« 謎の首痛からライブ宣伝 | トップページ | 休講! »

2009年10月 8日 (木)

チラシが出来たよ♪

20091007223516_2 大分での新年ライブのチラシが出来ましたshine。いえぇ~いscissors
美しくデータを入れるつもりが容量が大きくてココログで取り込めず、泣く泣く私のダメ携帯で撮影。画素数粗すぎますが何となく見えるかしらんsign02

今回は初めて、ロスキージャのマキゆかだけでなく共演の皆様にも登場して頂き、来るライブをバーチャルに構築してみました。熱いライブの空気が何となくわかるかなboutique。色んな所でヒントやアイデアを頂きつつ、イメージを決め、デザインして頂いたチラシartです。やはり人に準備してもらうのとでは愛着が違いますheart。どうですかね。忌憚ないご意見募集中。

大分でのライブも早いもので3回目を迎えます。
何もかも手作りhairsalon、そして自腹moneybagの自主企画をやり始めてから、色んな方にお膳立てをして頂いて舞台に立っている自分の置かれた環境の有難さをしみじみ感じています。
今の自分じゃマヌエラもカンパージョも呼べないもんね~。本当に幸せな踊り手だなぁと思います。感謝感謝chick

で、自主企画ライブの素晴らしい所は、そそり立つ金銭的問題さえ乗り越えれば、基本的に自由に好きなアーティストに来てもらえる事heart。東京から人数をたくさん呼ぶ事は難しいんで毎回頭を悩ませる所ですが、

「まだ私達が大分に呼んでいなくて、大分の人達に絶対見てほしいアーティストを連れて”VOLVER~帰郷”したいねsign03

と、お金はないが人脈だけは任せときぃ~、のマキ由香が声をかけたメンバー。
ファン・ソト、阿部真さん、三枝雄輔くんの全員が快諾してくれました。せっかくなので来年早々から大分に来てくれる3人のグランアルティスタについてご紹介しようと思います。

チラシのファン・ソトのプロフィールを作っててびっくりしたんですが、ファンが岡本舞踊団の音楽監督として呼ばれ初めて仕事したのはちょうど10年前eyeshine
一緒に大分に行ったグランシアタ公演はもう7年前sign03

いつも穏やかに、でも熱くアドバイスをくれ、私達のステップをカセット(heart04)に録音しつつ、BESTな音を作ってくれる姿勢は10年間1度も揺らぐ事がないです。ずっとお世話になりっぱなしのファン。今年は日本にいる時間が長くなってとっても嬉しいなdog。そのうちフォアモサ以外の所にご飯行こうね。Kちゃんも一緒にねheart

今年の発表会、ファンは私の踊りのリードギター担当じゃなかったんだけど、「あの足音はかっこいいから生かそうよ。(で、誰の振付なん?)」とか「こんなまとめ方はどうだろう」と色々なアイデアをもらいました。繊細と豪胆のバランスが何とも素晴らしいギタリスト。

11月のエル・フラ・ライブでも弾いてもらえるんで又楽しみです。がらっと変わった、新生タラントをお披露目する予定です。ファンのギター、とにかく素敵ですnotes。本物です。人柄は可愛いんだけど、ホンマモンのアーティストです。皆様ギターに注目eye

(11/4新宿エル・フラライブはお陰さまで残席僅か。岡本倫子スペイン舞踊団にお問い合わせ下さいませ。)

で、カンテは阿部君。実はセビージャに3カ月行ってた数年前にお見かけしてたんだけど、長髪だった彼を、私は100%本気でイタリアからフラメンコを見に来たサッカー中村俊輔(本物)だと思い込んでいました。(ワタシ、大丈夫?)

それはさておき、阿部君、とにかくいいんです。何より凄いのは毎年毎年どんどん良くなってる事sign03。もともと凄い上手いんです。でも、聞く度良くなって、ちゃんと勉強してるのがわかるbook

日本人がフラメンコの唄「カンテ」をやる事の難しさは、東北の人に大分弁で歌うたっちみぃ?っていうのの1メガ倍くらい。お友達、スペインはヘレスのギタリストアグちゃんは言いました。

「カンタオ-ル(歌い手)はなるもんじゃねぇ。そういう喉と声を持って生まれて来るんや。せやから俺はカンテ好きやけどカンタオールにはなれん。」+α「俺でもなれんのにパジョ(非ジプシーのスペイン人)やら日本人がなれるかぃsign02。踊りは俺も認める。ギターもそこそこまではなるんじゃ。でもカンテだけは生まれつきのカンタオールにしか歌えんねんsign03

こうも言いました。「凄いカンタオールは闘牛のTORO(最上位の雄牛)と一緒や。マキが新米闘牛士やったら雄牛にびびるの当たり前やで。雄牛の前では皆ビビルもんじゃい。」
マヌエラ公演でも共演のエンリケを雄牛になぞらえて言われた言葉。

随分器量の狭いRacista(人種差別主義的)発言に聞こえるでしょうが、実際カンテはそのぐらいハードルが高いrun。おそらく90うん%のスペイン人アーティストはこれに近い考えを持ってると思います。そんなおっそろしい状況の中で、ちゃんとスペイン人アーティストと向き合って勉強しているのが阿部君。彼の姿勢を心からリスペクトしているし、ちゃんとスペイン語として聞こえてくる歌だからこそ、踊らせる力があるんだなpunch。偉いよ、ホント。本当に素晴らしい歌ですのでお楽しみに。というか、私自身、発表会以来踊るのが楽しみですdog。正直ファンです。

で、雄輔くん。フラメンコ界のサラブレッド、雄輔君。広島ではカラオケで盛り上がりましたが、実は仕事では初共演。楽しみぃ~heart。日本語よりスペイン語の方が得意かも、の純粋バイラオール(踊り手)です。去年大分に来てくれたフェルミン曰く

「彼の事はスペイン人としか思えないんだよねぇ。そう思って付き合ってるし」

これには私もビックリeyeでした。普段は口下手な誠実な日本の青年です。しかし、ひとたび踊ると爆発力MAX、スペインの空気を持って来てくれるはず。ご期待下さい。タメもキレもあるとってもいい踊り手です。ロスキージャとの群舞は果たしてどうなるのか、今は神のみぞ知るshine。私自身が楽しみにしてます。

こんなメンバーを連れて大分に帰ります。大分ライブを始めて、由香と常にこだわっているのは、自然なフラメンコである事。難しいテーマです。

考えてから理解出来るのではなく、シンプルに、楽しいsign01切ないsign01かっこいいsign01と感じてもらえるモノ、で、見た後に「何か元気でたわぁsign01今年も頑張れそう」と言われる新年行事を目指してますgood。今回のメンバーであれば絶対妥協なく、パワーの出る舞台を作れるはず。とにかく楽しみです。

同世代のママと未来を担う子供達にも見て頂きたいので、大分ライブは小学校未満のお子様は無料(おひざに乗せてあげてねん)。同期のママ達sign03、是非お子様も連れて一緒に来てください。何でもありのフラメンコの土壌。多少泣き声聞こえたって動揺しませんのでご安心を。つーか、その方がスペインぽいよねairplane

さて、大分ライブ先行予約割引は10/10までです。チラシが来てなくて見たい方、メールにてお知らせください。もう予約済の方、チケットの受取方法を個別に連絡いたしますのでもうちょっと待ってねheart。大分ライブの詳細は当ブログ8/26(水)付をご参照下さい。

お問い合わせmail: las_rosquillas_makiyuka@hotmail.co.jp

                          もしくは maki-p@live.jp

大分の皆様宜しくお願い致します。ビバ大分sign03

« 謎の首痛からライブ宣伝 | トップページ | 休講! »

ライブ情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2049326/56682206

この記事へのトラックバック一覧です: チラシが出来たよ♪:

« 謎の首痛からライブ宣伝 | トップページ | 休講! »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ