« 誰の元へ? | トップページ | チェへの遥かな旅 其の弐 »

2009年2月13日 (金)

チェへの遙かな旅 其の壱

ブログを立ち上げた2月1日(日)、やりたくて出来なかった事がひとつ。

毎月1日は。。。そう、映画の日。1月から行く気まんまんだったのですが、前日の夜遊びがこたえて結局家でゴロゴロ。でも仲良しみんなですぅごく濃いトークが炸裂した楽しい夜だったし、家にいたおかげで前々からやりたかったブログ開設にいたった訳でよしということにしております。このブログも本日めでたく1000アクセス超え!という訳で本日2回目の更新。覗いてくださった皆様本当にありがとうございますheart04これからもヨロシクです。

さてこの日見ようと狙っていたのは、タイトルからご想像の通り、「チェ 28歳の革命」

大学時代はあまり、いえほとんど真面目に勉強しなかった私ですが(お父さん、お母さんごめんなさい)、ラテンアメリカやスペインが題材の映画はやっぱり気になります。

しかも大好きなチェ・ゲバラの映画!本物より怖い顔してはいますが、ベネチオ・デル・トロかなり似てるし。実物は写真で見る限りホントにguapo(かっこが良いshineの意)で、可愛い切ない目をしているんですよね。みたいみたいみたいぃぃぃ、絶対見るぅ。と思いは沸点寸前。

2度目のトライ、2/8(日)。夜に予定が入っていたので昼間の回を狙ったものの、家の雑事に追われ時間切れ、断念。無念bomb

3度目の正直、2/11(水)。大好きレディースデイ。今日こそは!

しかし。。。私は甘かった。祝日の東京を、池袋を、新宿をあなどっておりました。エルフラライブ行く前に池袋で1本目見て、うまくい行けばエルフラ隣りのピカデリーで2本とも観れてゲバラ・デーになっちゃうかもheart04などと、うきうきしつつ出かけてびっくり。

ゲバラは満席で入れず、ではベンジャミン・バトンでもと思ってみれば、こちらはさらに長蛇の列。いやぁ、祝日に映画観る人多いのね。

結局さびしくスタジオまで出向いて自習。

そんなこんなを繰り返しているうちに28歳の上映館がみるみる少なくなって来ました。

果たして終了前に無事映画館に辿り着けるのでしょうか?

つづく

« 誰の元へ? | トップページ | チェへの遥かな旅 其の弐 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2049326/56682458

この記事へのトラックバック一覧です: チェへの遙かな旅 其の壱:

« 誰の元へ? | トップページ | チェへの遥かな旅 其の弐 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ