« ブンタオ | トップページ | オープンクラスについて »

2011年1月14日 (金)

旅を終えて

Vietnam_family_2

水曜日の朝。機内で睡眠とも言えぬような睡眠をとって成田に着くと真冬の寒さtyphoon
一気に仕事モードが戻って来ました。ゆっくり旅を振り返り文章でも綴りたかったけれど、気がつけばあれやらねば、これやらねばのいつものペース(笑)。

しかし4泊5日のベトナム旅行。本当に忘れがたい旅行となりました。

日本に居る時はフォーと生春巻きくらいしか知らなかったベトナム料理ですが、野菜、お肉、シーフードのどれもこれも美味しく。思っていたよりずっと繊細な料理だったのが驚きでもあり、本気で勉強したいと思うくらい奥深いベトナム料理にはまってしまいました。

基本シンプルでさっぱりした料理に自分で生のチリやドクダミの葉っぱ、パクチーなど入れて好みの味に出来る楽しさや、思わぬ食材の組み合わせの妙。2日目にホーチミンで食べた魚のライスペーパー包みは感動モノでした。最初包み方がわからずベトナムママに笑われながら何個包んだかわからんくらい食べましたdog

デザートのフルーツに唐辛子の粉を混ぜたピンクのお塩がついてくるのですが、フルーツの甘味、酸味、塩のしょっぱさ、辛味の全ての味覚を一度に味わうためだそうです。ピンクのお塩が入った小さな小皿にベトナム料理の哲学が見えたような。。。深いですね~。

しかし何と言ってもそんな素敵なお料理を大家族みんなでワイワイ頂いた事が今回最大の思い出です。

兄嫁カンチャンは5人兄弟の1番上。同じく日本人と結婚している妹ボーちゃん、奥様が妊娠中だったドンくん、そして空港のお出迎えから何から一生懸命良くしてくれたファーくん。アメリカにいる一番下の妹さんとは会えませんでしたが、お父さんお母さんとも本当に温かい家族。普段1人で食事する事も多い私にとっては久しぶりにワイワイと大人数で食卓を囲む楽しさを存分に味わって来ましたjapanesetea。ウチの親と兄との海外も久しぶりで珍道中ではあったけど楽しかった~。

いっぱい元気をチャージしてきたので、まずは22日のスペイン人ライブに向けて頑張りまくりますdash

家族にカムオン(ありがとう)heart

« ブンタオ | トップページ | オープンクラスについて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2049326/56681843

この記事へのトラックバック一覧です: 旅を終えて:

« ブンタオ | トップページ | オープンクラスについて »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ