2019年5月18日 (土)

ブログ復活

Image1Image2

スマホから投稿できるようになりました。
今月3回目だけどクラスはお初のお江戸です。LA Moecoツアー大阪、東京と無事終わりました。色々感じて、色々学んで、いっぱい緊張と感動を味わいました。ご来場の皆様本当にありがとうございました。

大塚音楽祭も近づいて生徒ライブもだんだん。秋の発表会の事もそろそろ気にしなくてではだし、なんだかソワソワ嬉しい感じ。

5月6月はびっくりするぐらいやる事が多岐に渡っていて頭から湯気が出てる笑。いよいよ今月末、令和初の小学校訪問ツアーが始まりエプロン作りも大詰め、来月は大分、大阪とライブが続く。今日は大阪の合わせ物練習も。新鮮なトリオで楽しくがんばります。カンテ部も気づけば意外とすぐ。まぁ、フリーターのやうな仕事だから忙しいのはありがたいことです。

で、そんな合間をぬって、ちょっと危険で不便なスタジオ入り口のリフォームについに手をつける事に。古い家の良さを活かしつつステキになるといいなぁ。宝くじも当たるといいなぁ。買ってないけど。

関係ないが下の畑でとれたキャベツもらいました。田舎暮らしの特権。うふ。がんばろ。

2019年5月 9日 (木)

ロケンロール!

令和が始まり、またひとり、大切な友達を見送ってきました。

平成が始まり、九州から同じように上京してきた私たちは出会いました。
バンドエイドの事をリバテープ(九州にしかない)と言ってみんなに笑われたわたしを「俺はわかるぞ」と言ってくれた、他愛もない会話がふと蘇ってきた。しょっちゅうじゃないけど、折に触れて飲んだくれました。大きくて真面目で不器用だけどかわいくて、とてもかっこの良いボス。最後までかっこ良く、真面目にお茶目に生きたね。「病気も悪いことばかりじゃない」という奥さんのコトバが心から離れない。居なくなって分かることが沢山あります。大好きなヒロトの歌声に包まれながら、手の届かないところに行ってしまいました。

短いけれど、あったかな心で一生懸命生き抜いた友達が人生を教えてくれます。
本当にありがとう。ロケンロールしてるかい?

わたしはフラメンコするよ!

 

 

 

 

 

 

 

2019年4月27日 (土)

Mas Alla 北九州公演終了!

58440164_450365619046698_608811346202040

ココログが改装中でスマホからの更新ができず、ご無沙汰でしたが LA MOECOの全曲日本語によるフラメンコ、初めてのCD「MAS ALLA」発売記念公演の第1弾、北九州劇場が終了しました。

「みなさんの音楽はすばらしい。でも、今日来た人に、今まで経験したことがないものを見て聞いて帰ってもらいたい。だからもっと向こうへ行こうじゃないか」
公演の朝、堤プロデューサーが出演者にくれたコトバ。
Mas Alla もっと向こうへ。このタイトル通り、昼も夜も初めての、キラキラの、奇跡に満ちた公演になりました。

初めての日本語フラメンコ。踊りでの出演オファーを頂いた時二つ返事で引き受けました。まだ誰もやった事がない未知の世界。自分の言葉でフラメンコを唄いたいというLA MOECOこと、占部智恵ちゃんの真剣な想いを応援したいと思った。彼女が心の中で温めていた言葉たちはまっすぐで、あまりに自分の中に直接入ってくるものだから、初めてCDで聞いた時は少しくすぐったくて、どうやって踊ったらいいんだろう・・・とかなり悩みました。スペイン語の歌は聞いてから理解するまでにタイムラグがあります。踊っていればなおさら。私達日本人がフラメンコを踊る時、はっきりと理解できないものを追いかけているようなモヤモヤ感が大なり小なりあります。だからこそ良い悪いではなくて、自分なりに解釈して踊るという部分が大きい。コトバとの距離感の違いに戸惑いながら、でもヒターノが、スペイン人にはフラメンコがこの速さで聞こえているのだ、という事を初めて実感できた。この公演の前と後では自分がすっかり変わったように感じます。自分は踊る人なのだ、という覚悟のような確信をもらった。この大切な何かを携えて、またフラメンコにも向き合えると思う。本当に自分にとって意義深い経験でした。

日々、彼女の歌を聞き、前日リハーサルで徳永兄弟とフラメンコロイドの音の中に入る。最初に感じた違和感はすっかり消え去ってました。お客様もしかり。幕開きのブレリアでともちゃんの声が炸裂して、みんな初めての歌詞が共感できるフラメンコの世界に入っていった。ホームグラウンドで九州各地からフラメンコ仲間たちも沢山駆けつけて、お客様も、スタッフも、出演者もこの前代未聞の挑戦を応援しよう、良い時間を過ごそう、ってみんなで思いがあった。本当に美しい時を過ごさせてもらいました。

58372901_450365172380076_323045187779559_1

前日から支えてくださった最強スタッフの皆様、本当にお疲れ様。ありがとう。フラメンコロイドの皆さん、徳永兄弟、宇根さん、ジャズ界よりトランペットの高瀬さん、大衆演劇より菊之助さん。みなさんのプロフェッショナリズムに大いに学び、感銘受けました。一緒に悩みながら頑張ったうららちゃん。ありがとう!この個性的な大所帯の音を、舞台を、一流の視線で導いてくださった堤秀樹プロデューサー、いつも本当にありがとうエグゼクティブプロデューサー柴田繁美さん、そしてまっすぐな心と勇気と想像を絶する努力でこの奇跡を起こしてくれた北九州の星、LA MOECO最高でした。本当にありがとうございました。

いよいよ5/11.12は大阪・東京公演です。フラメンコのファンは新しいものに対して保守的になってしまう事が多いのですが、これまでにはない新しい、初めての体験をどう感じるのか、ぜひ生で聞いて自分の心で判断してみてほしいなと思います。大阪、東京ともまだお席があります。皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

58019433_450365232380070_639508977698629

ありがとう。奇跡を信じる!

 

 

 

 

 

 

2019年4月15日 (月)

4/16(火)&4/30(火)大分市バイレフラメンコクラス

4/16(火)大分市コンパルホールの夜バイレクラスは 19:00~20:00 にて体験レッスンのみ受け付けております。
どうぞお気軽にお問合せください。

4/30(火)夜の大分市経験者クラスは会場変更にて オアシス県立総合文化センター 小練習室2にて 19:30~21:00 開講します。
スタジオは19時より利用可能です。

別府・大分クラスとも皆様のご参加をお待ちしております。
どうぞ宜しくお願いいたします♪

 

 

 

 

 

2019年4月 8日 (月)

わさだの写真

B61dce4fce3a4fb78cf0a9f255a518f1

2019年4月 4日 (木)

生徒ライブ第6弾!

20196

 

もう6回目になりました!東京クラスの生徒さんが主役のライブ。
ギターにはおなじみ長谷川暖さん、そして初めて共演のダニエル・アスカラテさんをカンテに迎えて、新たな挑戦をしながらみんなで良い時間にしたいと思います。

今回は私も普段踊らないような曲に挑戦してみようかなと企んでいます。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 

 

 

2019年3月25日 (月)

たいへん!たいへん!

575212329363886


おもろ~なぱんちゃんの事ばかり写真載せてましたが、数週間前から何となくチビちゃんご懐妊かも...と思っていた。
ここ数日は明らかにお腹はってる。で、餌をあまり食べず何だか落ち着かない。

と土曜の夕方からおちびちゃんが来なくなった。まさかいよいよ。
と心配になっていたところさっきやって来て、キュンキュンと甘えて餌を食べまくって行った。
お腹凹んでる!!!


お向かいさんまで尾行したけれど子供の姿も声も見えず。どこに隠しているのかしら。
明日対面できるのか。どうしてあげたらいいのか。色々パニック中。
それにしてもチビがママになるとは。元気で良かった。マキママは動揺しています。


 


 


 

耶馬渓

Img_8268Img_8272
子供の時以来の耶馬渓(やばけい)に行ってフラメンコライブを見て来ました。
大分県中津市のこの自然いっぱいの土地。ナビで行きましたが、くねくね山道にだいぶ慣れた私も、「お~、これは夜は無理だね」の野性的な山越えで1時間半。すっかり見慣れた里山の風景の中に現れた大きな岩山。石でつくったアーチ橋が多く残り、昔セゴビアやアルカラで見た古代ローマ遺跡を思い出しました。スペインの山みたいなゴツゴツ感。かっこよかったなぁ。自然の造形ってすごい。この岩山の中に有名な青の洞門があるそう。次回は中に入りたいなぁ。
この岩山の真ん前にある音猫さん。良いお店。カフェオレ美味しかった...
Img_8267
本日の出演者 ラス・ガジーナスとわがクラスから初参加の西村陽子ちゃん
54436110_656518351470857_529518134577174
それぞれの個性が際立つ楽しい時間でした。北九州から北御門さんもギターソロと楽しいお話聞かせてくださいました。懐かしい故天本英世さんのお話。あの長身でマントの素敵なお姿思い出しました。岐部さん、北御門さん世代の方々のフラメンコのお話はそれぞれの経験がにじみ出て本当に素晴らしい。われら世代は見習うべきところが沢山あります。

ライブは前述のおふたりのギターソロにみかちゃんのカンテソロ。私はみかちゃんはソロが好きです。そしてバイレ(踊り)が3人。
ラス・ガジーナスとのライブ初参加のバイレ・ソロ陽子ちゃんは緊張の中、重ねた努力が踊りから沢山伝わって来て心打たれました。本人としては課題もあると思いますが、一番素晴らしいと思ったのは上手くいかなかったシーン。あ、これは努力したからこうやってリカバーできたな、周りの人に自分の意思を踊りで伝えて伝わった。すごい!、ととても嬉しく思いました。

こうしたいという意思がある事。それを全身で伝える事。自然に伝わるエネルギーを発する事。
簡単な事ではない。でも本当はシンプルな事なのかもなぁとも思います。
一番後ろの席で見ていたので、フラメンコを見ている周りのお客さんの気持ちも色々感じられすごく勉強になりました。

人の気持ちを感じて伝わるように語り掛ける事。大切だな、と感じました。
初めて大分の伝説のカンタオール、ヒガンテさんにもお会いでき、短い時間でしたが、唄やお話を聞かせて頂きました。長崎のカンタオーラえりなちゃんもはるばる来て、ここにもアフィシオン、フラメンコへの熱い思いがあるなぁ、と良い時を過ごしました。
皆様、お疲れ様。ありがとう。
55776356_656518431470849_544423621868440

2019年3月24日 (日)

大分クラススタートします♪

4月より、別府教室に加えまして大分市コンパルホールにてレギュラークラスをスタートいたします。
これに伴いまして、別府クラスもスケジュールが変更になります。
体に良い正しい姿勢、しっかりと体幹を作るメソッドで、楽しく踊ってみませんか?
大分、別府とも新規受講生を募集しております。
ご興味ある方は、ぜひ一度ご体験くださいませ。
月曜日 夜 別府扇山スタジオ 19:00~20:30 入門クラス
               20:00~21:30 経験者クラス

火曜日 昼 別府扇山スタジオ 12:30~14:00 経験者クラス
               13:30~15:00 入門クラス
NEW!夜 大分コンパルホール 19:30~21:00 経験者クラス
<レッスン費> 90分 3000円 体験 60分 1000円  90分 1500円
お問合せ・お申し込みは 太田マキバイレ・フラメンコ makiotaclass@gmail.com 090-7174-6426
4/29(月・祝)は休講です。
皆様のご参加をお待ちしております。 

2019年3月23日 (土)

今週

今週は色々ありました。ちょっと頭がついていかないくらい色んな業務がスタートしていたりでバタついている中で、姪っ子たちがそれぞれ卒業・卒園を迎えました。ちび1号の小学校の卒業式に行きました。
せいちょうしたなぁ。
子供達の未来に幸あれ。いつもイキイキとしたおばでありたいものです。
さて、頭フル回転の今週もこの子たちの姿に癒される。
肩の力を抜く天才。
どんだけリラックス~。
Img_8244
日常に小さな笑いをありがとう!

«小倉グルメの誘惑 

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ