« フラメンコの秋 | トップページ | ためブログ其の壱 こどものひ »

2009年10月23日 (金)

エバ・エバ・エバ!

水曜のエバ・ジェルバブエナの公演、とにかく良かった

エバのソレアは素晴らしくて毎回泣いてしまうのだけど、作品の中でエバの形を群舞でやったり、コンテのダンサーと組んだり、といった過去の作品にはピンと来ない事もあった。

水曜はタイトルもずばり「ジェルバブエナ」。踊り手はエバ1人。
素晴らしい音楽とエバの深い深い踊りを心から堪能しました。

ずんずんと切なくなっていくソレアの後半は涙が止まらず。。。ブレリアというよりカンシオンのようなメロディーにどんどん心を揺さぶられ。

日本であれだけのスタンディングオベーションもなかなか無いんですが。止まぬ大喝采に応えて踊るエバにまた再び泣かされてしまった

音楽と踊りの力というものをあらためて実感。

終演後エバとは同郷で大の仲良しファン・ソトのご好意で何とエバにご挨拶させて頂き

とってもとっても小さなエバ。こんな小さい体であんな大きい踊りを生み出しているなんて。。。氷バケツで足を冷やす姿に頭が下がる思いでした。

心が浄化された一夜。ありがとうございました

« フラメンコの秋 | トップページ | ためブログ其の壱 こどものひ »

ライブレポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エバ・エバ・エバ!:

« フラメンコの秋 | トップページ | ためブログ其の壱 こどものひ »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ