« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月30日 (水)

チャリティライブ会計報告

今日もいいお天気。東京もこのところすっかり春めいて来ました

さて、3/20(日)のチャリティライブでは、入場料ワンコイン500円にも関わらず皆さんの善意が59,045円になったと、大分の後藤マリ先生からご連絡頂きました。マリ先生の方で合わせて6万円を大分合同新聞社の義援金窓口にお渡しいただいたとの事です。

あらためまして、ライブにご協力頂きました全ての皆様に心よりお礼申し上げます。ありがとうございました

日本が元気になるための道は長期戦になりそうですが、これからも少しずつ出来る事を頑張りたいです。あにも

2011年3月28日 (月)

ひさしぶり

東京に戻ったらあっと言う間にまた慌ただしい日常が戻って来ました

あざみ野、東京ともほとんどの生徒さんが顔を出してくれて本当に嬉しかったです。私自身クラスが無事再開出来てホッとしたし、何より久しぶりのクラスが楽しかった。皆さんありがとうございます。

週末には4月からスペインに行くMGちゃんの壮行会も無事出来て、久しぶりに岡本先生はじめスタジオのみんなにも会えて幸せ

当たり前と思っていた事が本当に嬉しくありがたいです。

そして今はひと月ぶりに常磐線で北柏に向かっています。みなさんに会うのがこれまた楽しみ。感謝。

東京は余震が減り、街にも普段の顔が戻って来たように感じます。

北関東、東北の皆さんにも1日も早く日常が戻りますよう。とりあえず毎日感謝して大切に生きなければ、です。ガンバロ〜

2011年3月23日 (水)

フラメンコで出来ること~東京編

フラメンコ界有志によるチャリティ・ライブ、東京でも行われます

 3月26日(土)・3月27日(日) 場所:エル・フラメンコ(新宿・伊勢丹会館)
開場 12:00   開演 13:00 
入場料 1000円

いつもお世話になっているプリメラギター社チコさんの声かけにて集まったフラメンコスのライブが老舗エル・フラメンコさんの協力により2日間催されます。私はクラスで参加できませんが、ダッシュで見にいくつもり。出演者など詳細は未定ですが、フラメンコスの気持ちが集まったスペシャルなライブになると思います

 4月3日(日) 場所:ベニート・ガルシアフラメンコスタジオ (北区・赤羽)
開演:19:00 
入場料 4000円

スペイン人でありつつ、日本人の心を併せもつ舞踊手ベニート・ガルシアさんのスタジオにて有志によるフラメンコライブ開催。電気がなくても人がいれば楽しめるフラメンコ。地震の日からツイッターやfacebookで連絡を取りつつ話が決まりました。
誰が何をやるのかは当日のお楽しみ。こちらには太田マキも何らかの形で出演します


両ライブとも入場料は全て、東日本大震災被害者への義援金として、被災地へ送ります。
たくさんの気持ちが集まって、特別な時間になりますよう。
ご都合のつく方はぜひぜひお出かけ下さいませ

何卒よろしくお願い致します。

!Animo Japon, Animo Flamenco!

 

開いてます♪

東京に無事戻って来ました。

明日は先週の水曜の振替で目白クラス開講します。それ以降のクラスに関してですが、

4月10日(日)のエル・プラテアドさんの特別講座については、講師の事情により休講。延期とさせて頂きます。時期をみてまたお願いしたいと思ってますので楽しみに待っていて下さい

これ以外のクラス、月・水・金の東京レギュラークラス、3/27(日)~の目白ブレリアオープンクラス「マルカール」、3/28(月)~の北柏オープンクラス「セビ&ブレリア」は、私が現地に辿りつけるかぎりは全て実施します。どうしても行けない場合はブログにてご連絡しますのでご確認下さい。

今回の震災は関東に住み働く私達の生活と心にも多大な影響を及ぼしています。私自身、帰省してみて心が疲れていたんだなぁって初めて気付きました

家を空ける気持ちにならなかったり、踊る気分じゃないという方もたくさんいらっしゃると思います。とってもよくわかります。逆に体を動かしたい、踊りたい~、みんなに会いたい気持ちが溜っている方もいると思います。

皆さんとお約束した時間はスタジオを開けておりますので、無理をなさらずにご自分の状況と気持ちと相談してみてください。

クラスのみんなに会いたい、とかご挨拶だけ、とかも大歓迎です。私はクラスのみなさんに会えればとっても嬉しいし、顔を見てお話したい気持ちがいっぱいになったのでスタジオでお待ちしてま~す

2011年3月22日 (火)

わたしとピアノ

今回の大分滞在も本日が最後の夜となりました。毎度短い帰省ではありますが、家族の顔を見て食事ができる事、友達と大笑いして過ごす事(にぎやかなジュニア達にもいっぱい笑かしてもらいました)、そしてフラメンコ。日常の何気ない幸せが、本当に心に沁みた滞在でした。写真は舞鶴のかしましい同級生たちのかしましくも可愛くてたまんないジュニア達。(ママ達写真のっけたよ~)フラメンコ的ターン、ブエルタを教えときました。目指せフラメンコス

110321_1604201_4

偶然、時期を同じくして愛する姪っ子ちび(4才になりました)も帰省してたのですが、久しぶりに思いっきり一緒に遊んでもらい幸せ。初めてフラメンコ姿を見に来てくれましたが、わかってかわからずか、「マキちゃ~ん、パコさ~ん」とご機嫌がよろしく。冒頭セビジャーナスが始まると足をブンブン揺らしてのっていたそうだ。さすが、将来はダンサーかしらん。

今回の帰省で久しぶりにピアノを触りたくなりました。蓋を開けて何となく覚えている曲を弾いてみる。もう少なくなった楽譜の中から好きだったのを取り出してみる。びっくりするくらい下手になっていたけれど、触っているだけで不思議とやわらかい気持ちになります。音楽の力ってすごい~。

と、それまで閉まっていたピアノにはあまり興味を示さなかったちびが寄って来たので「アンパンマン体操」を弾いてみたら。。。目がキラキラと輝き「もっと、もっと~。」1本でもにんじんから鯛焼きくんまでリクエストの嵐。楽しそうに歌いながら恐ろしいほどにどんどんテンションが上がっていく姪っ子ちび。「いちにいさんの歌よぉ。マキちゃ~ん、キャ201103222107161。」と超興奮状態のちび。いちにいさんの歌って何。。。。知らなくて叱られました。とほほ。練習しときます。

大分に戻った初日、NHKの緊急地震警報の音に脅えきってわんわん泣きだしてしまったちび。。。小さな子供が1週間感じていた恐怖に心が締め付けられました。まだまだその恐怖の中にいる東北関東のたくさんの子供たち。CMでもやっていますが、おとなが表現できることで少しでも安心させてあげられますよう。そしておとなも頑張りすぎてつらくなってしまわないように、と思います。

ちなみにウチのちびさん、こんにちワニ。ありがとうさぎ。さようならいおんのCMが大のお気に入りでこれが流れるとテレビに釘付けになってます(笑)
今度はこれを弾いてあげようね

2011年3月21日 (月)

ライブ無事終了しました

昨日の大分チャリティフラメンコライブにいらしてくれた皆様。本当にありがとうございました

木曜日に決めて金曜に打ち合わせ。土曜の大分合同新聞に記事を掲載して頂き、日曜日には本番。とほとんど宣伝の時間も無く、果たして人が来てくれるのか。。。という不安がいい意味で裏切られ、立ち見も出るほどの満席になり、本当に感動しました。

マリ先生にライブを企画して頂いて、すぐにチャリティならやりたいと言ってくれたエル・プラテアド、体調悪い中パルマで入ってくれた由香。そして四国に滞在していた麻里ちゃんとフェルミンが何と本番30分前に大分に到着。急遽友情出演してくれる事になり。。。本当にありがとう。一昨年の大分ライブに出演してくれた二人と、まさかこんな形で再び大分で共演することになるとは。嬉しかったぁ。

突然のスペシャルなゲスト来訪に、大分の出演者の皆さんは勝手も違い緊張したと思いますが、皆さん本当に堂々と踊っていて素晴らしかったです。みんな明るくて楽しくて一緒に出来て楽しかった。マリ先生、皆様、色々ありがとうございました。

私は母の普段着と練習着を駆使してにわか衣装に。アレグリとソレアを踊りましたが、そんな訳で人生初、パンタロンでアレグリを踊ることになり、なかなか勇気がいりましたがもうやっちゃえ~、って感じ(笑)。練習不足で反省も多いけれど、パコの唄とフェルミンのギターに包まれて幸せでした。ただただ踊れるっていう事が本当にありがたく。色んな気持ちが錯綜していたけれど、踊るうちにだんだん心が落ち着いていくような気がしました。

皆さんが無理なくできるワンコイン500円ライブ。としていましたが、会場の募金箱にはそれぞれの気持ちが次々と集まり。ライブが見れないけど募金だけでも、と早めに来てくれた方、家に持って来てくれた方もいらっしゃり。。。

遠く離れた九州で暮らす皆さんそれぞれが胸を痛め、出来ることをしたいという気持ちがこんな風に集まった事。不安の中帰省した大分でフラメンコの仲間に再会できた事。フラメンコを通じて、見に来てくれた多くの方に何か感じて頂けた事。

支援のつもりが、気付けば自分の方が元気をもらっていました。すべて含めて本当にやってよかったなと思います。これを始まりとして、これからも自分に出来ることを探して続けていかないと、と強く思いました

入場料及び募金の集計が終わり次第、ブログ、HPにてご報告させて頂きます。
みんなの気持ちと支援を1日も早く被災地の方にお届けしたいです。
本当に本当にありがとうございました~

! Animo Japon, Animo Flamenco !

2011年3月18日 (金)

スペインから

スペイン、セビージャ在住のバイラオーラ萩原淳子ちゃんから、日本のFLAMENCOSに本当に嬉しいメッセージが届きました。スペインのアルティスタ達からの応援メッセージを淳子ちゃん自らインタビューして写真付で届けてくれるそうです

一人目は私の大大大好きな先生マヌエル・ベタンソから。セビージャでも日本でも大好きで習い続けて来た先生からのメンサヘ。元気そうな顔も見れて本当に嬉しかった。え~ん、ありがとう。

16年前の震災のとき私はセビージャに留学中でした。海外で日本の大災害を知る心細さ、離れているからこその苦しさ、怖さ。そういう中でスペインにいる日本人の皆さんがこうやって動いてくれることですごく元気づけられるし、自分も今こそ止まってはいけないなと思います。

淳子ちゃんの熱意と、ベタンソの心の言葉、是非ご覧ください

http://www.layunko-flamenco.com/JA/

そして、スペインを代表するギタリストのひとりであるファン・マヌエル・カニサーレスさんと奥様であり、東外大スペイン舞踊部の可愛い後輩でもある小倉真理子ちゃんも、セビージャでのチャリティ・コンサート「Musica por Japon (Music for Japan)」を企画、実行へと着々と進めてくれています。

スペインから、そして世界中から飛んでくるたくさんの思い、ホントありがとうです。
何度でも書いとこう Animo Japon

3月20日(日)大分でチャリティフラメンコライブ開催します!

飛行機のルートが変えられなかったので福岡経由で実家のある大分に戻ってきました。
今回、大分でのクルシージョを企画して頂いた後藤マリ先生とメールやお電話で状況を伝えあったりしている中で、せっかくアルティスタがいるのだからクルシージョだけでなく、チャリティライブをしましょうということになりました

東日本大震災支援チャリティフラメンコライブ「今、我々に出来る事」

日時: 2011年3月20日(日) 19:00 スタート

場所:後藤マリフラメンコスタジオ 「エストゥディオマリ」
    大分市生石港町2-11-8 ベル港町1F

入場料:500円 (全額、今回の東北関東大震災の義援金として寄付されます)
     食べ物・飲み物持ち寄り可。

バイレ 太田マキ・河野智美・河野麻美・後藤リサ 他のみなさん

カンテ 後藤マリ

ギター 吉良剛

お問い合わせ・お申し込みは

後藤マリフラメンコスタジオ
tel:097-538-0753
fax:097-538-0768

そして、なんと現在大分に滞在中のスペイン人カンタオールで友人でもあるエル・プラテアドが友情出演してくれる事になりました。こんな風に共演することになるとは思いもよりませんでしたがなんとも豪華

福岡公演のキャンセルで私は練習着しか持ってませんし、昨日決まって明後日決行ですのでどうなるかわかりませんが、フラメンコで出来ることのまず第一歩。たくさんの方に見に来て頂き、1円でも多くの義援金が集まってくれることを切に願います。そして何より今すごくすごく踊りたい。踊れることを本当に本当にありがたく思います。

先週の金曜、多くの人にとって世界が一変し、私も皆でクルシージョの打ち上げをした1週間前が遥か遠い昔のように思えます

関東ではギタリストの池川寿一さんや踊り手のベニート・ガルシアさんなど多くのアーティストがチャリティライブ企画を始動し始めていますが、停電の影響を受け、今日明日のクラスも先が見えない今の関東以北でこのような催しをやる事は、本当に困難が大きい状況です

現状を不安に思いつつ、支援をしたくとも身動きが取れない、また余裕がないフラメンコスがたくさんいると思います。大分も含め、元気のある九州、関西の多くのフラメンコスがどんどん動いて、このような活動の輪が広がっていくといいなぁと思います。

今出来る事の第一歩。大分の皆さん、ぜひワンコイン持ってエストゥディオ・マリまでお出かけくださいませ。ぜひとも宜しくお願いいたします。

Animo Japon

2011年3月16日 (水)

福岡公演延期。大分クルシージョは開催します!

3月19日(土)福岡・大博多ホールにて開催予定でした「七人舞~コン・パシオン・ヘレサーナ」はこの度の東北・関東大地震の影響にて無期延期になりました。

私の方からチケットをご購入、お支払いを頂きました皆様には、順次ご返金の手続きをとらせて頂きます。 ㈱イベリアよりチケットご購入の方はイベリアさんに直接お問い合わせをお願いいたします。

ご迷惑、お手数をおかけしまして大変申し訳ございませんが、ご理解のほど宜しくお願いいたします。

なお、3/20(日)、3/21(月)、3/22(火)の大分でのクルシージョは予定通り行います
http://maki-plantacon.cocolog-nifty.com/blog/cat22482266/index.html

すごく楽しみにしていた初福岡公演なのでとても残念。でも中止ではなくあえて延期と書かせて頂きました。準備から今日まで尽力して頂いたイベリアスタッフの皆さん、ありがとうございます。いつかわからないけど、遠くない未来にヘレスのアルティスタ達が福岡の舞台に立つ日がまた来るはずです。その実現に向けてがんばりませう

不安な状況だからこそ、私のできること、フラメンコを通してひとりでも多くの方とつながり、時間を共有する事に大きな意味を感じています。

笑い、音楽、踊りは心のパワーを取り戻してくれる大切な栄養。

踊りを通じて知り合った仲間達。もうすでにたくさんの人が動き始めています。
今回、このような状況の中で帰省する機会を頂いて、今回の大分クルシージョが何らかの形で支援につながるようにしたいなと思っています

がんばりましょ

2011年3月15日 (火)

エスペランサ

テレビやインターネットを常に気にしながら過ごす日々。あまりに大きな被害、困難の続く被災地の状況、続く余震に先の見えない不安。。。こんな時だからこそで気持ちが暗く沈みこんでいかないようにしよう、と言う訳で、くだらない日記ですがなるべく更新します。

先週の日曜日、セビージャの友達アリが結婚しました
私よりうん才年上の彼女は私の同居人ベレンの幼馴染み。出会ってから10うん年シングルにて彼氏なしだから、もちろん初婚。ウチを我が家のように出入りしていたアリは男子より男らしく、彼女の辛口トークに私はいつも大笑い、楽しい思い出だらけの大好きな友人。
アラフォーの星、アリシア。心からおめでとう。

結婚式にはアリ、親友ベレンはもちろんベレンの元旦那のJAも再集結。3人で日本の地震、私の事を心配していてくれたらしくそれぞれメッセージをくれた。感動して

「最近で一番嬉しいニュースだった。アリは私のEsperanza(希望)だよ

と書いたら、ベレンから
MAki !!! La esperanza nunca hay que perderlaaaa!!!」
マキ~、希望ってのは絶対になくしちゃいけないよぉおおお

だって。何だか色んな意味で、ホント勇気づけられました。
本当にそうだ。本当にありがとう。

さて、で、余談。元旦那JAに新郎はかっこいいん?って聞いたら、新婚夫婦のと一緒に自分と彼女の写真送って来た。「最近付き合い始めた彼女、マキに気に入ってもらえるといいけど。。(ちょいハミカミ気味)」って何で。オジサン意味不明。
やっぱりセビージャは女子の方が100%頼りになるようです。でも笑いました。で、笑ったら何か心が緩んだ。

そして、今日は父の誕生日。電話したら寝ていて話せなかったけど、家族が元気でいてくれる事が、今の私にとってどれだけ支えになってくれているかわかりません。週末は福岡公演です。色々な思いがよぎりますが、父に良い踊りがプレゼントできればと思っています。

こちらもおめでとう。私は元気でやってますから心配しないでねん。

小さな幸せを噛みしめつつ、私もみんなも元気出して前向いて行きませう。
で、救助にあたっている自衛隊さんや発電所の皆さんの努力、尽力が必ず報われるよう祈りませう

「被災地では、人々は分かち合っています。物資のあるこちらでは人々は奪い合っています。」'People live sharing things at the shelters in the stricken area. Here people live scrambling to get them things.' by Fr.Sato

本日、心に残ったことば。


2011年3月14日 (月)

きづかされること

他にも色々ですが、パン屋さんからパンが消えました。私もガスを使わなくて良いからとパンを買い、ツイッターのつぶやきにハっとしました。

「自分で料理や家事をするのが困難な1人暮らしのお年寄りにはパンを主食にしている人が多く買占めによって食事が出来ない事も。自炊できる人はご飯を炊きましょう。」

ライフラインがしっかり確保されている都心の住民として、節電、消エネは気を付けてやっているつもりでしたが、良かれと思っても気付かずいることも多いなぁと思いました。

今、東京のお店から消えているモノ達を今本当に必要としてるのは自分たちではないこと。

当たり前だと思っている事が本当にあやういバランスの上に成り立っているということ。

気付かされることばかりです。

不眠不休で救助にあたっている皆さん、危険をかえりみず危険な作業にあたっている皆さん、頭が下がります。本当にありがとうございます。

それぞれできることをがんばろう

がんばっているひとを批判せずに感謝して応援しよう

ひとりでも多くの方が救助され、少しでも事態が良い方向に向かうように祈ろう

と思います。

2011年3月13日 (日)

クラスについてのお知らせ

明日3/14(月)のクラスにつきましてご連絡いたします。

北柏オープンクラスは休講とさせて頂きます。

東京クラスにつきましては明日より通常通り開講いたします。

北柏クラスの皆様、私も大変残念、本当に申し訳ありませんが、周辺の道路状況、常磐線の運行状況を踏まえ今回は休講とさせて頂きます

東京クラスの皆様。明日の高田馬場クラスは状況に大きな変化がないかぎり開講といたします。が、遠方の方などそれぞれ交通状況などしっかりご確認の上、各自適切なご判断をお願いいたします。

以上、お知らせまで。よろしくお願い致します。

2011年3月12日 (土)

休講のお知らせ

今回の地震で被災された皆様、ご家族の皆様、心よりお見舞い申し上げます。

被害の状況を報道で知るにつれ驚きと前代未聞の事態にショックが増していますが、ライフラインが確保されている私達にできる事を落ち着いて見極めないと、と思います。とりあえずすぐ実行可能な節電。節電。まだ予断を許さない状態が続いていますので、本当に皆さんお気をつけ下さい。

このような事態ですので、明日のオープンクラスは休講させて頂きます。お申し込みの皆様にはメールしましたが、こちらにもUPしておきます。14日(月)のクラスにつきましては、様子を見てまた明日UPさせて頂きます。

東京でもまだ余震が感じられ不安なのですから、被災地の方、連絡のつかないご家族、お知り合いのいる方々の心境を思うと本当に胸が痛みます。

これ以上、被害が大きくなりませんよう。せめて、寒さが少しでも和らぎますよう。そして1人でも多くの方の命が救われますよう心より祈りつつ。


2011年3月11日 (金)

まだ余震が。。。

続いてますが、皆さん大丈夫でしょうか?

仕事を辞めて家に帰って来ました。
福島の親戚、仙台の友達が心配です
これ以上被害が拡大しない事を祈るばかり。。。

電車はマヒしてるようですが、皆さん無事帰れますよう。

ぼらんど ぼい

あっという間の1週間。姿は見えないけれど、確かにそこにあるもの。。。花粉と戦っております。そこはかとなく微熱まであるような。こんなにひどく症状が出るのは今年が初めて。花粉恐るべし。。。

来週末に福岡公演が迫っているというのに、先週から足の調子がおかしく練習できない日々が続いていましたが、昨日は本当に運よく治療の予約が取れて、昨年から長い事だましだまし付き合ってきた腰と足の歪みが取れた様子。私の駆け込み寺M先生、いつもありがとうございます。よかったよかった。

今週までおとなしくして、来週から再起動です。そしていよいよ土曜に迫った福岡テアトロ公演に臨まねば。ミュージシャンも一昨日ヘレスより全員到着し、昨日はもう素晴らしいライブを繰り広げていたみたいです。ギターのミゲル・サラドさんとは初対面なので、どんな人なのか楽しみでもあり。昔習っていた、ソラジャ・クラビホは8年ぶりの来日だそうです。本当に久しぶりだぁ。どんな踊りになってるのか、噂は聞いてますが実際見るのが楽しみでなりません

と新たな出会いと時期を同じくして、1週間楽しく教えてくれたG先生、そして半年間通い詰めたエルフラ・グループのみんなとはもうすぐDespedida、しばしのお別れ。昨日はクラスのみんなで一緒にご飯を食べ、何と先生自らチョコを「生徒のみんなに~」と頂きました

来た人はみんな帰って行く訳で、毎回これがさみしいですがフラメンコを続けていればまた会えるもんね~。という訳で日曜日はエルフラ見納めかなぁ。。。そして私も九州へ飛びます。花粉が少ない事を祈って。

3/19(土)福岡公演のチケットまだ少し持っています。いい席もありますので、九州の皆様ぜひぜひ見に来て下さいね~。宜しくお願い致します

2011年3月 7日 (月)

「ブレリアのパルマとコンパス講座」開講♪

先日、少し触れましたが、ブレリアオープンクラスの特別企画としまして、4月10日(日)目白スタジオに、現役スペイン人カンタオール エル・プラテアドさんを講師としてお招きして、「ブレリアのパルマとコンパス講座」を開講する事になりました

フラメンコにおいてコンパスを理解し、センティードを感じる事、そしてカンテを知る事は本当に大切な基本だと日々感じます。バイレも全てそこから生まれてくるものですが、普段のバイレクラスではなかなかじっくり取り上げる事が難しく、ずっとコンパスに特化したクラス、カンテへの理解を深めるためのクラスを定期的に企画したいなぁと思い実現にいたりました

企画に賛同し協力して頂いたエル・プラテアドさんは、スペイン・日本で大活躍中の若手カンタオール。踊り伴唱のキャリア豊富なプラテアドさんから、直接ブレリアのコンパスとパルマを教えてもらえる貴重な機会。

とっても明るく誠実な人柄の彼ならではの、楽しく丁寧な、実践的なクラスになると、私自身今から楽しみにしております。当日は通訳に入りますので、疑問や苦手意識を抱えた方こそぜひご参加くださいませ。定員になり次第締め切らせて頂きますのでお早目のご予約をオススメいたします。

特別講座「ブレリアのパルマとコンパス講座」

日時   : 2011年4月10日(日) 12:00-13:00
場所   : スタジオ flow jojony (JR目白駅歩3分)
参加費  : 4000円

講師   : フランシスコ・チャベス・エル・プラテアド

1977年スペイン・セビージャ生まれ。
幼少より音楽活動を始め、97年よりセビージャにてサエタの歌い手としてプロ活動を開始。スペインのみならずヨーロッパ各地で公演活動を行う。2009年は新宿の老舗タブラオ「エル・フラメンコ」ロラ・ハラミージョグループのレギュラーメンバーとして初来日。2010年セビージャにてミゲル・バルガス、エスペランサ・フェルナンデスのカンパニーとして活躍。現在、スペイン・日本にて活躍する人気カンタオール。

お問い合わせ・お申込みは

太田マキバイレ・フラメンコ
メール maki-p@live.jp
電話  090(5558)4021

皆様のご参加をお待ちしております

 

2011年3月 5日 (土)

みかんちゃんは受難続き

今週は本当に隙間なく動き回った1週間。

今月は来日中のバイラオーラ2人のクラスをとっていて、池袋と恵比寿を行ったり来たり慌ただしいけれどホントに楽しい。しばらく出すばかりの日々だったので、ゴクゴクとフラメンコの栄養を食べてるみたいで、体はバリバリだけどすっごい元気です。

昨日は2人のクルシージョをはしごし、夜は頼まれた代教を緊張のうちに終え。本日も昼夜クラス&クルシージョ&事務仕事で気の抜けないスケジュール。で、クルシージョを終えて外に出ると、停めていたはずの愛チャリ、みかんちゃんがいない。。。あれ、違うとこ停めたんだっけ、と記憶を遡るがやはりココ

がっくり、不法駐輪車として持って行かれてしまってました。あぁ、タイトなスケジュールの中、千川の保管所まで行くという用事をまた増やしてしまう。う~。

駐輪場所が豊富&自転車利用率の低い大分人の私にとって、勝手に自転車を持って行かれるこのシステム。東京では仕方ないとわかってはいるけど、慣れないし、どうも腑に落ちない。でも、誰に怒る事でもないので大人しく5000円(痛い)払ってトボトボとクラスへ。自転車を返してもらって「お世話かけました」と一応言いながら、どうも心が込もってなかったワタクシ。いかんいかん。

車にスクラップにされそうになるわ、持って行かれるわ、最近みかんちゃん受難続きです。まぁ今日のは自業自得ですが。

しかしながら。一昨日の危機一髪事件以来、「生きてるだけでまるもうけ」を実感中。今日は昼も夜もクラスがすんごい楽しかったし(ねっ)、時間的に出れないと思ってたバンベーラクラスにもギリギリ間に合って出れたし。他にも嬉しい事がたくさんあったから、みかんちゃんレッカーくらいの事、何てことないさっ

盗まれたんじゃないからラッキーということにしておきました。めでたしめでたし

2011年3月 3日 (木)

3月4月のブレリアオープンクラス

目白スタジオ、ブレリアオープンクラスの3月4月の日程が決まりました

 ①3/13(日) 12:00-13:10
 ②3/27(日) 12:00-13:10
 ③4/23(土) 16:40-17:40

参加費 \3000 (EL AZAHAR生徒さんは\2500)

場所: スタジオ flow jojony (JR目白駅歩3分)

3月4月はブレリアのセンティード(呼吸・うねり)の息づいたマルカールをするためのヒント。そしてレマーテとは?についてじっくり取り上げていきます

振付のクラスではありませんので、振りはシンプルな事をひとつ取り上げ徐々に応用していきます。ブレリアの流れ・構成にも随時ふれながら、じっくり説明もしていきますので、「わからない。むずかしい。」と思っている方こそぜひぜひご参加下さい。

そして。目白スタジオでは、4/10(日)にはスペイン人講師による特別企画を準備中です。別途UPしますのでこちらもぜひぜひ楽しみにしていて下さいませ

お問い合わせ・お申込みは

太田マキバイレ・フラメンコ
メール maki-p@live.jp
電話    090(5558)4021

スペ-スの関係上、お早めのご予約をお願い致します。
みなさまのご参加を心からお待ち申し上げております

2011年3月 2日 (水)

2011年3月のクラス&ライブスケジュール

肝が冷えたところで今日出来る事はやっておく事に。。。で、今月のクラス&ライブスケジュールです。HPにもUPしております。

いよいよ福岡公演、そして大分クルシージョです。まだまだお申込み受付中ですのでぜひお問い合わせ下さいませ

2011年3月 クラス&ライブスケジュール
Class & Live Schedule for Mar.2011
DATE 場所 実施クラス ・ ライブステージ
3/1 (火) 大久保 - 振替のみ
2 (水) 目白 入門 ソレ・ポル
3 (木)      
4 (金) 目白 入門 アレグリ
5 (土) あざみ野  タンゴ  
6 (日)      
7 (月) 高田馬場 入門 ソレ・ポル
8 (火) 大久保 - 振替のみ
9 (水) 目白 入門 ソレ・ポル
10 (木)      
11 (金) 目白 入門 アレグリ
12 (土) あざみ野  タンゴ  
13 (日) 目白 12:00~ブレリアオープン
14 (月) 北柏 13:10~  ブレリアクラス
    14:45~  ブレリアセビ振付クラス
15 (火) 大久保 - 振替のみ
16 (水) 目白 入門 ソレ・ポル
17 (木)      
18 (金) 目白クラス休講
19 (土) 「七人舞」於:大博多ホール あざみ野休講
20 (日) 大分クルシージョ                     於:後藤マリフラメンコスタジオ「エストゥディオ・マリ」
21 (月)
22 (火)
23 (水) 目白クラス休講
24 (木)      
25 (金) 目白 入門 アレグリ
26 (土) あざみ野  タンゴ  
27 (日) 目白 12:00~ブレリアオープン
28 (月) 北柏 15:10~ ブレリアクラス
    16:45~  ブレリアセビ振付クラス
    高田馬場 入門 ソレ・ポル
29 (火) 大久保 - 振替のみ
30 (水) 目白 入門 ソレ・ポル
31 (木)      
3/20(日)-3/22(火) 大分クルシージョ
「太田マキのグラシアなフラメンコ」
お問い合わせはエストゥディオマリ 後藤マリフラメンコスタジオ
http://www.h2.dion.ne.jp/~flamenco
TEL : 097(538)0753
FAX : 097(538)0768
メール maria-f@h6.dion.ne.jp まで
3/19(土)「七人舞」 en 福岡 チケットあります!
こちらのお申し込み・また東京、北柏クラスのお問い合わせは
太田マキバイレ・フラメンコ
EL AZAHAR
tel : 090(5558)4021
メール:maki-p@live.jp

危機一髪

う~、ホントにびっくりしました

いきなり変な始まり方ですが。。。今日の朝、トンネル状になっている道路の側道をいつものように愛チャリみかんちゃんで走っておりました
ギリギリで直進の信号が赤になったので、無理せず大人しく信号待ちのワタクシ。このとき右側道、歩道の1番車道寄りで停車。続いて右折車用の緑矢印が出るやいなや、右折する車がフライング気味に走り出し。。。

とここまでは普段の光景。だったのですが、何と対向車線から赤信号に気付かなかったのか、ギリギリいけるとふんだのか、白いバンがスピードを出したまま直進。右折車をギリギリの所でよけた後、対向車線に入りそうになり、その反動でハンドルを逆にきったらしく、私が止まっている側道方向へ向かってきたのですぅぅぅううう。キャー。側道は壁沿いなのでそんなに端に寄れないし、ひゃぁ~、よけられないぃぃい、壁と車に挟まれるぅうううう。ひぇえええ~。

大慌てで側道の壁ギリギリまで下がって足を引っこめた時、スレスレ数センチと思われるところで車は車道側に軌道修正して、そのまま減速もせず()ブーンと走り去って行きました

私は自転車を支えたまま茫然自失。。。同じく信号待ちしていた朝の通勤途中の歩行者の皆さんも一斉に「マジかよ」顔。その後もスピード落とさず行くなんて何だったんだろう。酔っ払いかブレーキの故障でもなければ信じ難い乱暴運転だぁ。

一瞬の出来事でしたがバンがグングン自分に向かってくるシーンが映画のようにスローモーションで後で何度もゾ~っとしました。しかもバンは高齢者送迎用という表示を大きくしていて、どこかの介護施設か病院の車輛だったみたいなのでさらにビックリ。なおさら信号無視もスピード出し過ぎもだめだよぉおお。

うぅ~、ホントびっくりした(泣)。あんまりサバイバルな経験のない私ですが、こういう事って本当にいつでも誰でも簡単に起こりえる事、神様の采配ひとつでとんでもない事になってたかも、としみじみ痛感しました。何事もなくホント良かったです~。

今日も元気でレッスン行く私。それだけで大感謝ですね。。。ホント

2011年3月 1日 (火)

エール

日曜日はオープンクラスの前後でお友達ライブをはしごして見て来ました
夜の部は、大学の後輩(と言っても私の卒業後の話だけど)で、長い間一緒に踊って来たメグちゃんの応援でノベンバーへ

この春からスペインに永住する事になった彼女。旅発つ前に自分の中でどうしても彼女の踊りを見ておきたくて、ちょっと慌ただしいスケジュールではありましたが2部だけ伺うことに。本当に凛と美しくて力強いタラントでした。

長い間一緒に踊って来て、彼女が学生の頃から知っているので、いつも勝手に姉のような気持ちで(ホント勝手にね)色んな舞台を見て刺激をもらったり勉強させてもらったりして来ました。いつも目をキラキラクリクリ一生懸命で可愛いメグちゃんがすっかり大人の女性の佇まい。そんな姿が眩しくもあり、少しさびしくもあり

しかし、めでたい門出にしめっぽくなってはいかんいかん。新天地で温かい家庭を築いてね~。そしてフラメンコともずっと関わっていてほしいです。

小川愛ちゃんの渡西前ラストライブは明日。3/2(水)中目黒スタジオ・セビージャのひな祭りライブだそうです。ご都合つく方はぜひぜひ応援しに行ってあげて下さいませ。

この日のノベンバーでは舞踊団時代より本当にお世話になってきたI田夫妻と久しぶりにお会いする事も出来ました。いつも優しく、さりげなく気遣ってくれるのでつい安心して甘えてしまう大好きなご夫婦。嬉しさあまって思わず奥様Tちゃんをハグしてしまうワタクシ。大先輩なのにスミマセン。でもホント会えて嬉しかったし気持ちがパっと楽になりました~。いつもありがとうございます

そして本日、もうひとりの後輩Mちゃんも新しい目標に向かってセビージャに旅立ちました。彼女にもたっくさんたっくさんの幸せが待っていますよう。思い描いている事がきっと叶うと信じているよ~。その頃に訪ねて行きたいな。!Nos vemos en Sevilla!

可愛くて、しなやかで強い後輩たち、あたたかい先輩たちにたっくさんの愛情とパワーをもらってきました。心から感謝

本音はめっささびしぃい。でも幸せに向かうポジティブな方向転換だからホント嬉しく思います。大好きなふたりの新たな旅立ちに心からのエールを送りたいです

グアッパス、ガンバレ~

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ