2022年8月14日 (日)

KITA Q ライブ終わりました!

沢山の方々に応援いただきまして、門司ブリックホールでのフラメンコライブが無事終了しました♪

北九州でフラメンコライブ出演はほぼ初めてで、今回はソロにプラスして群舞2つ、そして、メンバーの群舞1つは振付構成もしたのでドキドキ、ワクワク。

自分自身はギックリ手前腰痛から思うように練習できず反省多々ありますが、スタッフさんに支えられ、お客様皆さんに喜んで頂けて、最高のメンバーとご一緒できて、幸せな時間でした。ほぼやんちゃな弟のようなパコとはコロナ以来の再会でお互い嬉しくてついついふざけてしまいますが、素晴らしい唄で踊れたこと、本当にありがたかったです。フラメンコはひとりではできない、ひとりでがんばっても上手くいかないのだと改めて感じたし、今回の怪我を通して身体の改善点もまた見えてきたので、じっくりまた身体をつくりながらココからの怒涛の2022年後半に向かって行きたいです。今までこうだった、とはいかないことがこれからもっと出てくるのだなぁと思う。でもその度にしぶとく諦めず前進して行きたいものだ。

皆様本当にありがとうございました!
次は来月、筑後にてホール公演です。
気持ちを切り替えてまたしっかり臨みます。


D546129bfe14412ab6be886932473bf2Bef36305351d4ae4b789228df4393247

2022年8月 5日 (金)

期末試験おわた

91946be9d2984f3489d9143e57a2736346de536f1b2548a3b4b30bf0a2787adc

Fdd87e6d9a954846bbf44cfdc52f05a1

毎日暑いですね。ウチの中では2匹のビーストがあらんかぎりのぐうたら感を体現してくれますので、毎日ゆるく笑わせてもらっています。
ワタクシは後期から1年にわたって受講してきた日本語教育概論の期末試験が無事終了しました♪ やった~。
CBT(コンピュータベースドテスト)と呼ばれるweb上での試験(←こういうコトバも学んだことのひとつ)なので終わって提出した瞬間に点数までわかりますが、おかげ様で無事単位は頂けそうです。これまたやった~。

昨年はオンライン授業だったので試験も自宅で。今年から対面授業になり、どうしても可愛らしい、と親目線で見てしまう19歳前後の皆様とパソコン並べて楽しく新鮮な時間でした。先週から追い込んで昨日もちょっと緊張しながら試験を受けに行って思ったのですが、大学時代も試験を沢山受けたはずなのに全く記憶がない。記憶はサークル棟でのフラメンコ同好会の事ばかり。勉強の記憶がほぼない(笑)。

こうして言語や教育について学んでいると大学時代にもっとこんな授業受けとけばなぁ、とか素晴らしい環境にいたのに全く活かしきれていなかったことに愕然とします。コロナかで色々苦しくてふと見えなくなってしまうときもありますが、冷静になってみれば若い頃から言語やコミュニケーションに関する学びが好きで、ダンスの先生+αのことがしてみたくて大分に戻ったこともあり、思う通りにわがままに生きていて、それを許してくださる周りの皆様と環境があるからできてるんだな、とありがたく思いました。

フラメンコ、スペイン語、日本語、どれも大変だからこそ大切に。
でもたまにはぐうたらっとしたらいいんですよ、とウチの子たちが教えてくれます。尊い。。。

2022年8月 3日 (水)

KITA Q フラメンコライブ 2022

Img_0823

北九州のグラシア・フラメンカ、La Moecoこと占部智恵さんのお声掛けにて、北九州ブリックホールで初めて踊らさせて頂きます。ご縁深い方々ばかりの会でとても楽しみです。

今回主催の占部さん、下郡キコさん、堀内敦子さんがコロナ前からじっくり取り組んできた2曲をついに踊ります。セビージャからこの会のもうひとりのバイラオーラ、セビージャ在住の萩原淳子さんが届けてくれたあの曲、そして月1マキクラスでじっくり時にじっくりすぎるくらいのペースで取り組んできたあの曲。何年もかけてやっとお目見えする2曲、私も楽しみです。

そして前述の萩原淳子ちゃん。スペインでも活躍する言わずもがなの素晴らしいバイラオーラ。折に触れて刺激をもらいフラメンコな瞬間を沢山共有してきた淳子ちゃんのますます円熟味の増したフラメンコ、1ファンとして待ち遠しいし、また一緒に踊れる!嬉しい!

ミュージシャンも盤石にて、半ば家族のようなパコ・プラテアオとは久しぶりすぎてパコの歌をどう感じるのかワクワクするしちゃんと呼応して踊れるのかなぁって怖さもあります。でもやっぱり楽しみ。京都でもご一緒した徳永健太郎くんはただただ脱帽するそのギター。日本人のギターのレベルや概念をここの兄弟がこの数年ですっかり変えてしまったように感じる。兄弟前、兄弟後、みたいな笑。とにかく素晴らしい。必聴です。

素晴らしい仲間との久しぶりの再会。しっかり踊り切ります。
どうぞ見届けにいらしてくださいませ♪

 

謎の腰痛とゴッドハンド

京都から帰って来て珍しく腰の調子が悪くなり、疲労だろうと放置していたらぎっくり腰寸前です、という状態になってしまった。
これまで大分でまだめぼしい体の救急室に出会えていなかったので、今回もジモティー情報をたよりに別府市内のとある整形外科へ。
評判通りの丁寧な診察、対応でレントゲンなど撮った後に、ご自分でできるメンテナンスメニューをリハビリの方で習って帰ってくださいと言われる。

理学療法士の先生はピンポンの中村獅童を思わせるなかなかの迫力でしたが、あ、この人凄腕、と一瞬で感じた。
そしてやはり。
京都前からの追い込んだ練習と帰ってきてからのギター・カンテクラスの事務作業、明日の期末試験の勉強、スペイン語翻訳のヘルプなど座ってのパソコン作業から腰だけど腰じゃないと踏んでいたのですが、気になるポイント全てしばらく触ってみて、もう大丈夫と思いますよ、と言われたらハリが消えている。。。むむむ。というわけで教えてもらったセルフメンテ2日目にして症状はだいぶ改善し、ギックリ行くのでは、の恐怖感はなくなりました。

とは言いつつ、緊張体質のワタクシは長年の疲労が溜まっていることは確かなので本日もリハビリ行ってきます。体のスペシャリストという方々にこれまで何人か遭遇してきましたが、そういう人に出会うときは決まってまた新しい学びのチャンス。欲張って90歳まで踊ることが目標なので、また吸収できることがあれば学んでフラメンコに還元できたらいいなぁ。

どんなところでもリラックスして眠れるまめちゃん。羨ましいなぁ。 

5c34cfcdb1644f2eb68b83b28608944b

8月のレッスンスケジュール

バタバタとしているうちにすでに8月。
レッスンスケジュールです。ホームページのグーグルカレンダーから先の予定も見れますのでご活用くださいませ。

★別府教室 2500円/回

月曜 8月1・8・15・22・29 
   18:30~19:40 入門 8月よりセビジャーナス新規スタートします。受講生募集中♪
   19:50~21:00 中級 ソレア・ポル・ブレリア

火曜 8月2・9・16・23・30 
   10:00~11:10 入門 8月よりセビジャーナス新規スタートします。受講生募集中♪
   11:20~12:30 中級 タラントス

土曜 8月6・13・30
   11:30~12:40 初級 アレグリアス

★東京教室 8月26・27 高田馬場アクセスタジオにて 5000円(スタジオ代・動画込)
   8月26日(金) 19:05~20:30 テクニカ+ソレア
   8月27日(土) 11:30~12:55 テクニカ+ソレア
           13:00~14:25 クラシコ

★オンライン講座 
 バイレ 2000円/回
 オンラインテクニカ(ソレア) 8月6日(土)14:15~15:15
 オンラインクラシコ(ラビダブレベ) 8月20日(土)14:15~15:15

 カンテ(唄)講師:水落麻理  8月27日(土)10:00~11:00 2500円/回

 スペイン語 3000円/回
 8月6・13・20(土) 10:00~11:10

★ギター講座復活します!!!

 8月28日(日)13:30~14:50 フラメンコギター 4000円
 ギター無料レンタルあります。

全ての講座、受講生募集しております。
お問い合わせ/お申し込みは太田マキフラメンコ アサールmakiotaclass@gmail.com またはおおいたとスペインをつなぐ会 oitaxspain@gmail.com までお願い致します。  

 

 

 

 

2022年7月18日 (月)

京都ライムンダ 2日目

Img_0781

2日目は東京からありちゃんと健太郎くんが到着してまた新たなメンバーで。
踊りは初めましてのMarisa Gallardo さんと長嶺晴香さん。で、この日はSiroco隊長も2曲踊りました。
とても濃い時間。
この2日間で6人の踊り手さんの全力投球に触れて、本当にフラメンコはひとりひとり「みんな違ってみんないい」のだと改めて確認しました。
Marisaが笑顔であげる一声のハレオが場の空気を変えてすべてが楽しくなったり、自分が一歩踏み出す瞬間にみんなが背中を見守ってくれていたり、sirocoの後ろでパルマをしながら、本当に場の空気が燃えて熱量が上がっていくのを体感して、人とともにあるフラメンコのエネルギーを再確認できた。健ちゃんの揺らぐことのないのに繊細なギター、捧げ尽くす枝ちゃんとありちゃんのカンテ。答えて強く返す晴香ちゃんの美しい姿。1人ではできないこと。それはここ数年、自分の中で少し薄れかけていた感覚で、それがビリビリと皮膚を伝わって体の中に戻って来ました。同じように年齢を重ねてきた戦友のような仲間たちのそれぞれの時の重みを感じてとても大切な時間になりました。

そんな時間を共有してくださった全てのお客様、お店のスタッフの皆様に本当に感謝。
スタッフと出演者兼ねて、みずみずしいフラメンコと美味しい料理を作ってくれた玲くん、ゆきちゃん、おもてなしがあったかかったよ。共演の皆様には形や言葉に尽くしがたいモノを沢山頂きました。
そしてSirocoありがとう。すごかったです。
自分の道を信じて暴走列車みたいにブレーキかけずまだまだ突き進んでいってください。

VIVA京都♪また元気で会いましょう♪

 

 

 


 

2022年7月17日 (日)

京都どすえ

 

昨日からライムンドでのライブにて京都に来ています。

ライムンドはsirocoと奥野裕貴子ちゃんのお店です。
二人とは10年ぐらい前、私がフリーになってしばらくした頃に本当に沢山ご一緒した仲間。そしてギターのふっきーも。アルマフラメンカのツアーでずっと一緒に旅して、黙々とフラメンコを見つめる姿が印象的でしたが、なんとすごいギタリストになったんだ。重くフラメンコな音。素晴らしかった。
みんなとの再会が嬉しかった。

 

昨夜はライブの1日目。ユキちゃん以外は初めましてのメンバー 大槻敏己さん、鰐部安江さん。カンテはおなじみ、日本国国宝 今枝友加ちゃんと歌っていただくのは初めての松木匠さん。
本当に感謝しています。コロナから1曲だけのライブが多くて、舞台に出てふわふわとしたまま終わってしまい何となくモヤモヤ感が拭えぬままずっと過ごしていましたが、音楽隊、そして3人それぞれのバイレが素晴らしく、カウンターから眺めながらガツンと関西パワーを頂き、久しぶりに自分らしくいれた気がします。昨日はコロナ以来、踊っていなかったソレアを久しぶりに踊りました。踊れて良かった。

ホテルの朝食が野菜たっぷり素晴らしすぎてまた感動。野菜だいじ。
京都は祇園祭です。
前にビジャール兄弟の狼の遠吠えのようなカンテと踊った夏も祇園さんだったなぁ。
清水の舞台に人が一人もいなかった奇跡や山鉾巡行との遭遇思い出す。

本日2日目。再び踊ります。
このご時世に満席のお客様。本当にありがたいことです。
踊ります!

 

相変わらずのいまいち写真で失礼。

 

0691903dfe26415e89b35a4bead71fd5B49cb1dd16e44a9e8aaeeb70acc4a82c27f2a4505c4f4d34b593b0dfb25dd9b3

2022年7月 7日 (木)

7月8日のみ休講、7月9日は開講します

お知らせしておりました東京テクニカオープンクラスですが、残念ながら、7月8日は事情により開講取りやめとさせて頂きます。
7月9日(土)は引き続き、ご参加をお待ちしております。
どうぞよろし浮くお願いいたします。

2022年7月 5日 (火)

7月東京テクニカオープンクラス

今週末は東京にてテクニカオープンクラスです。

7月~11月の5回で、ソレアのレトラ(2唄)とエスコビージャを振り付けます。オンラインテクニカのソレアとつなぎ合わせると、サリーダからレトラ、エスコビージャ、レトラ2とつながるように仕上げる予定です。ご参加ご検討いただければ幸いです。 

7月8日(金)19:05~20:30 テクニカ&ソレア
7月9日(土)11:30~12:55 テクニカ&ソレア

金曜と土曜は同じ内容です。年内の予定は下記の通り。
7月8・9    テクニカ+エスコビージャ⑤+レトラ2のマルカール
8月26・27    テクニカ+エスコビージャ⑥+レトラ2の最初のレマーテまで
9月9・10    テクニカ+2唄のジャマーダ+レトラ中盤
10月14・15  テクニカ+レトラ最後まで
11月19     おさらい ギター練習  

7月9日(土)13:00~14:25 クラシコ ラ・ビダ・ブレベ中盤 火祭りパートです。
オンラインと連動していきます。

※土曜 10:00~11:30まで個人レッスンのお申し込みも頂けます。
ご希望の方はお問い合わせください。


会場:高田馬場アクセスタジオ(予定) 参加費 5000円
お申し込みは 太田マキフラメンコ・アサール makiotaclass@gmail.com

皆様のご参加をお待ちしております。

 

 

2022年6月24日 (金)

ご無沙汰しているあいだ

久しぶりの投稿。と毎回書いている気がします。
東京、熊本のハードな週末を終えて、また週末がやってくる・・・

来月から秋まで毎月イベントも目白押しなので、もろもろにもれなく忙殺されていますが、元気です。
さて、まさかのコロナ禍に突入した2020年手探りでオンラインでのレッスンが始まり現在も継続している訳ですが、この2年間に試行錯誤した振付動画や、クラスの中でおすすめしたりしているアーティストの資料など、一カ所で見られるものがあると良いなとずっと思っておりまして、色々試して挫折もありつつ、やっとブログサイトを利用して受講頂いている皆様のための掲示板的なサイトを作ってみました。

https://makiotaelazahar.fc2.net/

公開記事もありますのでお時間ありましたら。
受講の皆様には、解除パスワードをまた別途お知らせいたします。

実はスペイン語講座のも作ってみました。

http://makiotaelazahar.blog.fc2.com/

で、同時にパソコンの写真も色々と整理分類し直したり、コロナになってからの動画リストをまたざっと見直したりして、あの時は時が止まったように感じたけれど、確実にゆっくり新しいフェーズに入っていったのだな、などとしみじみ。自分なりの向かい方しかできませんが、フラメンコのこと、勉強のこと、どういう形で人と共有していけるのか、今の技術の力も少々お借りしながら少しずつ前に進んでまいります。

カンテ愛好会、復活準備をしておりますギター部についてもコロナ前のやり方+アルファで続けていきたいと思っておりますのでどうぞよろしうお願いいたします♪

 

 

 

«東京クラス スタジオ

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ