日に出演します

※各日、開演時刻が異なりますのでご注意ください。

 場所 : サラ・アンダルーサ (東京・恵比寿)

 入場料 : 2000円 (全額日本赤十字社に寄付)

  特別協力・株式会社イベリア <会場、スタッフを無償で提供していただきました>

出演 : 4月4日現在。(バイレ→ギター→カンテ、50音順敬称略)

4月15日(金) 浅見純子・入交恒子・鍜地陽子・影山奈緒子・河野睦・小林泰子・鈴木眞澄・山室弘美
小原正博・高橋紀博・長谷川暖
有田圭輔・川島桂子・瀧本正信

4月16日(土) 阿部碧里・伊部康子・今枝友加・小島慶子・島村香・藤井かおる・山本将光・屋良有子
池川寿一・金田豊・鈴木淳弘・山崎まさし
川島桂子・瀧本正信

4月17日(日) 市川幸子・井山直子・太田マキ・河内さおり・鈴木眞澄・チャチャ手塚・吉田久美子
池川寿一・金田豊・小林亮・鈴木淳弘
有田圭輔・織田洋美・瀧本正信

事前に必ずメールにてご予約をお願いいたします。 anifsala311@yahoo.co.jp

全席自由ですが、人数把握のために予約をとらせていただきます。
上記のアドレスに

件名・ライブ●月●日
・ライブの日にち
・ご氏名
・本人を含めた人数
・連絡先(すぐに通じる携帯、メアド)

をご送信ください。サラ・アンダルーサ、イベリア、日本フラメンコ協会では予約を受け付けることができませんので、必ず上記のアドレスにお願いいたします。

メンバー的にもかなりの混雑が予想されますのでお早目のご予約をオススメいたします。
皆さんどうぞ宜しくお願いいたします

2011年4月 4日 (月)

昨日のベニスタライブ

にお越し頂いた皆様、本当にありがとうございました。スタジオいっぱい60人弱のお客様とステージいっぱいにのった出演者。おおげさではなくて気持ちがひとつになったなぁと感じられて、本当に素敵な夜になりました

ライブはムシコスによるプレセンタシオン。女子5人、松彩香ちゃん、堀江朋子ちゃん、ワタクシ、里有光子ちゃん、梶山彩沙ちゃん、みんなパワー全開のソロ。ひとりでほぼすべて歌いきってくれた高岸さん、本当にお疲れさまでした。キンタさん、暖くん、ようすけくん、みんな素敵な演奏を本当にありがとう。そしてベニスタの皆様、何から何までお世話になりました。ありがとうございました

大トリのベニのアレグリアスは。。。すごかったぁ。お客様にはサプライズであーしゃを中心に女子5人にて歌わせて頂きました。あ、私はコーラスだけですが。楽しくて、温かくて、踊りはもちろんだけど、ベニの人柄と心が溢れ出てグアッポで最高でした。オレ~。

地震のすぐ後、不安でいてもたってもいられない、という時にツイッターでいち早くチャリティライブを呼び掛けてくれたベニ先生。リハの途中で余震が来たりで、心配もなくはなかったけれど、無事ライブが終えられて、ベニが最後に語りかけてくれた言葉のひとつひとつが心にしみて、会場に集まったそれぞれの色んな思いを代弁して、心を癒してくれました。スペイン人でも日本人でもなく、ひとりの人として心から素晴らしくて、再会出来て本当に良かった。フラメンコをやっていて本当に良かった。。。

フラメンコで出来る事はひとりでは微力だけど、こうやって集まって続けていかなくては。続けて行く元気をくれた皆様、本当にありがとうございました

2011年4月 2日 (土)

新年度ですので

気がついたら4月になってました

前にお伝えした通り、本日の予定だったカサ・アルティスタライブは地震の影響で中止になってしまいました。他にもたくさんのイベントやライブが中止になり、高田馬場ファミリアさんが4月いっぱいで閉店。。。とさびしいニュースの多いフラメンコ界ですが、その一方で、フラメンコで元気になろう、少しでも人の助けになろう、という気持ちのこもったライブもだんだん増えて来ました。不確かな世の中だからこそ、私も踊れるところはなるべく踊っていこう、と思ってます。

という訳で3日のベニートスタジオのチャリティライブ(完売御礼、ありがとうございます。チケット収益は全額被災地へ寄付されます)、を皮切りに4/24のスタジオフェリスライブ、4/29アルハンブラライブ、と続けて出演させて頂く事になりました。2本とも只今詳細を調整中。決まり次第ブログでお知らせしていきます。

5月、6月は私にとっては初体験。5月のあざみ野クラスの発表会、6月のノベンバーイレブンス、と生徒さんのステージが続きます。今、地震の後も変わらず、みんなとっても頑張っているので、まずは絶対に開催されてほしいし、良いステージにしたい。そして1歩ステップアップしてもらえたら、と切に願ってます。

併行して自分のライブも盛りたくさん。という訳で気付いたらやる事山積み。まぁただ要領が悪いというのもあるのだけど、こうやってやる事がたくさんあり、フラメンコでお仕事をさせてもらえるのは本当に幸せでありがたいです。コノウエナイ。

日本に住んでいる人全員が多かれ少なかれ色んな思いを抱えている今。足を運んでくれるお客様、クラスに来てくれる生徒さん、そしてフラメンコの仲間達にちょっとでも元気になってもらえるようなお仕事をしないとです。そして得たものを、今必要とされている所に少しずつですが還元していきたいなと思います。

今年度のもくひょうというかテーマかな。がんばるぞぉおおおお。





« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ