2019年7月13日 (土)

もう第6弾だったカンテ部

Img0713093156Img0713093325Img0713093337Img0713093358Img0713093406Img0713093412

無事終了しました!
ご来場の皆様、温かく見届けて頂きまして本当にありがとうございました。今回はクラスのみんなも初カンテ部体験してくれて嬉しかったです。いつも応援してくださる皆様も本当にありがとうございます。

個性が豊かすぎる大好きな方々と手を合わせ、声を合わせ、心を合わせてひとりひとりが自由にやる。おっかなびっくり始めたカンテ部ですが、自分にとってとても大切な時間になっています。いずみ部長、ふくちゃん、かすみん、みえちん、山ちゃん、愛してるよー。

今回も盛り沢山、合唱4曲。ソロは大好きなJuana La del Revuelo のタンゴに挑戦しました。やっぱり難しかったけど楽しかった。あの頃のセビージャのフラメンコが私の原風景。あの景色を懐かしく思い出しながら歌いました。

みんながそれぞれの思いを大好きなフラメンコに重ねて、挑戦する姿にいっつも感動もらいます。そしてありがとう、と思います。いずみちゃんのファンダンゴに震える。アロスノになってからのあの声の高ぶり。いつもは面白くて優しいいずみちゃんが神々しい。みんなに聞いてほしいな。そしてかしましく、ややこしく、色々こじらせ気味の私達をしっかり受け止めて導いてくれる世界の山ちゃん!本当にすごい。日本の中でこんな音を出す人がいるんだよ。山ちゃんのを聞いてるとギター上手くなりたいな、って思います。

心に栄養沢山もらったので、また少しずつ勉強して行きます。

次回は12/26木曜 西日暮里アルハムブラにてカンテ部忘年ライブでお待ちしております。

--
ibisMailで送信!

タブラオクラス休講です

皆様、連絡網でもお伝えしましたが、本日はギターさんがいらっしゃれなくなったのでタブラオクラスは休講となっております。

お間違えないようよろしくお願いします!


--
ibisMailで送信!

2019年7月11日 (木)

発表会おさらいクラス

東京クラスの皆様へのお知らせです。
11月の発表会に向けて、おさらいしたり、ギターカンテと合わせたり、フォーメーション決めたり、のおさらいクラスをスタートします。発表会に出ない方も参加頂けます。

木曜 7/25 8/1 8/29 9/12 9/26 10/10 10/17

18:30〜19:10 ティエントス と ガロティン
19:10〜19:50 ロンデーニャ
19:50〜20:30 タンゴデマラガ

の予定です。

レッスンは
1000円/曲 + スタジオ代 + ミュージシャン代人数割りです。
ミュージシャンにお願いするので、参加は基本、事前に人数を確認します。またクラスにて相談させてくださいませ。

よろしくお願いいたします!

--
ibisMailで送信!

2019年7月10日 (水)

本日、目白クラス

Img0710124925

本日は金曜の振替で目白クラス開講しております。

19:05〜 ブレリア入門
19:50〜 ソレア振付
20:30〜 テクニカ
21:10〜 アレグリアス振付

皆様に会えるのを楽しみにお待ちしてます。

写真は天気が悪いとウチに集合する近所ネコ達。2匹に見えるけど3匹です。よく見てね。チビがチビチビにお乳をあげ、ぱんちゃんが見守る姿は世界平和そのもの。


--
ibisMailで送信!

2019年7月 9日 (火)

日常

Img0709111857Img0709112919

生徒ライブが無事終わり、3ヶ月ぶりくらいにやってきた日常。
体調はボチボチ。風邪をこじらせ気管支炎になってました。
病院を変えたりで様子見。

先生に半分くらいの力加減でお仕事されてください、と言われる。フラメンコのステージは0か100だから半分ではムリ笑笑。踊りの本番がしばらくないので助かりました。

今週金曜は半年ぶりのカンテ部です。なんだかんだで結構回数を重ねてきたカンテ部。なんでこんなに一生懸命するのか自分達でもわからないけど、一生懸命挑戦してます。これは100出しても到底到達しないので200くらいがんばる。

広い海のようなお心で聞きに来てくださったら嬉しいです。


--
ibisMailで送信!

2019年7月 1日 (月)

エル・アサールライブvol.6終了!

Img0701092920

昨日、中目黒トライでの生徒ライブ、大盛況にて終了いたしました。本当にありがとうありがとうございます!

本当にみんな素晴らしかった。感動をありがとう。
2週間に1回だけの練習会。オープニングは歌、パルマと踊り、全てを入れ込んだブレリア。それぞれ挑戦のプログラムでした。

生徒ライブでは毎回自分が踊る以外の曲をパルマとハレオで参加します。全員がバイレ、カンテ、ギターの意図やその場に起こっている事に集中してひとつになると、固い空気がゆるんでいき熱くなって動く。今回、ダニエルさんとだんくんの力を借りて客席に向かって風が吹いた瞬間がありました。私がフラメンコで一番好きで、楽しくて、心がシビれるのはこうやってみんなでエネルギーの渦が起きる時。最高でした。風を起こした彼女のひたむきな長い長い間の努力に感服したし、私もあぁ、レッスンをやって来て良かった…と心から思えた瞬間でした。

個々への感想はそれぞれに伝えましたが、今回挑戦した8人にまずは最大級のオレ!を。かすみちゃん、みかちゃん、おねえちゃん、とっしー、かなさん、みちこさん、しげこさん、みふみちゃん、みんな最高。愛してます。上手くいった、楽しい!部分と、できなかった、悔しい!が混じり合っているよね。私もいつもそう。できなかった、悔しい、に関して言えば、私は失敗のエキスパートです。信じられないような失態やコンパス外したり、舞台でフラフラしたり、頭真っ白になったりをみんなの100倍くらいして来たよ。ホントは失敗が一番のプレゼントだから、気づけたらオレ!凹まずまた楽しくやっていこうね。

たっくさんのお客様の私達を見守ってくれる温かさにも感謝感謝でした。準備から本当によく動いてくれた敏腕マネージャーはるちゃん、いつもありがとうくみさん、のりちゃん、恵子さん、感謝しかありませぬ。良いコンパスに支えられましたダニエルとだんくん、最高でしたー。

怒涛の上半期の締めくくりが最高でホント感動がまだ続いてます。5年分に感じた濃い濃い6ヶ月でした。自分のお腹の中にあるものと向き合う事、人とともに手を合わせる事。考えず感じる事。(あらためてブルースリーすごいね)
フラメンコとみんなが教えてくれます。自分の生の中にみんながいてくれて音楽や踊りがある事に感謝。またゆっくり進んでいきます!バモー。


--
ibisMailで送信!

2019年6月29日 (土)

ありがとうございました!

Img0629080953

ほぼ1年間、我が家のように使わせて頂いた都内某所のお部屋。オーナーさんの事情が変わり、今月で撤収となりました。

昨日は10年近く愛用したテレビを引き取りに。すっかり空になったお部屋を見るとさびしくもありますが、また新たなスタートの空気も感じます。

日々色んな事がありますが、お世話になった方々、皆様ありがとうございました!
私はフラメンコを続けていくのみ。
またリスタート、がんばろう。

--
ibisMailで送信!

2019年6月23日 (日)

福岡タブラオフラメンコライブ

Img0623002903Img0623002910

宮崎に引き続いて、昨夜は博多にてライブ。
立ち見まで出る熱気ムンムンの会場で楽しいライブとなりました。

まだまだ体力に不安有りでなかなか良い練習が出来ないのですが、今回タラントの足をだいぶ思い切って変えてみたくて、イメージだけはあったのでリハなしぶっつけでやってみました。

こういうチャレンジも信頼しかないエミリオと枝ちゃんがいてくれるからこそ。絶対汲み取ってくれる上で膨らませてくれる。

最後は完全に息が上がってしまい、悔しい部分も多かったけれど今の出来る事をやりました。お客様、共演者があたたかい。東京からなんだかタイミング合って、同世代の仲間達もフィンデフィエスタ上がってくれてなんか嬉しかった。令和の新世代のパワーも感じました。皆様、ありがとうございました。

で、打ち上げもそこそこに帰ってきました。やっぱり家がサイコーです。本番が連続しまくる超絶スケジュールの6月もいよいよ月末の生徒ライブで締めくくりー!なんか満身創痍感がハンパないですが、やはり踊りながらカラダのサイクルを戻していくんでしょー。来週までにまだまだ出来る事があるはずだー。一歩でも前進するぞー、と生徒さんみんなと一緒にがんばります。


--
ibisMailで送信!

川島小学校ワークショップ

Img0623002710Img0623002725

6/20木曜日今年度3校目、延岡市立川島小学校に港小学校の児童も迎えての2校合同のフラメンコワークショップが無事終了し、両校合わせて165人の子供達とフラメンコをしてきました。

今回はデモンストレーションをしていても、子供達との距離感が近く、後列の高学年の子供達の表情まで良く見えました。

デモンストレーションでお話をしている時に、ひとりの児童から手が上がって質問が!「ギターの弦は何本ありますか?」

なんか嬉しかった。初めてフラメンコギターを見て、自然に手が上がったんだね。レクチャーでも子供達の素直さにハッとする瞬間が沢山ありました。

やはり、フラメンコは近くで感じてもらえるのが嬉しいです。ステージが低いので後ろの児童は足元が見えないのが、やはりどうにかしたいなぁ、と思いますが、デモンストレーションから体験、レクチャー、そして最期の全員での親指ギターまで盛り沢山を何とか時間の中でできて、ひとつ今年の形ができたかな。

最後にギターさんが「楽しかったですかー?」と聞いたらみんな「はーい!」とて手が上がり、笑顔で答えてくれてホッコリしました。

ワークショップの後、はゆまの道の駅でランチをして秋に訪問する延岡小学校の打ち合わせ。みんなで打ち合わせは初めてです。 秋は今年最大規模の400人超え!

これまでのやり方から頭を切り替えないと、と思います。エプロンもまた増産決定…縫い物の日々は続きます。

こうやって色んな学校で沢山の子供達に会うと、本当にマニュアルのような事は子供達には通用しないなぁと思います。経験をしながら、その場の空気を感じながら、毎回試行錯誤。だから、難しい。だから、楽しい。まさにフラメンコそのもののようです。

校内でポジョフリートスワークショップのモットーを見つけた!みんな違ってみんないい。日々の事も、ワークショップも毎回違ってそれでいいのだな。

今回もお世話になりました先生方、子供達、メンバーの皆様に心からお礼申し上げます。 -- ibisMailで送信!

2019年6月21日 (金)

今年初収穫

Img0621101831Img0621101840

数日で熟れた今年のプチちゃん。
ランチパスタにしよう!


--
ibisMailで送信!

«みなさまありがとう

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ