« 名付けてみた♪ | トップページ | 不思議の海 »

2010年9月16日 (木)

センシージョ

今週前半はクラスやらミゲル先生のクルシージョなどなどで恵比寿に通いつめのワタクシ

ミゲルのクラスでは、普段分かっているようで実は分かっていない事、出来ているようで実は出来ていない事、知らず知らず忘れかけている大切な事など、本当にハっと気付かされる事が多くて。今回、習って本当に良かった。。。

先週のティエントクラスは大分からの飛行機便を早めたにも関わらず、台風のため便が遅れなくなく欠席してしまった。90分クラスなので1回のお休みはかなりイタイ。という訳で昨日のクラス前に、一緒に受講しているお友達皆様に早めに来てもらって無理やりパソ(ステップ)を詰め込みクラスへ。つきあってくれたみんなに感謝感謝

で、先週のおさらいから次のステップへ行こうとしている時にミゲルの渋い顔。

「マキ、私はそんな事やってない。ほらこうだよ」 踊ってくれるミゲル。

振り自体は間違っている訳ではない。でもどうもうまく出来ない私。ミゲルも再び「う~ん、違う。こうだよ。」音がしっかり体に入っていないところでブエルタ(回転)からマノ(腕)の事からあわわとやっている中で、すっかり自分のクセで踊ってしまっていた私。ミゲルは静かに、でも真剣に

「何で物事を難しくするの?私がやっているのはマキがやっているよりずっとセンシージョ(ここでは簡単としておこう)な事なんだよ。学ぶ時に物事を難しくしてはダメ。」

ととっさに「そんなつもりはなかったけど休んでいてこのパソのイメージがよくとれていなくてうまく出来ないの。言ってることはわかってるけどごめんね。」と口から出た。

ミゲルは「あぁそうだった、やってなかったよね。ごめんごめん。でも言っている事はわかるわよね?」と優しく言ってくれて、まぁただそれだけの事なんだけど。そのままクラスはいつものように楽しく進行して、ミゲルは「来週の最終クラスは大好きなタンゴ。私タンゴ中毒みたいなの~。みんな最後のクラスだからご飯食べましょうね」とるんるん帰って行った。

でも私は何だかるんるんできず考えてしまった。本当に休んでいたから出来なかったのか。本当は私はミゲルの伝えようとしてくれている事を見ようとしているつもり、で勝手に違ったイメージを作っちゃったんではないか。そしてそれを休んだせいにしたんでは。。。とこういう事は自分はごまかせないもので、後からどんどん胸がザワザワしてきた。

センシージョは直訳すると前述のように簡単、とか単純という意味なんだけど、フラメンコの文脈でセンシージョと言うとシンプルという言葉が一番近いように思う。シンプルは一見簡単だけど奥が深い。

シンプルな事をキチンと踊る、虚飾のないセンシージョなフラメンコ。私の大好きな目指していきたいフラメンコ。ミゲルはまさにそういう踊りをするバイラオールでクラスでも自分のやっている事をベースに教えてくれている。なのに、実際習う段階になって生徒の私はすっかり大切な事を見落としているんじゃないか~、お~い。覚えきってないなら、あわあわ踊らないでもっとしっかり見るべきだったんだ。謙虚な学び方を忘れかけている自分に気付いた。

クラスが終わってからも「物事を難しくしない No te compliques la vida」 という言葉がずっと心に残ってます。

シンプルに考える、シンプルに生きるって、フラメンコだけじゃなくて普段の生活の中でも忘れそうになっていたかもしれないなぁと気付かされた。ありがとうミゲル先生

ミゲルって本人は意識していないんだろうけどお顔の彫りにも負けないくらい言葉が深い人なんだよなぁ。あの浮世離れした神々しいお顔で言われると、ブレリアのクラスで「スーパーリラーックスしなさぁい」って言ってた事さえちょっと哲学めいて聞こえるから不思議。心にストンと落ちるから不思議。う~ん、深イイ人

子供の頃、言い訳ばかりする女の子の話「ダッテちゃん」という絵本がウチにあった。子供ならまだ可愛い気あるけど、ダッテオバちゃんは救いようがないよね~。気をつけよう

« 名付けてみた♪ | トップページ | 不思議の海 »

フラメンコいろいろ♪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: センシージョ:

« 名付けてみた♪ | トップページ | 不思議の海 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ