« 夢 | トップページ | My First "BOSE" »

2009年5月30日 (土)

スラムドッグ$ミリオネア

が最終日だったのでレイトショーおひとりさまで観て来ましたmovie

すごかったです。痛みとパワーと希望に溢れた映画。オスカー取ったこともあり、事前に情報が入り過ぎてたのですが、想像を遥かに超えたROCKな作品。

主役ジャマールを演じたダンボ耳のちょっと情けない青年、デーヴ・パテルさん以外は全員インド人キャスト。幼少時代の出演者はエキストラも含め全員スラムのKIDSだったそうです。子供たちの可愛い事!元気な事!騒々しい事!自由そのもの!

ちびっこジャマールは信じらんないくらいの可愛さ。ギュッてしたいheart。出来上がった映画を見せたら「どうしてボクは途中から出て来ないの???」とご機嫌ナナメだったそう。かわいすぎdog。少年時代のジャマールもダンボ耳でした。ふふ、ナイスです。

胸が痛み、顔が歪んでしまう、信じがたいほど厳しい場面の連続でしたが、そんなハードな状況を生き抜くしたたかでまっすぐな信念のパワーに圧倒されました。日本ではみのさん司会の「クイズ・ミリオネアdollar」。実はワタシほとんど見たことない。つーか優雅な芸能人が出てきたり、何か豊かな日本でやっても緊張感薄いよな。

司会者役の俳優さんがヒジョーに素晴らしく、リアルにちょっと嫌味でいやらしいみのさんっぷり、もとい男性司会者ぶりで。いやぁ俳優さんたちみんな素晴らしかったなぁ。ちなみに司会役の俳優さんは出演料を全てプラン・インディアに寄付したそうで、いい意味で役とはかけ離れてますね。

どの答えも心にずっしりきましたが、印象的だったのは「ベンジャミン・フランクリン」。切なかった。。。

めいっ子の夢を見た今日。大げさに聞こえそうですが、世界中の子供が希望を持って生きられる事を願ってやみませぬ。子供たちの明るさが失われない世の中に。

映画が叫んでます。「信じて生き抜けpunchannoy

Dogs

« 夢 | トップページ | My First "BOSE" »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2049326/56682321

この記事へのトラックバック一覧です: スラムドッグ$ミリオネア:

« 夢 | トップページ | My First "BOSE" »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ