« ちょっとここらでひとやすみ | トップページ | ロスキージャ始動♪ »

2009年7月27日 (月)

叱ってくれるヒト

発表会の疲れが抜けない週末、テンション低めで仕事していたら思いがけない訃報が届いた。

初めて出た舞踊団公演「カルメン」の演出をして頂いた鈴木完一郎先生。かねてから体調が思わしくないと聞いていましたが非常に残念です。。。

完一郎先生には1度しか演出して頂いてないのに、その印象は強烈に残っています。大学生でフラメンコも初心者の私は、発表会以外ではほぼ初舞台。

初めての稽古場、完一郎先生の怒号が響き渡っていました。よく通る声で、凄いパワーで、怒りながらの演出。目が点にeye。ビビリまくりながら「これは何となくでやってはイカンのだsign01」と歩くのにも緊張緊張sweat02。初心者でのんびり構えていた私にとっては、その厳しさは驚きでした。

先生は素人の私達にも舞台上できちんとした演者である事を強く要求し、厳しく接する事で身をもって舞台に立つ心構えを教えてくださいました。

一方、とても優しくて可愛らしい(スミマセン)所も持っている方で、出番の少ない私達が客席からリハを観ていたら隣に座ってきて、「昔こんな風に女の子と映画館でデートしたもんだなぁ」なんてニコニコ話してくれたのもよく覚えてます。

舞台の厳しさを教えて頂いた先生に心から感謝し、ご冥福をお祈りいたします。

ありがとうございました。

きちんと叱ってもらえることのありがたさをしみじみ感じつつ。。。

« ちょっとここらでひとやすみ | トップページ | ロスキージャ始動♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2049326/56682264

この記事へのトラックバック一覧です: 叱ってくれるヒト:

« ちょっとここらでひとやすみ | トップページ | ロスキージャ始動♪ »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ